術後の感想-209

 みいこさんの場合(34才・OL・既婚)

「意識が戻った時には、 何度も何度もまた、 快楽の波が押し寄せてきて、 自分では止められないことになってました。」

 

 

 

先程はありがとうございました☆

とても濃密な甘い世界でした。

感想文を送らせていただきます。


今回で2度目となるサロンさんの施術。

1回目は5年ほど前になります。

 

前回の私と、今回の私。

変わったことといえば、子供が増えたことと、

縄の魅力を再確認して臨んだ施術だったということでしょうか。

あ、年もとってますね笑

 

久しぶりに訪れたハプバーで、

セミプロ?の縄師さんに縛っていただいてから、

縄の感覚が再発。

思わずサロンさんにもメール。

縄の虜になってしまいました。

 

縄を知って、

サイトなどで縛られた女性の恍惚としたとても美しい表情に、

私も『キレイになりたい』と心から思うようになりました。

結婚し、子供も生まれ、

幸せなはずなのに、

毎日家事育児仕事に忙殺され、

女としての魅力なんて、

もう誰も求めていない。

 

いつからか「どうせ私なんか、、、」と言葉で発したり、

心の中でつぶやくようになっていました。

そんな、私を縄の世界は変えてくれたように思います。

大好きなスナック菓子も、

少し前までは、

依存してるのでは、と思うくらいだったのに、

簡単に辞められました。

ちょっと高い化粧品、

ちょっと高めな下着をつけたり、

外にはわからないけれど、

確かに自分の中で何かが変わり始めました。

 

縄の世界って、本当に深い。

なぜもっと早くに知れなかったのだろうかとも思いますが、

年の功というのもあるのでしょうか。

昔の性経験の浅い私では、

魅力をまだ分からずにいたのだろうな、と思います。

でも、この魅力を知らずに

一生を終えることがなくて、良かったと、

そんな風にも思います。

だって、まだまだ深められそうな悦びを

体感してしまったから。。。


5年ぶりのサロンさんへの連絡、

拒まれるかなーとか、

なかなか順番は回ってこないだろうなーなんて、思っていました。

けれど、すぐにご返信をくださり、

運良くタイミングも合いました☆

すぐに私の心は嬉しさとドキドキでいっぱいに。

サロンさん、

覚えていてくださるかしら♪と

感覚的には昔の恩師に、久しぶりに会えるような、

色々報告もしなきゃーなんて、

ちょっとはしゃいだ気持ちでした。

 

久しぶりにお会いしたサロンさん。

やっぱり変わらずニコニコ、

優しく微笑んでいられました☆

五年前と何も変わってなくて、

やっぱりステキな男性のまま^ - ^

 

近くのホテルに行き、

な、何とそのホテルにはコンシェルジュなる女性がいらっしゃって!

何と丁寧な!

でも、恥ずかしくて。

後ろを向いて挙動不審になってました笑

 

部屋に入り、

この五年間のこと、色々話しました。

かなり一方的に話しちゃったと思います。

だって、サロンさん、聞き上手なんですもん。

 

有名な縄師さんの話しとか、

ハプバーの話とか☆

楽しかったなー(//∇//)

 

いよいよ、施術の時間に。

シャワーを浴びて、

ちゃっかり湯船にも浸かり、

リラックス☆

ブラと下着、つけるか迷いましたが、

なんとなくサロンさんに下着も見て欲しい思いもあり、

下着をつけてガウンを羽織りました。

 

私が、お風呂から出た時も、

サロンさんは準備中。

細くて綺麗な縄がたくさん置いてありました。

これからどんなドラマが始まるのか、、、

1人で妄想笑

ほんと、わたし変態です。。。

 

ソファーで1人妄想にふけっていたときに、

サロンさんが、

『こちらへ、どうぞ』と。

向き合うのかな?

後ろ向き?えっ、、、と戸惑いつつも

後ろ向きに、とエスコートされ、

しばし間が空きます。

 

この『間』が、私にとってはなんとも、興奮するのです。

 

絶妙な間のあと、

グッと力強く後ろから両腕を取られ、

後ろ手に、、、

やばいっ、

これ憧れのやつだ。と

心の中で小さな叫びが。

 

サロンさんの息づかいと、

ゆっくりと巻かれる縄に、

しばし陶酔。。。

本当に気持ちがいい。

初っ端から、

記憶が飛び飛びなのです、

順番がめちゃくちゃかも、、

ごめんなさい。

 

上半身だけ縛られて、

ベットに横になり、

少しお尻に指を入れていただきました。

きれいにしようね、とエネマ。

ゆっくりと入れていただいたのですが、

前回よりきつかったー。

グルグルお腹なるし、

時折キューっと痛みもきます。

いつも割と快便なのですが、

緊張のためか3日ほど出ていなくて、、、

気を引き締めないと、出そうになるし、、、

でも、気持ちよくなるため!と我慢。

 

『おりこうさんだね』とサロンさんに優しく褒めてもらって、

それが素直に嬉しくて、

もっと褒めてもらいたいと思い、

頑張りました。

 

縛られたまま、仰向けになり、

シェービング。

かなりモサモサのジャングル状態なので、

恥ずかしいやら、気持ちいいやら、

でも、お腹痛いし、

もう頭グルグルです。

 

シェービングが終わり、

やっとトイレに行けるー!と

トイレに行きましたが、

肝心の実は出ず。。。

お風呂場で2回目のエネマ。

立ったまま、入れていただきます。

エネマ液を入れるとき、

ちょっと壁際に追い込まれる感じで、、、

こーゆうのも好き。

今回はお腹痛くならない。

でもしばらくすると、、、

お腹もまた痛くなってきて、

出そうですーと。

 

『ここで出してもいいよ』と

にっこり言われましたが、

ムリムリと、トイレに。

 

ほんと、こうゆうちょっとした発言に

キュンキュンしてしまいます。

 

トイレにて、今回はしっかり出た感じです。

でも、ものすごい音だったので、

恥ずかしすぎて1人トイレで笑ってしまいました。

きっとサロンさんも笑ってるのかなーなんて。

 

シャワーを浴びて、

ベッドで改めて、縛っていただきます。

 

今回は、さっきと違う。

縄をかけるスピード、

サロンさんの手つき、

少し強引な感じ。

たまりません。

あぁと声が出てしまった気が。。。

 

股にも、縄がかかり、

姿勢を起こそうとすると、

お股に縄が食い込み、

感じてしまう。

どんな体勢にしていいのか、、、

恥ずかしい、けど、すごく気持ちいい。

 

横に倒され、

はじめてのアナルにサロンさんの指が、

とてもゆっくりと入ってきます。

ナニコレ、キモチイイ。。。

不思議な感覚。。

膣とは全然違う、

ズンズンと重い重低音のように、

私の内部に響きます。

激しくは動かしていなかったはず、

でも何かグルグルと回ってる感じがして、

バイブが入ってるのかな、なんて思いましたが、

あとから聞いたら、

指だよ?と。

サロンさんの指って

どんな動きしてるの?!とびっくりしました。


そんなこんなしてるうちに、

また、お腹がキューっと痛くなり、

サロンさんに『お腹が痛いですー』と報告。

丁寧に縛っていただいたあとで、

施術の最中だったから、

興醒めさせてしまったかな、と心配でしたが、

スッキリしておいで、とサロンさん。

ほんとに優しい☆

縄を解いてもらい、トイレで今度こそ、スッキリ☆

 

再度縛ってもらい、

今度は、両腕を前で

お祈りのように手を合わせた状態でグルグル巻きに。

もうどんなに解こうと動かしても解けません。

追い詰められる私の心。

同時に、もっともっと追い詰めて欲しいと。求めてもしまうのです。

そして、乳房へのさわさわマッサージ、

もう触って欲しくて。

バイブレーターを乳首の周りにの音、

空気から伝わる振動だけでも、

ビクビクするし、すごく感じる。

触ってください、と懇願しても、

『触らないからね。そうゆう決まりなの』と

あっさりと切ないお返事。

 

もうすでに頭はパニックに状態。

じゃあ、と言って、

サロンさんは木製の洗濯バサミを

優しくつけてくださいました。

少し吸われているような優しいつまみ加減。

最後に鈴付きの洗濯バサミ、

痛くてめっちゃ気持ちいいー☆

私結構痛いの好きなんですよね笑

はたき落とされた時は、

悶絶でした。

 

そして両足を、

M字にガチガチに縛られます。

足が強制的に開かれ、

サロンさんに

エッチだねー、みんな見てるよ、

と言葉責め。

ダメです、それ。

私の妄想が爆発します。

いやぁ、見ないで〜

でも見て欲しい気持ちもあり、

なんだか頭が沸騰してるみたい。


その状態で、

陰核クリームを塗っていただきました。

クリトリスも、

その周りも熱くなるのですが、

サロンさんの指もすごく熱くて、、、

早く入れてください、、と懇願。

欲しくて欲しくて仕方ありません。

 

本当にソフトに、優しく、

ゆっくりと中にサロンんの暖かい指が入ってきます。

あーーーー

物凄く気持ちがいい。

これ何?と何度か聞いてしまうくらい、

どこを押されてるのか、

気持ちよすぎて、

こんな場所あるんですか?!という感じ。

 

サロンさんは、『気持ちいいねー』と。

言葉にしてくれます。

すごく気持ちいい状態の中、

それでは、と今回のモニターの吸核美容術に。

 

これ、すごかったです。

敏感になっているクリトリスに

強すぎない吸引力で、

でもピンポイントで吸われ、

同時にブルブル絶妙に震えます。

このブルブルも強弱があるみたいで。

自分で持つように言われ、

もうここから頭おかしくなってきてます。

 

私の場合は、

クリトリスに少し強めに当てると、

なんともたまらない気持ちよさでした。

何回逝ってしまったのか、、、

そのあと、ハイポペット美容術?

太めのバイブが膣の中で動き回り、

クリは吸われてブルブル。

膣のバイブが、

ちょうどウーマナイザーにぶつかるようなところ、

クリが少し挟まれるようになったところが、

壮絶に気持ちよかったです。

怖いくらい。

 

膣のバイブを縄で固定され、

何度逝っても、逝っても

波が止まらない。

もうずっーーっとこうしていたかったです。

 

サロンさんの

『もう一生このまま快楽地獄から、抜け出せないんだよ』と言う言葉が

脳天に刺さり、

もう私は、このままなんだ、

ずっとこのまま、逝き続けて、、、

と妄想が止まりません。

ベッドの奥深くに堕ちていく感覚もしました。

 

M字開脚の縄が解かれたと思いきや、

ベットに大の字に磔です。

ごめんなさい、ここの記憶が飛んでしまっています。。。

 

意識が戻った時には、

縄は解かれているのに、

何度も何度もまた、

快楽の波が押し寄せてきて、

自分では止められないことになってました。

 

サロンさんが、

解いた縄を私の体の上に、

軽く放り投げるのですが、

その刺激で、また逝ってしまう。

私、身体おかしくなっちゃったんだと、思いました。

 

何度も快楽の波に襲われている私に、

サロンさんが優しく、

『こっちの世界にもどっておいでー』と。

でもなかなか戻れなくて、

サロンさん困らせちゃったかなと思います。

 

でも、波が止まらなかったのです。

こんな経験初めてです。

 

最後はサロンさんが、

優しく添い寝してくださり、

一瞬寝入ってしまいました。汗

 

すみません。とても心地よい脱力感だったもので。

気がつくと、ベッドの下あたりがびしょ濡れでした。

どうやら、潮を吹いていたようです。恥

 

ここで、施術は終了となりました。

合間で、サロンさんの手でスパンキングや

バラ鞭で叩いていただきました。

私は、バラ鞭では優しすぎて、

サロンさんの手の方が痛くてズシンとして好きです☆


施術中に、サロンさんが

催眠のような声かけをしてくださるのも、

深い世界に入り込めた大切なツールだったと思います。

 

ウーマナイザー、買っちゃおうかな、

と本気で思ってます。

もし、また私のようなモニターでもよければ、

是非お願いしたいと思います。

本当にありがとうございました☆

 

【追伸】

土曜日にヨガに行ってきました。

お伝えしたくて、メールします。

結論から言うと、

あの時のように逝ってしまいました。

 

仰向けで全身脱力しているポーズの時に

逝きそうになるのかな?なんて思ってましたが、

私の場合、適度に力の入っている、

ダウンドックというポーズの時に、

恥ずかしながら逝ってしまいました(恥)

 

腰膝から崩れ落ちてしまい、

危うく声が、、、

平静を取り戻すのがやっと。

日常にもこんな楽しみがあったんですね笑

 

あの後、職場の同僚(女性)4人から、

キレイになったと言っていただけました。

サロンドSMの効果、すごいですね!

また、是非お願いします^ - ^

 

 

サロンさんから

 

ご無沙汰しております☆

感想のNO.89のミイコです(//∇//)

5年ぶり、、、にご連絡させていただきました☆

34歳になりました^_^

また、SM美容でキレイになりたいと思い、メールさせていただきました。

お忙しいと思いますので、いつまでも順番はお待ちしたいと思います。

よろしくお願い致します☆

 

うわぁ〜、懐かしいです。

術後の感想-89に登場のみいこさんです。

記録によると、みいこさんに前回ご体験いただいたのは2013年の初夏。

なので、ほぼ5年ぶり。

 

前回お申し込みの時は

20代の記念に、前々から興味のあった緊縛を一度体験しよう!

って感じでした。

そう、みいこさん29歳の時だったんです。

あれから5年。

5年ってすごいですよね。赤ちゃんが保育園にいくようになっていたり、中学生が大学生になっていたりする時間ですものね。

サロンさんはもう老いぼれだからあまり変化しませんが、みいこさんはまだまだ育ち盛り。

この5年間、どんな経験を積んで来られたのでしょうか?

前回は、初めてにもかかわらず、SM美容を堪能されたみいこさん。

今回も、どんな楽しみ方をしていただけるか、期待が高まります。

 

5年もたったので、お互い分かるだろうと心配していましたが、

いましたいました、前回と変わらず、楽しそうで笑顔の素敵なみいこさん。

とにかくニコニコ嬉しそう。会った途端にハッピーになります。

 

久しぶりの再開を喜び、しばしホテルでお話しを。

お仕事は、児童カウンセラーみたいなのをされているそうですが、お忙しそうです。

前回お会いした時は、お子さんはお一人だったのですが、

今は3人に増えたんですって。

なので、この5年は、子育てに忙しく

極めて禁欲的な生活。

 

そのままだと、5年前の体験が、思い出の1回きりのSM遊びで終わっていたのかもしれませんが、

今年の初めにちょっとしたことから、生活が変わります。

真面目、堅物と思っていたご主人のカバンから、風俗嬢の名刺が出てきたんですって。

ショックを受けて、女友達に、どうしたものかと相談したのがきっかけで、

なぜか緊縛師のいるハプバーに、その友達が連れて行ってくれ、

そこで、その店のマスターに5年ぶりに縛られ、封印していた縄への欲望が、一挙に溢れ出てきてしまったのですって。

 

それがきっかけで目覚められたそうです。

つまり、夫婦は夫婦。

旦那との夫婦生活は大切にするけど、

お互いの性の遊びは干渉するのはやめましょう、と旦那に宣言。

旦那は風俗遊びしてもいいけど、

みいこさんは、自分の好きな緊縛を楽しみます!ってことで落ちついたそうです。

 

ご主人とも、今でも月に一度はセックスしており、

その時はご主人も、みいこさんの性癖に配慮して、縄で軽く縛ったりもしてくれているそうです。

女盛りのみいこさんは、それでは不十分。

ハプバーに時々でかけて縛られ、

縄の世界を探求されています。

今日はまた、SM美容で気持ち良くなろうとサロンさんとのプレイです。

 

いいですよ〜

5年ぶりのSalon de SM、

SM美容がどのように進化したのか、

確認してくださいね。

 

お風呂場からガウンで登場のみいこさん。

薄暗い部屋に気分が盛りあがります。

ベッドの上に誘い、呼吸を合わせて後ろからハグ。

いきなりトランス状態に入って下さいました。

初っぱなから入って下さると楽チンです。

あとは縄の世界を楽しむだけ。

サロンさんもみいこさんの後を追いかけ深い世界に。

 

前両手首縛りに取り、両手首を頭の上に。

ガウンをはだけて羞恥責め。

鋭敏に言葉責めに反応してくださいます。

 

ガウンを脱がせ、ブラの肩紐を落として、

前両手首縛りから後手縛りに展開。

ひとつひとつの動作に敏感に反応してくださいます。

縄の味わい方がとても上手です。

すごいですね。

 

そのまま横に寝かせて、太腿をサワサワマッサージ。

縄が好きな女性は、皮膚感覚が鋭い女性なので、サワサワマッサージにも鋭敏に反応してくださいます。

お尻回りをサワサワマッサージすると、いっそうのあえぎ声が・・

アナルが待ち遠しいのですね。

では、ご期待に応えて、指チンポをちょっとみいこさんのアナルに挿入。

アンGマッサージ美容術の始まりです。

うんうん。気持ち良いですよね。

お尻揺らしながら、アナルに挿入された指チンポを味わうみいこさん。

アナル好きなんだ。

 

本格的なアンGマッサージ美容術を始める前にエネマ美容術をしますと宣言。

両足首縛りで逃げないようにしてから、サロンさんはエネマ液の準備。

洗面器いっぱいのエネマ液を準備します。

パンティーをそっとずらして、みいこさんのアナルにシリンジを挿入。

ゆっくりとエネマ液を注入していきます。

 

難なくたくさんのエネマ液がみいこさんのお腹の中に。

まだ、おトイレタイムではないようですね。

では、いまのうちにシェービング美容術をしてしまいましょう。

両足首縛りの縄を解き、パンティーも脱がせてしまいます。

上向きに寝かせ、脚を広げるように指示を出します。

 

恥ずかしそうに脚を広げるみいこさん。

そんなちょっとしか開いた状態では、シェービングできないなら〜

ほらほら、早く開いて、早くパイパンにしないと、ベッドの上でお漏らししちゃいますよ〜

恥ずかしいし、お腹も痛くなってきたし、訳がわからなくなってくるみいこさん。

脚を大きく開いたまま、サロンさんにオマンコの回りのヘアを剃られてしまいます。

 

ツルツルパイパンになったみいこさん、

もう隠すものがないので、オマンコが丸見えです。

後手縛りのままトイレに連行。

恥ずかし音をたてながらお腹の中のものをきれいに出します。

 

まだ少し残っているようなので、

お風呂場で立ったままエネマ液のお代わり。

お風呂場では恥ずかしくて出ないようなので、トイレに残りをきれいにだしていただきます。

 

再びシャワーを浴びて、お腹の方も、オケケの方もすっきり状態で、バスタオルを巻いて出てくるみいこさん。

縄がお好きなので、今日はちょっと変わった横菱縛り。

さらに股縄を入れて、あちこちが縄で刺激されるような状態に。

さあ、乳首マッサージで気持ち良くなりましょうね。

縄で絞り出した、みいこさんの乳房を、乳首を下げるようにサワサワマッサージ。

ほらほら、触って欲しくてたまらない乳首が、どんどん硬く大きくなってきますね。

でも、触りません。

サロンさんの膝の上に抱えるように仰向けに寝かせて、

執拗な乳首非接触乳首マッサージ。

アタマ、変になっちゃいますね。

ほらほら、空気の振動だけで乳首をマッサージしましょう。

ピンポイント振動子のスイッチを入れて、乳首の表面から1ミリのところで寸止め。

ブルブルと震えるピンポイント振動子の振動が空気を揺らしてみいこさんの乳首を刺激します。

乳首の周りに、木製ピンチが噛みついて行きますよ。

一匹、二匹・・・・

ほらほら痛いけど気持ち良いよね。

乳房に刺激が与えられると、ますます乳首がうずいちゃいますよね。

ほら、大将の鈴付きクリップが来た。

お待ちかね。

屹立した乳首を、がぶっと噛んでくれますよ。

あ〜ん、きもちいぃ〜

乳首逝きしちゃう、みいこさん。

すごいな〜

でも、縄が好きなみいこさんだものね。

鈴付きクリップを外して、麻縄で乳首縛りです。

ほらほら、気持ち良すぎます。

またまた乳首逝きですね。

乳首がちぎれるかも、まで引っ張って差し上げます。

痛いの痛いの、飛んで逝け〜って、乳首逝き

乳房の木製ピンチも、たたき落として差し上げましょう。

サロンさん、鬼畜ですね。

 

乳首でたくさん感じてくださったみいこさん。

なんだか、またトイレに行きたくなったというので、休憩をかねて縄を解きます。

縄好きなので、解いたり縛られたりするのは、幸せですよね。

 

さてさて、お腹もすっきりしたところで、再度後手縛り。

そのまま寝かして両足首縛り。

完全拘束で気持ちよさそう。

アナル好きの女性は、たいがいがスパンキング美容術もお好み。

みいこさんも、ひと叩きひと叩きに鋭く反応してくださります。

お尻が敏感になったところで、本2回目のアンGマッサージ美容術

さきほどよりトランス状態が深くなっているので、より感じますよ〜

ほらほら、みいこさんの奥の方まで侵入してきたサロンさんの指チンポ。

気持ち良いですよね。

体の内部からみいこさんの快感を誘導します。

スパンキング美容術もまぜながら、みいこさんのアナルを犯すサロンさんの生指チンポ。

ピクン、ピクンと、アナル逝きしてくださるみこさん。

気持ち良いですよね〜

 

アナル逝きでぐったりのみいこさん。

まだまだ、もっともっと深いところに行きましょうね。

上半身の後手縛りを解いて、前両手首縛りに変更。

仰向けに寝かせたまま、両手首をアタマの上に。

体を伸ばして、体全体をサワサワマッサージ。

もうどこを触っても感じまくりの状態。

体をくねらせて、大きな声で感じてくださるみいこさん。

気持ち良いですよね〜

 

次はオマンコで逝きまくってください。

快楽天国を味わいましょうね。

両足首縛りをほどいて、ゆっくりと片脚ずつ太腿縛りを。

さらに、両側から麻縄で強制開脚させるM字開脚縛り。

ヘアは剃っちゃったので、オマンコパックリ開いて、が内部まで丸見えです。

あらあら、もうこんなちクリトリスを勃起させちゃって。

これから、もっともっと大きく、硬くしてさしあげますね。

陰核クリームを指先につけて、

ゆっくり丹念に陰核亀頭に塗り込めながら磨く

カーママッサージ美容術の始まりです。

すぎに「逝きそう、逝きそう〜」とみいこさん。

ダメです。

まだ逝くのは早いです。

もっと、陰核磨きをしてからでないと、逝かせません。

逝きそうになると、陰核磨きの手を止めて、逝く寸前の状態を堪能していただきます。

今度は「入れて〜、入れて〜」とおねだりするみいこさん。

ダメです。

Salon de SMでは、本番行為禁止です。

もう逝きたくてしかたのない、みいこさん。

乳首やアナルで逝ったのに、オマンコで逝っちゃだめなんて、辛すぎますよね。

 

はいはい。

いっぱい我慢したので、ご褒美に生チンポを入れて差し上げましょう。

ただし、指チンポですけどね。

ヴァニラマッサージ美容術の始まりです。

 

フガフガとサロンさんの指チンポをむしゃぶりつきながら、オマンコの奥に運んで行くみいこさんのオマンコ。

凄い動きですね。

オマンコの動きが指チンポに気持ち良すぎます。

そのうち、指先から射精してしまうのでは、と思っているサロンさん。

新しいホモサピエンスの進化になるといいですね。

 

指チンポがオマンコの奥に到達すると共に、ピクンピクン痙攣してと逝ってしまわれるみいこさん。

そのまま何回も連続して逝っていただきますよ。

指先の動きに緩急をつけると、連続して何回も逝き出すみいこさん。

いわゆるポルチオ逝きという状態に近づいてきました。

右手の指チンポでHスポットを押し込むように刺激しながら、

同時に左手の指先で、恥丘トントンの刺激で逝っていただきます。

続いて、オマンコの指チンポを抜いて、恥丘トントンだけの刺激。

ほらほら、恥丘トントンだけで、逝けるようになりましたね。

ポルチオ逝き状態です。

ポルチオ逝きって、どこかポルチオスポットみたいな性感スポットがあって、

そこを刺激すればポルチオ逝きするってのではないと思います。

ペルヴィス領域全体が、性感エネルギーがぐるぐる回り出したような状態で、この状態になると、恥丘や臍の下や、先日の『槍と梨でカンチョウ』でも出てきたピルム筋など、ペルヴィス領域のどこを刺激しても(もちろん中もです)逝くような状態でしょう。

ちなみに、サロンさんが凄いテクニックを持っているわけでなく、あくまでみいこさんが凄いだけ。

少し慣れた人なら、みいこさんをポルチオ逝き状態に誘導するのは問題なくできるはず。

 

で、どこを触っても逝く状態になったみいこさん。

サロンさんもトランス状態に入っていたので、時間の前後関係の記憶が曖昧です。

ここらへんで、本日のメインの目的の【EX】吸核振動美容術をご体験していただきましょう、ということになったはず。

まあ、こういう状態ですので、気持ち良くないはずがありません。

ウーマナイザーでたっぷり、クリ逝きを堪能していただきます(詳細はみいこさんの感想をお読みください)。

 

【EX】吸核振動美容術のご体験に続き、いつものハイポペット美容術

つまり、パンクリ振動子をみいこさんのオマンコにズブリと差し込み、麻縄で固定して放置です。

見事に決まるハイポペット美容術

サロンさん、何もしないでも、みいこさん、連続して逝き続けます。

あぁー、気持ちよさそう。

女の人は連続して何回でも逝けるので羨ましいです。

 

しばらく放置状態で逝き続けていただいたあと、

M字開脚縛りをほどき、ベッドの上に大の字に磔(はりつけ)状態で固定。

次は、フリーハンドでサロンさんがパンクリ振動子による振動子美容術

基本の基本ですね。

磔(はりつけ)状態で責められるのも、また不思議な感覚でしょう。

 

相変わらず逝き続けるみいこさん。

「もう、みいこさん、機械に頼らなくても逝けるよ」と言葉責めで誘導。

パンクリ振動子を引き抜いて、サロンさんもオモチャ類も一切タッチしていません。

(ただし磔(はりつけ)状態のままですが)

「ほらほら、きたきた!」という言葉に反応して逝ってしまうみいこさん。

最近流行の、いわゆる「脳イキ」状態ですね。

ポルチオ逝き状態の延長線にあるのでしょう。物理的なトリガーがなくても、イメージだけで逝ってくださいます。

ペルヴィス領域だけでグルグル回ってた性エネルギーが、体全体に回り出した状態をイメージしてくださればよいです。

 

特に催眠誘導をしているわけではないですが、【EX】メスマー美容術で誘導する深いトランス状態と非常に似ています。

「ほらほら、全身おまんこ状態になっちゃったよ。これで縛られたら大変なことになるよ」と誘導し、

大の字の磔を解き、基本のシンプルな後手縛り。

大きな声を上げながら逝ってしまうみいこさん。

前半は達成できなかった、縄逝きです。

しかも、後手縛りで寝かせて、放置していると、そのまま何回も連続逝き。

すごいです、みいこさん。

 

このまま何日でも逝きつづけていそうなみいこさん。

時間もあるので、このあたりで終了。

縄を解いても、ほぼ失神状態のみいこさん。

試しに、縄を体の上に乗せてみると、その刺激だけで再び逝ってしまわれるみいこさん。

何本置いても、その度に逝ってしまわれます。

手持ちの縄を全て置き終わったところで「そろそろ戻っておいで〜」と強制終了。

いや、すごい。5年前も凄かったですけど、一段と磨きがかかりましたね。

次は、やはり5年後なのでしょうか?

さらにどんな感じでみいこさんが進化しているのか楽しみですが、5年後・・・サロンさんはもう引退しているだろうな〜。

 

ところで、終了後のお話しタイムで、

週末には、いつも通っているヨガに行くの」と、みいこさん。

ほう。なるほど。

実は、サロンさん面白い現象を知っているんです。

というか、Salon de SMを体験してくださった女性の方から教わったのですが・・・

みいこさんのように、トランス状態に入りやすい女性の中で、定期的にヨガをされている方の場合なのですが、

高い確率で、体験の後のヨガのレッスン中に意図せず、逝ってしまわれるケースがあるんです。

最初は、「へー、そんなことあるのですかぁ」なんて、思っていました、一人、二人、三人、四人と重なるにつれ、ヨガと脳イキの関係をかなり信じるようになってきました。

「じゃ、週末のヨガのレッスンの時、今日のことちょっとおも出してみてよ。逝くと思うから。」とサロンさん。

それに対するお返事が、上の【追伸】の内容。

やっぱり。

ヨガ、恐るべし!ですね。

ヨガりしばり』では「ヨガ縛り」をちょっと茶化して紹介しましたが、SMとヨガって、結構親和性あるのかな〜

 

いろいろ勉強させていただいた、みいこさん。

どうもありがとうございました。

引き続き、ハプバーなどで縄の世界を深めてください。

そして、その成果を、またサロンさん披露してくださいね。

 

みいこさんのこれまでの体験は次の記事でお読みになれます。

 

 <-前の感想 感想トップ 次の感想->