術後の感想-144

 志麻さんの場合(35才・OL・独身)

身体もすごく満足なのですが、 何というか、 精神的な満足が私はかなり大きかった。 

 

 

 

モニターに決まった時は、

どうしよう・・・本当になっちゃった!と、

焦ってしまいました(笑)

SMの経験はほぼ無くて、

軽い拘束や目隠しなど

ソフトな程度しかなく、

いきなりこんなフルコース?な内容で

本当に大丈夫かな~と

不安がつのります。

でも、期待と好奇心・・・

本能には逆らえませんでした。

 

前日は緊張のためか、

なかなか寝付けなくて。

でも、ちゃっかりとカメラの充電を忘れず、

撮影してもらう気満々でした(笑)

施術当日の朝、

少し早く待ち合わせの場所に到着し

あたりを見回します。

サロンさんを待っている間、

ずっとドキドキしていました。

皆さんの感想だと

スラッとした優しそうな男性で、

大きな鞄を持っているらしい。

そして、時間通りに現れたサロンさんは・・・

皆さんの感想通り!

穏やかな雰囲気と優しい眼差し。

落ち着いた声。

「静」のイメージの人でした。

ホテルに向かう途中、

お泊りしてこれから帰るのであろう男女とすれ違い

「非日常感」もジワジワ効いてきます。

私は、こんな朝から

初めて会った男とエッチなことをするために

ホテルに向かっている。

なんてスケベ!しかもSM!

そんなことを思うと、

妄想スイッチがONになり

アソコがじんじん疼いてきます。

お部屋に入ってから、

サロンさんとお話をしました。

初めて中イキした話、

性感マッサージや複数プレイ、

オナニーのおかず話など。

私もサロンさんのSM史(笑)などいろいろ質問し、

すべて丁寧に回答してくださいました。

20分位はお話したでしょうか?

緊張も少しほぐれてきたところで、

シャワーを促されました。

どれくらい入っていたらよいか尋ねたところ、

「好きなだけ」とのこと(笑)

お言葉に甘え?

お湯を張り、発泡剤を入れたジャグジー風呂を堪能しました。

パンティだけ身に着け

ガウンをまといお部屋に戻ると、

サロンさんがベッドに腰掛け

麻縄をシュルシュルとまとめていました。

最初、「紐」なんて言ってしまってすみません(><)

それくらい、細い縄。

その本数にも圧倒されました。

しばらく、少し離れた場所から

サロンさんが準備する様子を眺めていました。

そのうち、「おいで」と手招きされサロンさんのもとへ。

ベッドに腰掛ける私、

背後にいるサロンさん。

何も言ってくれません。

私も目を閉じ、

神経を集中して呼吸を整えます。

音楽だけが部屋に響き、

どれくらい時間がたったのでしょうか。

背後からギュっと強く抱かれました。

「縄で抱いてあげる」このときは、

サロンさんの言葉の意味がよくわかっていませんでした。

麻縄が触れるたびに、

「ビクン、ビクンっ!」と身体が反応し、

吐息が漏れ出てしまいます。

最初はガウンを着たまま

胸を通って後ろ手に縛られ、

足首も固定されてしまいました。

うつ伏せになるよう転がされ、

お尻を突き出すような格好に。

パンティをずらされて、

お尻の穴をほぐされたらエネマの開始です。

すみません、実はもうこのあたりから

私の意識は飛び飛びで・・・

早すぎですよね~(汗)

施術の順番など、曖昧ですみません。

 

最初に告白すると、今回の施術で、

私、「羞恥心」をあまり感じてなかったかも。

どういうことかと言うと、

私がどんな状態になっても、

サロンさんはそれを受け止めてくれるという

絶対的な安心感?があって。

だから、トイレで唸りながらすごい音を出しても、

お尻を拭いてもらっても、

お風呂場でサロンさんに体をあずけて

スパンキングされながらお漏らししても(大の方・・・)、

もちろん恥ずかしいけれども、

心のどこかで大丈夫!と

平気だったのです(笑)

お風呂場でお尻を叩かれながら

お漏らしする私に、

「変態になっちゃったねぇ」と、

サロンさんはどこか満足気。

私も、嬉しいような誇らしいような気分でした。

びしょびしょに濡れながらシェービングも済ませ、

サロンさんにすべてを委ねていきました。

トイレで最後の排泄をした後、

シャワーでキレイに流してから

全裸でサロンさんのもとへ。

後ろ手で乳房が突出するように

上半身を縛りあげられ、

サロンさんのお膝の上でたっぷりと虐めてもらいました。

ピンポイント振動子で

乳首を挟まれて気が遠くなったり、

たくさんのピラニア(木製ピンチ)に乳房を食いつかれたり。

鈴がついたピンチは痛すぎて、

「痛い~!」と言うとすぐに外してくれました。

完全に勃起した乳首を

たこ糸ではなく麻縄で縛られ、

縄が抜けるまで引っ張られ、

痛いのに感じている自分・・・。

アンGマッサージやスパンキングは、

全くの未知の世界でした。

お尻だけでイクのはまだまだでしょうが、

あの抜かれるときのゾワっとする感覚は、

やみつきというか、

もっと突き詰めてみたいです。

アナル初心者なのに、

ずいぶん気持ち良くなれたのにビックリです。

スパンキングは、

サロンさん、最初は優しいのだけれど、

結構強く打ちます。

気持ち良い、

でも、痛い・・・。

でも、止めてほし・・・くない(笑)と、

堂々巡りで

頭の中が真っ白です。

太ももを縛られ

M字開脚の状態でベッドに固定され、

クリトリスにクリームを塗ってのマッサージ。

サロンさんの柔らかなタッチが

もどかしいような、

絶妙すぎて腰が勝手に動くけれど

自由にならなくて、

ずっと焦らされてじらされて。

もう何でもいいから

オマンコに突っ込んでほしい!と

狂いそうになったときに、

サロンさんの指が入ってきました。


私は中イキの経験があまりなくて、

正直、中の開発はあまり進んでいないと思っていましたが、

体験したことのない不思議な感覚でした。

グっとあるポイントを押さえつけられたときは、

痙攣がずっと止まりませんでした。

そして、子宮全体を揺らすような振動。

自分がイってるのか何なのか、

わからない状態になってしまいました。

マッサージのあとは、

赤いバイブをオマンコに入れられ

縄で固定されて、スイッチON・・・。

サロンさんのお手を煩わさずに「連続逝き」の状態まではいきませんでしたが、

その後、バイブを抜き差しされるたびに、

「イク~」と大声をあげながら、

何回も大量に潮吹きしてしまいました。


M字開脚を解いてもらい、

太もも縛りのまま足を固定され

四つん這いになったら、

こんどはアナルにバイブを挿入。

バラ鞭で打たれ、

クリトリスを振動子で刺激され、

絶叫しながらまた何度もなんども達してしまいました。

 

そして、施術はここで終了となりました。

施術後は、

達成感というか、

とても清々しい気分でした。

本当に楽しかった。

何度も数えきれないくらいイカされて

身体もすごく満足なのですが、

何というか、

精神的な満足が私はかなり大きかった。

特に、緊縛の感触。

きつくて痛くて、

でもすぐに一体になるというか、

私の身体の一部になってしまうような感覚でした。

あの何とも言えない恍惚感は、

まさに縄を通して

サロンさんに抱かれていたと思います。

キスも舐めも挿入もない、

お互いの粘膜がこすれ合うことはないけれども、

言葉にできないほど心まで満たされた体験でした。

サロンさんがおっしゃる通り、

縄の痕が消えていくのは

寂しい気持ちになりましたが、

写真があるので良しとします(笑)

 

 

サロンさんから

 

 「ごくごくノーマルなセックス(ソフトSM位)しか経験がありません。

緊縛に興味があり、いろいろ調べていたところ、

こちらのHPにたどり着きました。

よろしくお願いします。

 

とお申し込みの志麻さんは、鼻筋の通った、彫りの深い美女。

都内の会社でOLをされています。

岩下志麻に似ているので、志麻さんと仮名をつけさせていただいています。

 

関西で育ち、大学の頃から東京にお住みのそうで、

若い頃はいろいろとエッチな遊びもたくさんされたそうな。

3Pクラブや、乱交パーティーとかでも遊んだこともあるそうですが、昔の話。

好奇心が先行していたので、それほど深いセックスの喜びも感じることもなかったとか。

まあ、まだ若い頃は、なかなか心と体のバランスがとりにくいですよね。

 

最近、婚活をされているんです。

で、婚活パーティーである、男性と知り合い、

かなり遊びなれた男性だったようで、

その彼とのエッチで「中イキ」を始めて体験されたんですって。

その彼は、婚活で集まる女性をつまみ食いするのを楽しんでいるようで、結婚相手を捜しているようにはみえないそうですが、

とにかく、始めて経験した「中イキ」が忘れなくなったそうで。

再びあの喜びを味わいたいと、Salon de SMにたどり着かれたそうです。

でも、モニターが決まる前に、既に他の女性用性感で楽しまれたそうです。

「舐めナンチャラカンチャラ」ってとこなんですって。

「舐められるの好きなんだ」

女性はみんな舐められるの好きですよ

 そうなんだ。

でも、SM美容にはナメナメはないんです。

 

楽しくお話しをさせていただいたあと、

お風呂に入っていただきます。

湯船につかって、ゆったりお風呂を楽しまれた志麻さん。

ガウン姿で出ていらっしゃいました。

カメラでたくさん縛られた姿を撮って欲しいと、カメラを持参の志麻さん。

いいですよ。エッチな姿をたくさん、カメラに収めてさしあげますね。

 

SMに興味はあるとの志麻さん。

でも、「中イキ」に興味があり、Salon de SMのモニターにご参加。

縄と中イキ関係ないですものね。

うまく縄を楽しんでいただけるのかな。

 

麻縄で縛られるのは始めてという麻美さん。

ベッドの上で、心を集中させ、ボンデージ美容術を開始します。

両手首を背中でぐっと縛ります。

あぁ、といきなりスイッチの入った志麻さん。

縄への感受性は抜群です。

 

ファーストコンタクトで、スイッチが入ってくださると、あとはゆっくり2人で縄の世界を楽しむだけ。

縄の感触を味わっていただくように、胸縄をゆっくり廻していきます。

サロンさんの縄を誘い込んでくる志麻さんの反応。

もっと強く縛って」って言っているような体の反応です。

始めて縛られるにもかかわらず、かなり強く縛ってしまいした。

縄が好きな体に生まれていらっしゃるのですね。

 

横に寝かせて、両足首を縛ります。

もう逃げられませんよ。

完全に拘束されてしまいました。

ガウンをはだけで、志麻さんの美しいお尻を鑑賞します。

きれいなお尻を見ていると、思わずパンパンしたくなりますね。

スパンキング美容術を少し試してみると、これまたとてもよい反応。

お尻ペンペンが好きな女性は、アナルの感覚するどい場合が多いのですよ。

 

エネマを受ける恥ずかしいポーズで、サロンさんがエネマ液を準備する間、待っていていただきます。

おりこうさんに、縛られたまま、お尻を持ち上げて待っていてくださった志麻さん。

エッチなポーズを、写真に記録しておきますね。

 

ゆっくりとエネマ液を志麻さんのお腹に注入するエネマ美容術

洗面器一杯のエネマ液が入ってしまいました。

もうレディーなそうなので、そのままトイレに。

たくさん、出していただけました。

恥ずかしいですね。

 

シャワーで軽く流してからベッドに戻り、シェービング美容術

ヘアの少ない志麻さんですが、

皮下脂肪が柔らかいので、結構手間取ります。

時間がかかったおかげで(?)、麻未さんの割れ目からは白い本気汁がドクドクと流れ出します。

きれいにパイパンになったとこらへんで、またおトイレに行きたくなったようです。

まだ、残っていたようですね。

ちゃんと出し切っちゃいましょうと、お風呂場でエネマ液のお替わり。

お膝の上に志麻さんのお尻を乗せて、

スパンキング美容術しながら噴き出していただきます(もうお湯だけですけどね)。

 

さて、ヘアも無くなり、お腹も中もすっきり。

もう隠すものは何もないです。

全裸で、お風呂から出てきていただきます。

 

両手首を体の前で縛り、そのまま頭の上を通って、頭の後ろに。

後頭後手縛りで、乳房を晒します。

後ろから、サワサワと乳房や脇を愛撫し、

お口の中にも指を入れて、感じていただきます。

 

乳首も触って欲しいですよね。

じゃ、乳首がいつもより感じるようになるように、乳房を絞り出すような縛りに変えてさしあげましょう。

後手に縛り変えて、そのまま胸縄と襷縛り。

乳房を思いきり絞り出すと、乳首が「早く触って!」とばかりに勃起します。

胸の上に飾り縄をたくさん入れて、乳首の感度を高めて差し上げましょう。

 

淫靡に屹立した志麻さんの乳首の周りだけをサワサワと乳首マッサージ

「早く、早く!まだ触ってくんないの!」とばかりに、ますます固くなっていく志麻さんの美しい乳首。

じゃ、そろそろ触って差し上げましょうね。

指先を乳首の先に少しつけて、微弱な刺激を。

とても、気持ちよさそうな志麻さん。

触って欲しくてたまらなかったんですものね。

 

だんだんと様子を見ながら、乳首への刺激を強くしていきます。

強い刺激も大丈夫みたいですね。

では、ということでピンポイント振動子を取りだし、志麻さんの乳首にそっとあてます。

うんうん、気持ち良いですよね。

痛いの、好きなのですね。

じゃ、乳首を縄で縛って、乳首が取れそうになるまで引っ張ってあげますね(笑)。

カチカチに勃起した志麻さんの乳首を麻縄で縛り、乳首をギュゥと引っ張ります。

痛いやら、気持ち良いやら何が何だか分からない志麻さん。

大きな声を出しながら楽しんで下さっています。

乳首を縄で引っ張りながら、乳房には、木製ピンチをどんどんつけていきます。

ほら、乳首だけが痛いと思っていたら、オッパイも、ピラニアに噛まれるように、木製ピンチが食らいついていきますよ。

 

乳房にたくさんピラニアが食らいついた状態で、アンGマッサージ美容術の開始です。

お尻もほとんど未開発の志麻さん。

でも、サロンさんの指を3本も咥え込んでしまいます。

動けないし、オッパイは痛気持ちいいし、お尻は犯されるし、大変なことになってしまった志麻さん。

 

さあ、もっともっと淫乱でドスケベになっていただきますよ。

縄を一度ほといて、上半身は軽く前手両手首縛り。

今度は、オマンコを中心に気持ち良くなっていきましょう。

両脚を腿縛りして動けなくしてから、さらにM字開脚縛りで、大きく強制開脚。

パックリ開いた志麻さんのオマンコは、既に白い液でベタベタ。

ヘアを剃られて、無防備のクリちゃんの、包皮を剥いて、さらに全体を露出させます。

ピンク色の志麻さんの陰核がドクンドクンと脈打っています。

陰核クリームを人差し指の指先につけて、ゆっくりと志麻さんの剥き出しになったクリトリスに塗り込んで行きます。

陰核磨きで、普段では体験することのできない、高感度のクリトリス状態にしてしまいましょう。

カーママッサージ美容術の始まりです。

とても気持ちよさそうな、志麻さん。

そうですよね。まったり、優しく、永遠とクリトリスをマッサージされるんですもの。

パンクリトリスを完全勃起させた後に、ゆっくりと中指を志麻さんのオマンコに挿入。

そのままギュッーとヴァニラスポットを押さえつけるヴァニラマッサージ美容術

気持ち良いですよね〜

 

さあて、指ではなく、今度は太くて固い、オチンチンを挿入しましょう。

(って、実際はパンクリ振動子なんですけどね)

志麻さんが大好きな、中イキで狂っていただきます。

完全に狂っていただくために、チンポ挿入したまま、外れないように縄で固定しちゃいますね。

志麻さんは、もう一生、チンポをオマンコに突っ込まれたまま、逝き続けながら生活しないといけないんです。

って、感じの言葉責めしながら、志麻さんのためにハイポペット美容術の準備を。

つまり、パンクリ振動子を挿入して、縄で固定していきます。

なんだか、完全にイメージの世界にはいってくださっている志麻さん。

ハイポペット美容術の準備を進めるにつれて、興奮度が高まり、何もまだ動かしていないのに、逝ってしまいそうな雰囲気。

がっちり、パンクリ振動子を固定して、さあ、逝き地獄を体験していただきましょう。

パンクリ振動子のスイッチをオンして、逝き地獄のスタート。

うわ、スゴイや。

めちゃくちゃ感じてくださる志麻さん。

どんどんと連続して快感が襲ってきます。

パンクリ振動子固定によるハイポペット美容術

 

次は、パンクリ振動子の縄を解いて、サロンさんの手でチンポ(パンクリ振動子)をズボズボ。

あらら、あらら、潮を噴き出した。

それも、噴水のように、すごく高く吹き上げるんです。

なんかAV観てるみたいですよ。

このクジラ潮吹き、術後の感想-111で登場した愛子さんに続いて、2回目。

AVの演技でなくても、こういうのって起こるのですね。

しかも、志麻さん、何回もこのクジラ潮吹きされるので、ベッドがビショビショに。

風邪ひいちゃいますね。

 

何回も潮吹きながら逝っていただいたあとは、そのままひっくりがえして、アナルにパンクリ振動子を差し込みます。

バラ鞭を使ったスパンキング美容術で、ホルモン大放出となり、2人ともぐったり満足して、終了となりました。

最後は、開発中のメスマー美容術を少し体験していただき、

充実したモニターを完了しました。

 

感想で「精神的な満足が私はかなり大きかった」とおっしゃっていただけたのは、とても嬉しいです。

そう、SM美容ってのは、心のつながりなんですよね。

いろいろ痛そうなことしてるみたいけど、要は、心の深いレベルで繋がるための手段なのです。

その、婚活パーティーで現れた男性も、きっと志麻さんと深い心のレベルで繋がったので、楽しかったんでしょうね。

チンポでも、縄でも深い喜びを味わえる志麻さんは、とても素晴らしくて、理想的な女性の姿。

これからも、さらに深い悦びに向かって、探求を深めていってくださいね。

ありがとうございました。

 

 

  

<-前の感想 感想トップ 次の感想->