術後の感想-175

真優さんの場合(47才・OL・独身)

手を後ろ手にされただけで、 力が抜けました。

 

 

 

ちょっとドキドキしつつ

待ち合わせ場所に到着。

皆さんの感想通り、

優しそうな方で、安心しました。

部屋に入り、

しばらく話しをした後

シャワーを浴び、

用意されいたガウンを羽織り

ベッドのところへ行くと、

サロンさんが縛る準備をしていました。

それが、何とも不思議な感じで、

まるで自分だけど自分では無い感じ。

手を後ろ手にされただけで、

力が抜けました。

エネマをしましたが、

うまくいかず、

2回していただきましたが、

やっぱりうまくいかなくて、

ちょっと残念でした。

サロンさんの膝に上半身をのせて、

スパンキングをしてもらしいましたが、

サロンさんの責める声とお尻を叩く音が、

バスルームに響きわたり、

とても興奮しました。

その後クリ―ムを塗られ

シェ―ビングをしてもらいましたが、

ところどころ、

クリトリスをマッサージをされ、

あまりの気持ち良さに何度もいきそうになりました。

胸を強調した形で縄で縛られると、

舌と乳房にたくさん洗濯ばさみで挟まれ、

乳首に赤い鈴のついた洗濯ばさみを挟まれると、

痛いのに興奮してしまい、

それをサロンさんが手で払いのけると、

それだけで体中が熱くなりました。

ベッドに横にされ、

手を縛られ、

足も開かないように縛られると、

サロンさんが、「クリトリスをマッサージするね。」ていい、

クリトリスにクリ―ムを塗るととても熱くなり、

サロンさんが「もう大きくなってるよ。」て言いながら、

マッサージをすると、

あまりの気持ち良さに大きな声を出しながらいきっぱなしでした。

バイブが痛くて入らず、

そのかわり、ロ―タ―で、

中と、クリトリスとアナルを刺激され、

あまりにも刺激が強すぎて、

そこでギブしてしまいました。

休憩しつつ、体中をそ―っと触れられるだけでクネクネしてしまいました。

 

その後、催眠術を体験させてもらい、

自分か、かかりやすいことが分かりました。^^;

サロンさんに、「腰がすごく動いてたね。」と言われ、

私は全く気づかず、夢中だったので、

すごく恥ずかしかったです。

非日常的な時間を過ごすことができました。

縛られることに快感を感じるんだと思いました。

また、機会あればよろしくお願いします。

 

 

サロンさんから

 

初めまして。よろしくお願いします。」 

の簡単なメッセージだけでお申し込みの真優さん。

希望アイテムもシェービング美容術だけがNGで、興味の対象が絞れません。

どんな趣味の方がいらっしゃるのかなと、興味津々で待ち合わせ場所に向かいます。

 

時間よりやや早めにご到着の真優さん。

少し緊張されているみたいです。

ホテルに入り、これまでのご経験を伺います。

女性用の性感マッサージの経験はなし。

ハプバーや、SMバーなども行ったことはないとのこと。

SMは初めてのご体験なのかなと思いましたが

実は、10年ほど前にSMでのお付き合いをしていた男性がいたので、経験はあります

とのこと。

チャットを通して相前後して知り合った、二人の男性と、SM関係のお付き合いをされていたそうです。 

1回や2回、経験したという感じではなく、かなり深くお付き合いされていたようで、いろいろと経験もされていらっしゃいます。

「どういったプレイが好きなのですか?」

アナルをよく責められました。そして、鞭とかロウソクとかも

なるほど。本格的にM女としてご主人様にお仕えしていたようですね。

アナルがお好きな様子です。

セックス中心のお付き合いではなく、SM調教といった感じのお付き合いだったようで、なかなかのマニアっぽい雰囲気を次第に見せ始めてくださいます。

中学生ぐらいから、SMに興味を持っていました

そうなんだ。少女時代から変態だったんだ。

一番最近買ったDVDは、川上ゆうさんの作品かな

なるほど。SMモデルの固有名詞が出るところなど、やはりかなりSM好きの様子。

 

ただし、残念ながら、この10年間SMのパートナーに恵まれず、今日が10年目のSMプレイ。

セックスそのものも10年間されていないそうです(Salon de SMではセックスはしないので、まだセックスレスの状態は続きます)。

「麻縄」での緊縛も初めてだそうで、期待が高まる真優さんです。

 

お風呂場からガウンを羽織り登場の真優さん。

ベットの上に招き、後ろから後手縛りで始めるボンデージ美容術

またたく間に深いトランス状態に入る真優さん。

というか、真優さんの感想を拝見すると、お風呂場から上がった時点で、既にトランスに入っていらっしゃったようです。

まるで自分だけど自分では無い感じ

っていうのは、典型的なトランスで現れる解離状態です。

10年間のブランクはまったくありません。

サロンさんを誘うように、イメージ空間に先に入る真優さん。

後を追うようにして、サロンさんもトランスに入ります。

あとは、二人でイメージの世界で思う存分遊ぶだけです。

 

縄で縛ると、女性によっていろいろなリアクションがあるのですが、

真優さんは、ぎゅうぎゅうと反り返って、背中でサロンさんを押してきます。

サロンさんの少ない経験では初めてのリアクションなので、新鮮です。

背中側での縄の捌(さば)きが多いので、流れを途切れさせないよう、 真優さんを抱きかかえるような感じで、手探りで背中の縄の処理をします。

後手縛りのまま、そっと横に寝かせ、太腿を優しく愛撫。

皮膚感覚が鋭いようで、激しく感じてくださいます。

目を閉じたまま、脚をバタバタ動かす真優さん。

イメージの世界でサロンさんから逃げ回っているのでしょうか。

その脚も両足首縛りで完全拘束。

もう逃げられません。

恥ずかして気持ち良いSM美容の始まりです。

 

大好きなアナルが、もっと感じるようにエネマ美容術でお腹の中をキレイにしましょう。

ゆっくりとエネマ液を真優さんのアナルからお腹に注入。

かつては、イチジク浣腸で責められていたのかな?

アナルへの微かな刺激に感じ入る真優さん。

お尻大好きですものね。

洗面器一杯のエネマ液が無事注入されます。

そろそろ出そうだということでおトイレに移動。

外でお待ちします。

シューシューとお湯の出る音は聞こえるのですが、中味がでてきませんね。

なんだか、まだトイレに入るタイミングではなかったような。

そのうち、次の波が来るかもしれないので、ひとまずトイレから出ていただき、シェービング美容術を先にしちゃいましょう。

ベッドの上で後手縛りのまま仰向けになり、脚を開いていただきます。

あらま、グチャグチャに濡れちゃってますね。

ヘアが濃いめの真優さんなので、愛液がヘアにからまって卑猥な光景です。

ヘアの生えている面積も多く、皮膚も柔らかめで、シェービングを慎重に進めなければなりません。

ヌルヌルオマンコに指が滑って、ニュルッと動く毎に、大きな声を上げて感じでくださる真優さん。

別に、イタズラで無理に指を動かしているわけではないですからね(笑)。

レザーを使う作業なので、サロンさんも真剣なのです。

 

かなり時間をかけて、無事にシェービングが完了。

ツルツルオマンコになり、愛液で濡れた陰唇が丸見えです。

さて、エネマ美容術の続きをしましょう。

お風呂場に移動して、ヘアの切れ端をシャワーで流したあとに、お風呂場で立ったままでエネマ液のお替わりです。

さて、今度は出るかな。

エネマ液をたくさん入れた後に、お膝の上に真優さんのお腹を乗せて、お尻を突き出すOTKポーズ

なかなか出さない悪い子なので、お尻ペンペンして、お仕置きしちゃいます。

ペンペンする度に、大きな声で感じてくださる、真優さん。

スパンキング美容術はお好きのようなのですが、エネマ液がいっこうに出てきません。

指をアナルに挿入して、刺激してみましたが、出てきません。

しかたがないので、再びお一人でトイレに移動。

少しは中味が出たようですが、真優さんやサロンさんが期待していたような「ドボドボドボ」って感じでは、たくさん出ませんでしたね。

まあ、フン詰まりの状態で気持ち悪いといったわけではないので、これでよしとしましょう。

 

シャワーで一度流していただき、今度は全裸で出てきていただきます。

さて、スタートからかなり深いトランス状態に入り、感じまくってくださる真優さん。

まだまだこれからですよ。

再び後手縛り。今度は複数本の縄を使って、乳首を絞り出します。

ピンと屹立した真優さんの乳首。

感じやすそうな乳首です。

サワサワと真優さんの乳房を愛撫。

乳首だけは触らずに、乳首の周りを長時間サワサワ愛撫します。

狂ったように感じてくださる真優さん。

早く触って欲しくてたまらないですね。

でも、触ってあげません。

 

サロンさんもベッドの上に寝転び、

その膝の上に真優さんを抱きかかえるように寝かせ、

さらに乳房への愛撫を続けます。

触って欲しくてたまらない真優さんの乳首。

ピンポイント振動子で、さらに乳首以外に刺激を送ります。 

痛いのもお好きな真優さん。

それでは、木製ピンチで、 乳房を刺激しちゃいましょうね。

ピラニアのように、何本もの木製ピンチが真優さんの乳房に噛みつきます。

痛いのに感じてしまう真優さん。

変態だからしかたないですよね。

ベロにも木製ピンチをつけて、声が出ないようにちちゃいましょう。

 

さて、お待ちかねの乳首を刺激してあげましょう。

木製ピンチよりずっとバネのきつい鈴付きクリップで真優さんの乳首を挟みます。

すごく気持ちよさそうな真優さん。

痛いの、大好きですものね。

ほら、乳房に喰らいついているピラニアを追い払ってあげましょう。

手で、乳房の木製ピンチを払い取ります。

パチン、と音がして肌から木製ピンチが取れる時に、鋭い痛みが走ります。

木製ピンチが取れる毎に悦びの声をあける真優さんです。

 

乳首マッサージを堪能された真優さん。 

上から下へと感じるところを広げていきましょう。

後手縛りのままそっと横に寝かします。

皮膚感覚の鋭い真優さん。

どこを触っても、ピクンピクンと激しく感じてくださいます。

両足首縛りで完全拘束。

もう逃げも隠れもできません。

体中が性感帯となった真優さん。

アナルで逝きで感じていただきます。

ローションをたっぶりつけた指チンポが真優さんのアナルを犯します。

アナル大好きな真優さんにとっては、たまんないです。

あっという間にアナルで逝きしてしまう真優さん。

もっとたくさん逝っていただきましょう、と思った時に、

あ、足の指がつっちゃった」と。

あ、ほんと。足の指がつって痛そう。

思わぬハプニングで、アンGマッサージ美容術は、山場で中断です。

 

足指のつりもおさまったので、再開です。

上半身の縄を解いて、前両手首縛りの軽い縛りに変更。

両手首を頭の上に伸ばしてバンザイのポーズです。

続いて両足を太腿縛りでガチガチに固定。

両側から折りたたんだ脚を左右に引っ張り、真優さんのパイパンオマンコをパックリ開けます。

M字開脚縛りの恥ずかし過ぎる体勢です。

両脚を大きく開かされ、オマンコを曝け出した状況に興奮する真優さん。

既に陰核はフル勃起で、陰核亀頭が陰核包皮を押しのけて、妖しい輝きを放っています。

スケベな真優さんのクリトリスを、もっと淫乱にしてさしあげましょう。

指先に陰核クリームをたっぷり乗せ、

丹念に真優さんの陰核亀頭に塗り込んでいきます。

カーママッサージ美容術の始まりです。

どんどんと陰核亀頭に血液が集まり、

熱くなると同時に、感度がいつもの何倍にも上昇していきます。

もう、空気の振動さえもクリへの刺激となります。

念入りなカーママッサージ美容術で爆発寸前の真優さん。

フル勃起したパンクリに見守られながら、真優さんのオマンコに指チンポが侵入していきます。

ヴァニラマッサージ美容術の開始です。

10年以上もチンポを受け入れていない真優さんのオマンコ、

キュウキュウで、指チンポも気持ちいいです。

本物のチンポいれたら、どんなにか気持ち良いでしょう。

こんなにキュウキュウだと、やや太めのパンクリ振動子は厳しそう。

少し試してみたのですが、無理そうなのでSVRを用いたハイポペット美容術に変更です。

これならローターサイズなので、難なく真優さんのオマンコ内に侵入可能。

股縄で固定して、そのまま放置。

サロンさんは、腰を震わせながら感じ入っている真優さんを長めながら、しばし休憩です。

 

さて、フィナーレに向かいましょう。

股縄をほどき、SVRをフリーハンドで取り扱う振動子美容術

さらに、アンGマッサージ美容術を加えた複合美容術。

ピンポイント振動子でクリや乳首も刺激します。

小刻みに、そして猛烈な速さで腰を動かし、逝き続ける真優さん。

何回も何回も逝ってくださります。

大きな声で叫びながらとても気持ちよさそう。

拘束されながら逝き続けるのは、M女冥利につきますね。

 

やがて、終了のサインが出て、10年ぶりのSMプレイは無事終了。

10年のブランクを感じさせない、お見事な集中力でした。

 

最後はメスマー美容術を少しご体験。

初っぱなからトランス状態に入っていらっしゃった真優さんなので、あっという間に深い催眠状態に。

全身をオマンコにしてから、縄一本で後手縛りをかけて差し上げると、またたく間に縄逝きされてしまいました。

 

真優さん、10年ぶりのセッションは楽しめましたか?

これを機に、またご主人様を捜して、SMの世界に戻ってきてくださいね。

ご体験、ありがとうございました。

 

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->