術後の感想-176

寛子さんの場合(45才・会社員・独身)

指で口の中を犯されて そのまま逝ってしまう自分は なんてはしたなくていやらしいんだろう

 

 

 

サロンさんと待ち合わせをしてホテルへ

久しぶりにお会いしたのでちょっと長い近況報告。

ここのところバタバタして居て

ものすごく地味な生活をしてたのもあって、

サロンさんの施術や縄を

とても楽しみにして居ました。

 

ホテルに入って

近況報告をしてユックリお風呂に入って

お部屋に戻ると何本も縄が準備されていて…

それを見ただけでこれからの事を想像して

身体が熱くなって来ます。

ベッドの上には一本だけ縄が置いてあって、

サロンさんに言われるがままあがると

後ろから抱きしめられて

手首に縄が巻きついて来ます。

久しぶりの縄の感触が心地よく

そのまま酔って行くのがわかります。

 

唇を触られ

そのままサロンさんの指で口の中を犯されて

そのまま逝ってしまう自分は

なんてはしたなくていやらしいんだろうと…

思い出すだけで恥ずかしくなります。

 

胸を絞り出すように縛られて

乳首を挟むように縄をかけられ

両脚も開けないように縛られた頃には

感じ過ぎて朦朧としていたためか

記憶が飛んでしまっています。

 

触って欲しいけどなかなか触ってもらえず

おねだりをして触っていただいた時

それだけで逝ってました。

 

脚の縄を解かれて股縄をかけられて

動くだけで縄がクリトリスやおまんこに食い込んで

痛いけど気持ちよくて

腰が勝手に動きます。

サロンさんにバラ鞭で打たれる度に

感度がどんどんあがって行く感じ。

 

気がついたら股縄をかけられたまま

お部屋のサイドボードの角で

クリトリスを刺激しながらオナニーをしていました…。

 

サロンさんからご褒美に

乳房に木製のピンチで綺麗に飾り付けをしていただいて

数を数えながら

バラ鞭で打っていただいている時

どうしようもなくM女で淫らな自分を感じます。

 

ベンダブルを使う前にクリトリスにクリームを塗るために

お部屋の中にあった椅子に縛り付けられて

ゆっくりと鑑賞されながら

クリームを塗られていきました。

どんどんと大きくなって行くクリトリスを

自分でも見ながら

クリームを塗られた場所が熱くなって行くのを見て

なんて恥ずかしい身体なんだろうと思いました。

 

前にサロンさんに施術された時より

太ってしまっていて

見られるのも恥ずかしいなと思っていたのですけれど、

この時には恥ずかしさより

自分の中欲望の方が大きくなっていたと思います。

 

腕と脚を縛っていた縄が解かれて

脚だけ椅子に縛り付けられて

ベンダブルを手渡されて

迷いもなく自分の中へ挿れていました。

 

冷蔵庫で冷やされて

冷たいベンダブルを挿れた時

今までにない感覚がありました。

冷たいけどベンダブルの重さと

それほど大きいものではないのですけれど

中でハッキリとわかる存在感

形とか…

自分でもグラスディルドは持っていてお気に入りで使っていますが

また違った感触

気持ちよくてどんどんナカが濡れて

溢れてくるのが止まらない。

手が止められなくなっていました。

サロンさんにメスマーで

おまんこをクリトリスに変えられた時

声も出ないくらい激しくイキ続けていました。

モニター失格です 笑

 

ベンダブルはナカも刺激してくれますが…

形状が計算されているのか

奥まで挿れると根元の突起がクリトリスも刺激されて

2点で気持ちよくなれる構造になっています。

捻って反対向きにしても反対側の根元の突起が

クリトリスに当たって2点で感じます。

サロンさんがベンダブルを挿れながら

アナルにも指を挿れてかきまぜられると

自分で動かして快感を感じているのとは

違ったそれ以上無いくらいの快感を感じました。

 

サロンさんの言葉と肉体的な快感で身体全体で感じている。

上手く言葉にできない感覚

 

長い時間ベンダブルでオナニーし続けていたと思います。

 

サロンさんから すごいねーって言われたのがなんだか恥ずかし過ぎました。

 

帰りにプレゼントで股縄をされたままホテルを出てお家に帰って

誰かにこんなことをしている自分を気がつかれないかと思いながら

下着を濡らして居ました

帰って我慢できずにあれくらいイキまくって居たのに

また股縄をしたままオナニーをして居ました 笑

 

 

サロンさんより

 

術後の感想-151術後の感想-156術後の感想-163に続いて、4回目の登場となる寛子さん。

すっかりSM美容を気に入っていただいたようです。

寛子さん、もともと、ちゃんとしたご主人様がいらして、いろいろ調教されていらっしゃるんです。

なのに、それでは物足りずに、Salon de SMで浮気している、いけないM女さんなんです(笑)。

なにやら「サロンさんの縄の虜になった」とかで、そう言われると、サロンさんも嬉しいです。

 

今回も、縛ってもらえるなら、何でもモニターします!って感じで、ご応募。

ご自身でもグラスディルドを愛用しているとのことですので、Salon de SMのベンダブル美容術で用いているグラスディルドとの比較をモニターしていただくことになりました。

 

いろいろ、私生活で大変なことがあったのですが、ようやく一息つけそうだという、寛子さんの近況。

さぞお疲れだと思うのですが、お元気そうで何より。

時間がなく、大切な本物のご主人様とのプレイも、主にメール遠隔調教が中心だそうです。

 

あれこれとお話しを伺ったあとに、お風呂に入っていただきます。

その間に、サロンさんは麻縄とベンダブルディルドの準備(冷蔵庫にいれちゃいます)。

部屋を暗くして、寛子さんが上がってくるのを待ちます。

 

パンティーの上からガウンを羽織って登場の寛子さん。

縄を手にしたサロンさんを観ただけで、もう逝ってしまいそうな感じ(笑)

術後の感想-175の真優さんの時もそうでしたが、既に他のご主人様と経験を積んでおられるので、サロンさんは、遊んでいただくという感覚で楽チンです。

 

ベットの上に座っていただき、後ろからハグするだけで深い世界に落ちて行かれます。

サロンさんも、寛子さんの後を追うように、イメージの世界に入っていきます。

『SM美容術入門24-縄で心をコネクト』で紹介したような、ココロがコネクトした状態で、イメージの世界で遊びます。

縄2本のシンプルな後手縛りでしばらく遊びます。

イメージ空間を共有さえしてしまえば、複雑な縛りは必要ありません。

後手縛りと髪の毛をコントロールしながら、寛子さんを深い快楽の世界に導きます。

お口も性器になってしまった寛子さん。

口唇を愛撫すると、激しく感じてしまいます。

ご主人様に内緒で浮気をする悪いM女さんなので、お口をチンポで犯してしまいましょう。

指チンポをお口に入れると、美味しそうにしゃぶりつく寛子さん。

なんて淫乱なんでしょう。

指チンポを喉の奥まで挿入すると、苦しさと気持ちよさで思わず逝ってしまわれる寛子さん。

いやらしすぎます。

 

お口を固くて太いチンポ(指ですが)で散々いたぶられた寛子さん。

ぐったりして放心状態。

逃げられないように、両脚を揃えて縄で縛ってしまいます。

脚にかかる縄に再び快楽の炎につつまれる寛子さん。

ほんと、縄が大好きなんですね。

上半身を抱きかかえるように起こして、乳首マッサージ

もう4回目ともなると、なかなか乳首を触ってもらえないのは了解済み。

ひょっとすると今日は最後まで触ってもらえないかもしれません。

お願い、触ってください!触ってください!

と口にする度に、M心が刺激され、

とうとう乳首を触らないのに逝ってしまわれます。

究極の乳首逝きですね。

さんざん焦らしたのですが、まだまだお預け。

乳首はそのままにして、下半身に移りましょう。

 

脚の縄をほどき、後手縛りだけに。

膝をついた半立ちになってもらい、腰縄を入れます。

あ〜、気持ち良いですね。

腰をクネクネ動かすと、股を通る縄がクリやオマンコを微妙に刺激します。

半立ちのまま、クネクネとやらしく腰を動かして感じる寛子さん。

そのままの体勢で、寛子さんの体のあちこちをバラ鞭スパンキング美容術

バラ鞭がいたくて体が動くと、それで股の縄が、きゅっとオマンコを刺激します。

痛いのに気持ち良くて、何が何だか分からなくなってきました。

オマンコへの刺激がたまらないようですね。

では、もっと気持ち良くさせてあげましょう。

 

ベットから下りて、部屋の壁際に設置されている、籐の棚のそばに移動。

丁度、棚の角が、寛子さんの股より少し高い位置。

少し爪先立ちすれば、オマンコを角に押しつけられます。

後手縛りのまま、つま先立ちして、一生懸命角オナニーをする寛子さん。

サロンさんは、容赦なくバラ鞭スパンキング美容術

ほらほら 、バラ鞭で叩かれるのが、すごく気持ち良くなってきましたよ。

もっともっと強い刺激が欲しくなってきましたね。

 

お預けしていた乳首へのご褒美をさしあげましょう。

木製ピンチがピラニアのように、寛子さんの乳房に喰らい付きます。

1匹、2匹、3匹・・・

容赦なく乳房に噛みつくピラニア。

9匹目と10匹目は、左右の乳首に喰らい付きました。

さあたいへん、このままではピラニアに、寛子さんの大きな乳房を食べ尽くされてしまいます。

サロンさんが追い払ってあげましょう。

1匹づつ、バラ鞭でピラニアをやってつけていきます。

ひとつ、ふたつ・・

と寛子さんに数を数えてもらいながら、ピラニア退治を進めていきます。

10匹全部を退治できたときには、ぐったりの放心状態の寛子さん。

そのまましばらく放置です。

 

さて、ひと呼吸おいたので、いよいよ本日のメインイベント。

ベンダブル美容術のモニターをしていただきましょう。

ご自宅でもグラスディルドをお使いの寛子さん。

Salon de SMのグラスディルドは、グラスアーティストのベンジャミン・ジェームス・マテスさんの作品の極めてユニークな形をしています。

お固いのがお好き?」で紹介したように、グラスディルドを冷やしておくと気持ち良いとかいうお話しもあるので、今日はあらかじめ、ベンダブルグラスをホテルの冷蔵庫で冷やしています。

いつもなら、ベットの上にM字開脚縛り、と進むのですが、今日はベンダブルグラスを寛子さんに取り扱っていただくので、ホテル備え付けのマッサージチェアでおこなうことに。

 

後手縛りのまま、マッサージチェアに座っていただき、両脚をM字型に開いて縄で固定します。

まずは、カーママッサージ美容術で、パンクリをフル勃起させておきましょう。

といっても、もう既にフル勃起なんですけどね。

小陰唇が膨らみ、前面に開くように飛び出しています。

パンクリフル勃起のグッドサインですね。 

とりあえず、陰核クリームを陰核亀頭に塗り込み、さらに感度をあげておきます。

さて、上半身の縄をほどき、両手はフリーに。

下半身だけ、M字型にマッサージチェアに固定された状態です。

この状態で、ベンダブルグラスを用いたオナニーショーを披露していただきましょう。

サロンさんは、じっくり拝見するだけなので、楽チンです。

まずは、サロンさんが、ヒンヤリ冷えたベンダブルグラスを、寛子さんのオマンコに挿入。

冷やしてはいますが、寛子さんの熱いオマンコに入れられると、すぐに熱くなっちゃいますね。

あとは、寛子さんにバトンタッチ。

マッサージチェアなので、ベンダブルグラスがオマンコに突き刺さっているところが、寛子さんにもよく見えます。

寛子さんの依頼で、写真もバッチリ撮っております。

ベンダブルグラスについては、寛子さんが感想文にとても詳しく書いてくださっています。

複雑な構造をしているのですが、それぞれの出っ張りが、オマンコの中の感じるポイントやクリを、いろんな位置でうまく捉えて刺激してくれるみたいです。

恐るべしベンダブルグラス

動かして刺激する、というよりも、「形をオマンコで味わう」って感じなんです。

とにかく、入れているだけでどんどん快楽刺激をオマンコに伝えるみたいですね。

最近、サロンさん、このベンダブルグラスの凄さに、一目おいております。

 

モニターの途中で、メスマー美容術をちょっと入れようかともしたのですが、そもそも寛子さん、開始と同時に深いトランスに入っているので、あんまり関係ないですよね。「オマンコ全体がクリになる」ってのだけでやめました。

最後は、サロンさんも参戦して、アンGマッサージ美容術ベンダブルグラスを担当、寛子さんはSVRであちこち刺激しながら、ホルモン大放出で終わりました。

 

いや〜、寛子さん、お会いする毎に女に磨きをかけていらっしゃいますね。

ご主人様も、知らぬ間に寛子さんが成長していて、「オレのメール調教はこんなに凄いのか!」なんて、喜んじゃうかもですね。

ベンダブルグラスに関する貴重なご意見をありがとうございました。

また新しいタイプのグラスディルドが入りましたら、モニターお願いします。

 

寛子さんのこれまでの体験は次の記事でお読みになれます。

 <-前の感想 感想トップ 次の感想->