術後の感想-117

梨花さんの場合(43才・OL・既婚)

おしりを何度も叩かれて、 痛いけど、感じてしまう。 もっと、もっとと、 お願いをしていました。

 

 


サロン様

今日はありがとうございました。

手と足に縄の跡が少し残っていて、

嬉しく眺めています。

私がMとして縛られることは、

最初で最後になるかもしれません。

私は普通のHには興味がないのです。

でも、自分をMだということは誰にも言えません。

とても緊張して待ち合わせ場所に向かいました。

年齢的に43歳(待っている間に誕生日がきましたので)

最後の機会と思い応募してみました。

待ち合わせ場所に現れたサロンさんは、

良きお父様の雰囲気で

家庭を大事にされているのだろうなと感じました。

まず、ホテルのソファーで少しだけお喋りをしました。

緊張しているし、

人見知りなので

あまり喋ることができなかったと思います。

シャワーを浴びて、

ガウンを着て、

サロンさんの前に…

サロンさんはガウンの上から私の身体を触り、

寸法でも測っているかのようでした。

縄の調整でも考えているのかと感じました。

まず、手と胸を簡単に縛ってくれました。

初めての縛りで、

これが私の憧れていた縛りなんだと思い、

興奮気味だったと思います。

ベットに横になり、

パンティを少しずらして、

いやらし言葉を私にかけながら

おしりの穴を優しくさわってくれました。

そして、足をそろえての縛りです。

おしりを高く上げるようにいわれましたが、

バランスを保つのが少し難しかったです。

そのあと浣腸です。

洗面器一杯で

私はもうおなかが痛くなって

でも、全てを出すことができなくて、

何度もトイレにいって、お風呂に入っての繰り返しでした。

最後まで、おなかの調子が良くなくて、

感じたら出てしまうのではないかと

心配するほどでした。

その後、

約束通り前を少しのこして、シェービングです。

部屋を明るくして、

私の顔には枕で目隠しをしてです。

恥ずかしすぎて、

でも、ときおり、指がいろんなところにあたって、

感じてしまう自分が恥ずかしかったです。

自分の身体が綺麗だったら、

お見せできるかもしれませんが、

気の毒に感じてしまいます(笑)

でも、サロンさんは

優しく対応してくれました。

その後、再度お風呂に入って、

今度は裸で出てくるように

指示をされました。

そして胸をいやらしく突き出るような形で

上半身を綺麗に縛ってくれました。

鏡の前に連れていかれて、

優しく胸を触ります。

そして、洗濯ばさみで

胸に刺激をしていきます。

4つずつ、つけられたと思います。

痛いけど感じてしまう自分は、

やっぱりMなのかもしれないと思いました。

その後サロンさんの膝の上で

おしりを何度も叩かれて、

痛いけど、感じてしまう。

もっと、もっとと、

お願いをしていました。

そのあとM字開脚となるようです。

でも、お腹が痛くなりそうなので、

全部縄をほどいてもらい、

また、トイレとシャワーです。

その後、手を一つにお祈りの形で縛られ、

足を片方ずつ折りたたむような形で縛られました。

そして、両方の足を

ベットの下に縄をくぐらせ開脚となってしまいました。

恥ずかしさでいっぱいですが、

感じている自分がいます。

その後、何か液体のようなものを、

私の感じる部分にぬられ、

優しく触られました。

その優しく触られる感触は

今までには感じたことがないものでした。

身体がけいれんしてしまいます。

そして、サロンさんの指が

優しくゆっくりと入ってきます。

一本の指がゆっくりと動くか動かないか、

そんな感じなのに

私は狂ったように

感じてしまったようです。

潮を吹くことは

昔、経験をしたことはありましたが、

ベットが大洪水になるくらいまで

濡れてしまいました。

知らず知らずに

サロンさんの指は動かず

私が腰を動かしていたと思います。

サロンさんは少し呆れ気味で

終わりにしましょうか?と言われました。

私は・・・

指だけでおわりなの?

なんて思ってしまいました。

最後の体験だと思うと、

あれもこれもすべて体験してみたかったのです。

そんな欲張りな私で、

サロンさんも呆れてしまいますよね。

最後まで紳士的な対応をしてくださり、

ありがとうございます。

 

 

サロンさんから

 

私のような年齢でも体験できるのでしょうか?

自分はMだと思っているのですが

誰にも言えずにいます。

挿入がないということで、安心しています。

と申し込みの梨花さんはお役所で責任あるポジションについてられる固いお仕事の女性。

お仕事が固いのと関係しているのかどうか分かりませんが、エッチな自分を正直に表に出すことができずにいたんですって。

随分とお年のことを気になされているようで、モニターが決まってからも

急に心配になってきたのですが、私は若い女性ではないですが…

データが違っていたりしませんよね⁉︎

ホームページをご覧になれば分かるように、40代の女性もたくさんSM美容を体験してくださっています。

男女の恋愛、ってことならピークがもう少し前にあるのかもしれませんが、こと「性」に関しては、20代より30代、30代より40代、と、女性の場合は、年をとるについれて開花していきます。まだまだこれからですよ。

 

待ち合わせの場所に現れた梨花さん。緊張からかコチコチです。

なかなか一緒に歩いていただけず、サロンさんから離れて後ろを歩かれます。このままどこかに逃げちゃうのかなと心配しました。

ホテルに入って、しばらくすると、ようやくいろいろとお話しをしてくださるように。

女性用の風俗は経験はなし。

ただ、結婚してからしばらくして、ご主人以外の男性とお付き合いを始め、5年ほど前まで、8年間にわたり交際は続いていたそうです。

その男性というのは、昔の彼だとか。

実は、その彼と結婚するつもりだったのに、彼の浮気がわかり、それが許せなくて別かれてしまったとか。

今だったら、浮気ぐらい許せるけど、当時は若くて、許せなかった、と。

お互いに別の人と結婚して、別の道を歩み出し、そして偶然に再会したんですって。

で、そのまま熱い仲に。

ロマンチックですね。

お付き合いしていたその彼は、いろいろ好奇心が強く、梨花さんを縛ろうとしたり、お尻にオチンチンを入れようとしたりするんです。

梨花さんは、本当は縛られたり、アナルを犯されたりしたいのに、

何するんです。やめてください

って、言ってしまうんですって。

すると、彼は優しいから、梨花の嫌なことはしないよ、ってやめてしまいます。

あーあ、正直にならないと。

だって、そんなこと絶対言えないですよね」 

そうなのかな〜。もう、そうな風に思っている時点で、「これは自分の癖なんだ」と受け入れるしかないですよ。

 

随分と、控えめで、その分、羞恥心がとても強そうな梨花さん。

みなさん、お若くて、おきれいなので、私なんか恥ずかしくて

でも、上にも書きましたように、43才だったら、全然普通ですよ。

それに、なんで、みなさん綺麗だって分かるの?

だって、ホームページの写真見ると、みんなおきれいだし・・

ええ? あれらの写真、まさか受けていただいた女性の写真と思われてるのかな?

だったら、外人ばかりモニター受けてることになるんだけど(笑)。

そういう風に、ちょっと天然も混じっていらっしゃる梨花さん。エステのお話しも面白いです。

現在、美容エステに通っているんですって。

今回のシェービング美容術も、「前は残して欲しい」ということなのですが、その理由を伺うと

エステのお姉さんに怒られるから

ということ。

美容エステなのですが、コースの1つのあそこの脱毛も受けてらっしゃるんです。

そのマン毛剃りのお姉さん(といっても、20代の女性)達が、梨花さんの話によるとみなさん、Sだそうです。

「えー、梨花さん、こんな長いヘアそのままで、恥ずかしくないのですか〜!」なんて、大きな声で辱めるんですって。

だから、シェービング美容術でパイパンにしちゃうと、きっとそのお姉さん達が、

「梨花さん、どうして勝手にパイパンにしちゃったの!だめじゃないの!」

と怒るにちがいないと(笑)。

「でも、オマンコ回りは剃っても怒られないの?」

それは、きっと、『あら、上手に剃ったのね』て褒めてくれると思う

なんですって(笑)。

かなり妄想入ってますね。

で、フロアにいるエステシャンのお姉さん達は全員パイパンなんですって。

お互いに練習で剃りあいっこするのです。

研修会の時は、大きな部屋に100人程のエステお姉さん達が集まって、モデルさんと取り囲んで、みんなでオマンコのヘアの剃り方の講習を受けるんですって。

ソフト・オン・デマンドのAV作品に出てきそうな光景ですね。

サロンさんも、その講習会に参加したいです(笑)。

 

楽しい雑談はこれくらいにして・・さあて、今日は自分に正直になって、思いきり、本当のエッチな梨花さんを見せていただきましょう。

恥ずかしがりやの梨花さんは、しきりと部屋の明るさを気にされます。

もっと暗く、もっともっと、とリクエストにこたえるうちに、何だか暗闇の中にいるような感じに。

でも、思い出に写真を、ということで、梨花さんのスマホで写真撮影をすることに。

といいますか、ここでも「そんな恥ずかしい写真を撮られたら、どうしてよいのか分かりません」的に拒否されているのですが、まあ気にいらなければスマホから削除してください。サロンさんの手元には画像データは残りませんので。

真っ暗な中、ガウンをまとってシャワーからお上がりの梨花さん。

ベッドの上にお呼びして、ボンデージ美容術の開始です。

まずは軽く後手縛りをして、横に倒します。

そっと太股にふれると、気持ちよさそうな梨花さん。

よい感じで陶酔の世界に入られたようです。

シャッター音に、羞恥心をくすぐられ、ますます感じてくる梨花さん。

下着はしっかりつけておられますが、でもやっぱり恥ずかしいですよね。

もっと恥ずかしい格好にしちゃおうかな。

片足首に縄をつけて、ゆっくりと片足を上に持ち上げます。

あらあらあら、お股がだんだん見えてきますよ。

ダメダメ、と抵抗する梨花さん。

だめなんです。抵抗しても縄で縛られているから、抵抗できないんです。

素直に恥ずかしい格好になってください。写真を撮ってあげますから。

そんなに脚を開くのが嫌なのなら、今度は両脚を閉じて、動けないように縛っちゃいますね。

これで芋虫みたいになって、身動きできません。

うつ伏せになって、お尻を丸出しの梨花さん。

寒いかもしれないので、スパンキング美容術で少しお尻を暖かくしてさしあげましょう。

敏感に反応する梨花さん。

痛いのがお好きのようですね。

それでは、ついでにプチアンGマッサージ美容術も。

おやおや、お尻の穴でも感じてしまうのですね。

 

では、この不自由な格好のまま、エネマ美容術を開始しましょう。

お尻を上げて、サロンさんがエネマ液を準備する間、待っていてくださいね。

恥ずかしい梨花さんのお尻の穴から、エネマ液がゆっくりと入っていきます。

だめだめ、と激しく拒否する梨花さん。

梨花さんの場合、OKでも拒否しちゃうんですよね。

まだ本心を晒していないと判断して、最後までエネマ液を注入完了。

ウンチが出そうな状態で、 スパンキング美容術の続きです。

漏れる、漏れると叫ばれますが、こんなところで漏らしたら大変ですよ。

ホテルの人が一杯集まってきて、お仕置きされちゃいますよ。

そろそろ出そうなので、おトイレに移動。

えっ、えぅ、縄を解いてください

って、術後の感想ちゃんと読んでないのかな?

縛られたままおトイレタイムですよ。

出し切ったら、サロンさんを呼んで下さい。お尻を拭いてあげますから。

と言っていたのですが、なかなか恥ずかしくて呼べないのでしょう。出てこないので、サロンさんの方からトイレに入って、お尻を拭いて差し上げます。

恥ずかし過ぎますね。

風呂場のシャワーで綺麗にしている間に、またまた出そうに。

再度トイレに入って、恥ずかしいお尻ふき。

では、ちょっとお風呂に入って、リラックスしてください。

リラックスしたら、今度は下着もガウンもつけないで、全裸で出てきて下さいね。

なんて言っても、恥ずかしがり屋の梨花さんは、そうはいきません。

しっかりとバスタオルで体を隠して部屋に戻ってこられました。

だめでしょ、とバスタオルを剥ぎ取る鬼畜のサロンさん。

あぁ、と両腕で乳房と股を必死に隠す梨花さん。

梨花さん、ほんとに羞恥心が強いのです。楽しくなっちゃいます。

せっかくの綺麗な肢体を手でかくしちゃうので、手を使えなくしちゃいましょうね。

両手首を縛り、そのまま両手首を上にあげて、頭の後ろで固定します。後頭後手縛り、ってやつですね。

もうこれで、手も使えないし、乳房が無防備な状態に。

恥ずかしいですね。

そのままベッドの上に仰向けに寝ていただきます。

さあ、シェービング美容術を始めましょうね。

脚を開いてください。

イヤイヤ、ダメダメ悶える梨花さん。

「そんなわがままなこというなら、ヘア全部剃って、パイパンにしちゃいますよ。エステのお姉さんに怒られちゃいますよ」って責めるサロンさん。

エステのお姉さんの羞恥責めは避けたいのか、ようやく観念して、脚を大きく左右に開いてくださいます。

うわぁ、丸見えだ。恥ずかしい。

しかもですよ、シェービング美容術の時は、部屋を明るくしないとだめなんです。

これは、サロンさんが意地悪でそうするのでなくて、そうしないとよく見えないから危ないのです。

なので、羞恥メーター振り切れんばかりの梨花さん。

そろそろ観念して、自分をさらけ出す時間かもですよ。

イヤイヤ、ダメダメいいながらも、結構気持ちよさそうにシェービングを受ける梨花さん。

シャワーで軽く流した後に、再度ボンデージ美容術をおこないます。

今度は、後手高手小手縛りで乳房を絞り出し、乳首を勃起させます。

あぁ、綺麗ですね〜

サロンさんと一緒に、綺麗に縛られた梨花さんの肢体を鑑賞しましょう。

と、お風呂場の鏡の前に連れて行きますが、恥ずかし過ぎて鏡を見れない梨花さん。

いやらしく勃起した乳首を、優しく乳首マッサージしてさしげます。

あ〜ん、とろけるような気持ちよさですよね。たまらないですか。

では、ベッドの上に移動して、リラックスした状態で乳首マッサージを続けましょう。

だんだんきつくしていっても大丈夫そうな梨花さん。痛いのもお好きなのですね。

ではということで、ピンポイント振動子洗濯バサミを動員しての乳首マッサージ

うんうん、やっぱり痛いのがお好きなんだ。

いけない人ですね。変態ですね。お仕置きしちゃいましょう。

と、膝の上に梨花さんのお尻を乗せて、スパンキング美容術

これがかなりツボに入るのか、ひと叩き、ひと叩き、梨花さんの恍惚状態が深まります。

最初はイヤイヤ、ダメダメ言っていたようなのですが、やがて耳をこらして聞いてみると

もっと、ぶってください。お願いします

やったね。ようやく本当の自分をさらけ出してくださいましたね。

うんうん。そうなんですよ。恥ずかしいからと遠慮していたら、時間だけがどんどん過ぎてしまいます。

興味のあることは、すぐに経験しておかないとね。

 

たっぷりと、 スパンキング美容術をおこなった後に、そのまま下半身のマッサージに向けて、脚を縛り出しましたが、ここでまたおトイレタイム。

後手高手小手縛りを全部解いて、拘束のない状態で、出し切ってもらうことにしました。

すっきりしたところで、仕切り直しの、M字開脚縛り

先ほどの、自ら脚を広げる開脚と、強制的に開脚されるのと、どちらの方が恥ずかしいでしょうか?

どちらも恥ずかしいですよね。

パックリ開いた状態で、いよいよ下半身のマッサージ。

まずは、梨花さんの陰核亀頭を露出させ、陰核クリームを丹念に塗り込んで行く、陰核マッサージカーママッサージ美容術の始まりです。

みるみる勃起していく梨花さんの陰核亀頭。勃起指数が半端でありません。陰核亀頭だけでなく、クリトリス体クリトリス脚までが勃起しているのが、外からもよく分かります。小陰唇もパンパンに膨れあがって、オマンコ全体で悦びを表現して下さっています。

あれあれ、まだ カーママッサージ美容術の段階なのに、梨花さん潮を噴いちゃいましたよ。

それも1回だけでなく、連続して何回も。

あっという間に、ベッドの上は大洪水。

お尻の下がビショビショになってしまいまいた。

これでは、風邪をひいちゃいますね。

あわててタオルをお尻の下に敷いて、梨花さんの潮を吸い取ります。

恥ずかし過ぎますね。オマンコの動きが、すごいんです。

「たまんない〜」って感じで悦びを表現してくれてるんです。

梨花さん、言葉ではなかなか本当の自分を表現しないのに、オマンコの方は、実にストレートに自分を表現していますよ。こうやって、バランスを取っているのでしょうか?いや、すごいオマンコの表現力です。

感心しながら、いつもより長めのカーママッサージ美容術を終え、次のヴァニラマッサージ美容術へ。

いつもクリでオナニーしているとおっしゃっていた梨花さんなので、ひょっとすると中はあんまり感じてくださらないかも、と心配していたのですが・・・

いや、すごいんです、これが。

中指を、おそらく1センチも挿入していない段階から、もう逝きっぱなし。

サロンさんは、ゆっくりゆっくり指を挿入していくので、指先がヴァニラスポットに到達するまでに、何回も何回もアクメに達せられる梨花さん。いや、すごいです。

中指がヴァニラスポットに到達してからも、「ダメ、動かさないで、お願い」と叫びながら逝き続ける梨花さん。

はい、サロンさん、指は全然動かしてないのです。梨花さんのオマンコの方が、サロンさんの中指に纏わり付くようにアッタクしてきて、それでもって、梨花さんがイっちゃうんです。

サロンさん、右手の中指、1本だけ、梨花さんのオマンコに挿入して、それだけなんです。あとは、梨花さんのオマンコが周期的に指を締め付けて、永遠と梨花さん逝き続けてるんです。

いやほんとびっくり。

感想には

サロンさんは少し呆れ気味で終わりにしましょうか?と言われました

とありますが、実際は、いつもの施術よりもかなり施術時間は長かったです。

これは、最後の指入れ一本連続アクメ状態を、たっぷりと鑑賞させていただいたことにおうところが多いのです。

決して「呆れ」ていたのではりません。驚いて呆然としていたのは確かですけど。

指だけでおわりなの?」ではなくて、サロンさん的には、女性って「指だけでここまで逝けるの?」って新たな発見の日でした。ありがとうございます。

早く閉経になって、性欲がなくならないかなァ」なんて自虐的なことをおっしゃっていましたが、何をもったいないことをおっしゃいます。

ここまで見事に開発されてきた性感、この先もさらに極めて、素晴らしい女性になってください。

やっぱり、女性は20代、30代、40代とどんどん開発が進んでいくのですね。すごいです。

 

ところで、梨花さん、最初はスパイラル美容術のモニターで申し込まれてたんですよね。でも、エステのお姉さんに怒られるから、パイパンはできないということで、一般モニターに。

エステのお姉さんに怒られるのも、またそれはそれで楽しそうですので、

私がMとして縛られることは、最初で最後になるかもしれません。

なんて言わないで、スパイラル振動子ペルヴィス振動子もモニターしてみてくださいね。

  

<-前の感想 感想トップ 次の感想->