術後の感想-137

日出子さんの場合(45才・看護師・独身)

これって普通ですか? お尻が感じると膣も連動し、 その刺激がクリ周囲にも拡がります…

 

 

エントリー後、

予想外に早く施術して頂けることになり、

決定から当日までの3日間はかなり戸惑っていました。

けれども結局、

「せっかくの機会だから、サロンさんに全てお任せしてみよう。」と考え、

待ち合わせ場所に向かったのでした。

待っているとすぐ、どこからともなく現れたサロンさんに声を掛けられました。

中肉中背、きちんとした身なりの温厚そうなサロンさん…

本当に、嫌な感じが全くしない男性でした。

ホッとしたにもかかわらず、

今からこの方に縛られたり、恥ずかしいことを色々されるのかと思うと、

年甲斐もなく緊張して

上手くお話が出来ませんでした。

サロンさん、結婚指輪を外さずに施術に来られました。

ですので、私は良識あるモニターであることを求められているのだな、と思いました。

感じまくって、

痴女のように欲望のまま

サロンさんの上に乗っかって無理矢理…

なんてことが無いように自制しなくては…(そんな経験ないですけれど)

 

駅から歩いてすぐの豪奢なラブホに入り、

冷たい飲み物をごちそうになりながら、

サロンさんとソファーに並んで座ってしばらくお話…(まだ緊張中)

当日の服装と自分の雰囲気をメールで事前にお知らせしていたのですが、

「本当に童顔だね~」とまじまじと言われて

何だか申し訳なくなりました…

HPは海外の美女の画像でいっぱいのサロンさん、

私のような太った童顔おばさんなど全然好みじゃないのは承知の上ですが…

図々しくもモニター応募しちゃってごめんなさい。

それ以上に、もう既に「ご主人様」のいる身でありながら

モニター応募したことを、とても後ろめたく感じていました。

事前にサロンさんにはお伝えしていましたが、

まだ日が浅いとはいえ、

他の男に開発されている途中の、

他の男の奴隷である女…

サロンさん、本当は軽蔑していらっしゃるのかも…

それがずっと心配でした。

初心者M女の私は、

たぶん、SMや性開発に詳しいサロンさんに相談をしたかったのかも知れませんね。

「ご主人様」のことは大好きなのですが、

少しだけ疑問に思う点があって…

でも内緒の秘め事ですから、

周りの誰にも相談できないでいて…

サロンさんは淡々と「それはおかしいね~」と答えて下さいました。

清々しいほどキッパリと。

 

さて、10~15分くらいだったでしょうか、

お話が済んだらシャワーを浴びてくるように言われます。

その間にサロンさんは準備をされるのですが…、

いつの間にかアンダーウェアの上からバスローブ姿になっていらっしゃいました。

下着を着けるか迷ったのですが、

私は真っ裸の上からバスローブを羽織ることにしました。

「今日はモニター施術だから」と、

自分を戒めるためにも、

敢えて色気の全く無いベージュの下着を着けて来たので…

それでは脱がす楽しみも無いでしょうから…

 

浴室から戻ると、ベッドに並べられた準備完了の縄たち…

緊縛されるのが好きなので、

縄を見るだけでときめいてしまいます。

照明が落とされ、かなり暗くなります…

ベッドの上に座っているサロンさん、

私に後ろ向きで座るように命じ、

その通りにしました。

「何をされるんだろう…」とドキドキしていると、

何も言わずただ後ろから抱きしめられ…しばらくそのまま…

サロンさんの高めの体温が伝わってきます。

サロンさんはシャワーは浴びないので、

かすかなサロンさんの匂いも…

ほぼ無臭のサロンさんですが、

私は匂いフェチなので更にドキドキしました。

お互いの気が混じり合った頃、

サロンさんに後ろから力強く緊縛されていきます。

『ボンテージ美容術』ですね。

パートナーとは違う縛り方、違う力加減、

違う縄、違う匂い、

でも同じ匂いもする…

縄酔いしそう…でしたが、

「ご主人様がいるのにこんな所に来たりして、

いけない子だ。悪い子はお仕置きしないとな。」

言葉責めが、本当に叱られているとしか思えない言われ方で、

何度も泣きそうになりました…

上半身を縛られた後、ベッドの上に少し荒々しく転がされて、

下半身も縛られていきます。

バスローブの下に何も着けていないのを驚かれ、

「いやらしい体だ…」と腰から脚先まで愛撫され、

縛られていきました…もうアソコはびしょ濡れです…

まずは『エネマ美容術』。

サロンさんが洗面器にお湯を汲んできて、

緊縛されたまま四つん這いの姿勢で浣腸されます。

出だしから苛められていたので、

エネマの時は「あら、いい子だね~」と褒めて下さいました。

続いて『シェービング美容術』。

いつもパートナーと逢う前日くらいにブラジリアンワックスをしていますが、

少し伸びていたので予定を変更してお願いすることにしました。

ツルツル目的ではなく、男性に剃毛される経験をしてみたいと思ったからです。

浣腸後、漏らさないか心配しながら下半身の縄だけ解かれ、

仰向けになり剃毛を受けます。

恥ずかしくないよう顔に枕を置かれ、部屋が明るくなります。

サロンさんの指が大陰唇や恥丘に触れるだけで感じてしまいますが…

「動くと切れるから」の一言でこらえました。

1mm程度しか伸びていなかったので、

すぐに終わりました。

仕上がりは…剃毛前よりもジョリジョリ感が。

カミソリで毛の断面が平らになったからですね。

これ、もしかしてお仕置きでしたか…?

でも気持ち良かったから、いいかな♪

 

そろそろお腹が怪しくなってきたので、

上半身だけ緊縛されたまま、

サロンさんに助けられながらお手洗いに行かせて頂きます。

ドアの近くにサロンさんの気配が…

恥ずかしい…

無我夢中でウォシュレットのボタンを顎や唇で押しました…

成功。

サロンさん、ご機嫌を損ねたのか、

お手洗いの電気を消して真っ暗にしちゃ嫌です~

ウォシュレットで刺激してもなかなか出切らず、

サロンさんにお尻を拭いて頂いて(恥)、

浴室で再度立ちバック体勢で追加浣腸されました。

「ここで出していいよ」と言うサロンさん…

無理無理、絶対無理!

泣いて懇願して、

やっと再度お手洗いに行かせて頂きます。

お手洗いにこもってスッキリすることができましたが、

サロンさんに

「たくさん出たね~」と言われて

本当に本当に恥ずかしかったです…

ウォシュレットの時計が合っていたなら、

ここまでで既に待ち合わせから1時間半経過。

お手洗いにこもり過ぎたかも知れませんね。

サロンさん、お待たせばかりしてごめんなさい…

縄をほどいて頂き、

軽くシャワーを浴び、再び薄暗い部屋のベッドに戻ると…

「裸で出てくるように言ったじゃない。」と叱られ…

また上半身と下半身を縛られます。

ここから夢の中に向かうので記憶が定かではなく、順不同です…済みません。

でも、お尻から責められたのは間違いありません…

私がアナルで感じるタイプだと確信しての施術だったように思います。

あれが『アンGマッサージ美容術』ですよね?

パートナーにもアナルはまだ早いからと、

入口程度で未開発も同然なのに…

サロンさんの指が優しく1本ずつ入ってきて…

すんなり受け入れていました…

すごく気持ちいい…全然痛くない…

同時に髪を後ろに強く引っ張られながら、

直腸奥に挿入された指が

膣側の壁を静寂さをもって刺激しています…

「何、これ…?」

未知の感覚でした。

あのまま、じっとしているだけで絶頂を迎えるに違いありませんでした。

ところが…

「ご主人様がいるのにこんな所に来たりして、M女の風上にも置けない…」

この言葉責めが本当にこたえました…

前日までの仕事の疲れが残っていたのもあり、

身体と心はイッていましたが、

脳が付いていけずに爆発しなかった感じでした。

それでも、サロンさんの手で

私のお尻はあっという間に開発されてしまったようです…

4~5日経った今でも、お手洗いで大きい方をする時に、

いちいち感じてしまうようになりました…

これって普通ですか?

お尻が感じると膣も連動し、

その刺激がクリ周囲にも拡がります…

サロンさんに、お手洗いでよがる変態にされてしまいました~…

下半身の縛り方を変えて、

『カーママッサージ美容術』…

エメリタ・レスポンスクリームは、じんわりとクリからクリ周囲、

その奥深くまで染み渡る温かさが心地良かったです。

以前、一度だけ放置プレイ中にタイガーバームをクリに塗られたことがあるのですが、

それよりずっと優しく官能的な感じですね…

自分で購入して『自分磨き』したら一体どうなるのかしら…

ちょっと怖いです…

『ヴァニラマッサージ美容術』『振動子美容術』は何が何だかよく覚えていません。

上述のように、コンディション不良と

核心を突きすぎた言葉責めで絶頂まではイケなかったのですが、

ほぼイッてる状態が続いていたのですよね…

正常位で、乳首にピンポイント振動子?

普通のローター?(もう、記憶めちゃくちゃ)をテープで固定、

膣にバイブ(縄で固定)、クリにローター?それともバイブの枝?、

アナルにサロンさんの指?、サロンさんと疑似セックス状態の『ハイポペット美容術』。

 

体調が万全だったら、サロンさんに思い切り潮吹きしてしまっていたと思います…

できれば、スパイラルモニターの時にもう一度しっかり堪能したいです…

そして『スパンキング美容術』、

例の「ご主人様がいるのに…」の言葉責めとセットで、初めて鞭でお尻を叩かれました…

「これは本当のお仕置きだ。」と思って耐えましたが、とっても痛かったです。

でも、きっちりお仕置きして頂けてちょっと幸せだったかも…

手でお尻を叩かれた時も、パートナーとは違う感触に痛み以上のものを感じていました…

エントリーの時、シェービング以外は全て選択したつもりだったのですが、

『温熱刺激美容術』が無かったのは残念…当日は気付かなくて。

パートナーにもまだされたことがなく、とても楽しみにしていた施術でした。

また、スパイラルの時にお願いできたらと思います。

サロンさんの「お粗末様でした。」の声で施術終了となりましたが、

甘えん坊の私はサロンさんに甘えていました。

耳や口内、乳首をピンポイント振動子や洗濯ばさみで責められたのは前半戦だったと思いますが、

サロンさんにたくさん可愛がって頂けて嬉しかったです…♪

新しい性感帯も教えて頂いたし…女体というものは、ほぼ全身が性感帯なのですね。

 

その後は、お仕事があるとのこと…、

私も分別のある大人のふりをして最後にシャワーを浴びて服を着ました。

サロンさんとお風呂に入りたかったけれど、

結局サロンさんは一度もシャワーさえ浴びなかったと思います。

手は何度も洗われてましたが…

最後は何事もなかったかのように一緒に駅に向かい、

改札口を入ってすぐ、あっけなく挨拶をしてお別れしました。

 

駅のコンビニに寄って飲み物を買ってホームに上がると、

サロンさんがまだ電車を待っていらっしゃいました…

嬉しくて、思わず子供のように駆け寄りそうになりましたが、

ご迷惑になると思ってホームの端っこに隠れたのでした。

…とりとめもなく、長々と書いてしまいましたが、

これがサロンさんとの初めてのモニター施術の感想になります。

 

サロンさん、本当にありがとうございました。

こんな私でも、少しはサロンさんの研究のお役に立てたでしょうか?

激務の翌日の施術だったため、サロンさんのお気持ちを満たすようなイキ方は出来ませんでしたが…

たった一度の施術でお尻の開発もされましたし、

翌朝は「肌キレイね~」って職場で褒められましたよ。

またいつか、ぜひ、スパイラルのモニターにして頂けたらと思います。

ベンダブルグラスも…

 

 

サロンさんから

 

何でも経験してみたいと思います。

 とお申し込みの日出子さんは、バツイチの看護師さん。

夜勤が多く、不規則な生活リズムの中、時間を合わせてモニターを受けていくことになりました。

サロンさん的に興味をそそられるのが、

日出子さん

現在ある方から性調教を受けて

いらしゃるんですって。

ようするに、ご主人様の性奴隷として、調教されているんです。

すごいな。

「性調教」って、ドキドキしますね。

最近、ご主人様と「主従誓約」まで交わされたそうで、

本格的なメス性奴隷として教育されてるんです。

楽しそう〜

サロンさん、ヘタレSなもので、「調教」とか「奴隷」とか縁がないんです(笑)。

ご主人様の聖液を頂戴させていただきます

とか言って飲精とかするのでしょうか?

妄想ふくらんじゃうな〜(笑)。

日出子さんが調教受けているところを、見学してみたいです。

 

で、その大切な教育期間中に、こんなところに来ちゃっていいの(笑)。

 

困った奴隷ですね(笑)。

でも、まあ、それくらい余裕がある方がいいですよ。

ご主人様しか見えなくなったら、ちょっと怖いしね。

 

楽しく雑談をさせていただき、いよいよモニターの開始です。

太った童顔のおばさん」です、と自己紹介されていましたが、太っているというか、ぽっちゃりタイプ。

「童顔」ってのは確かにそう。

カワイイんです。

アダルトビデオに出ると、人気が出るようなかわいさ。

こんな可愛い女性が、性奴隷として調教されているんだ、なんて想像するとドキドキしちゃいます。

 

シャワーから上がって来た日出子さん。

ベッドの上に正座して、深々と頭を下げて

よろしくお願いします

って(笑)。

よくご主人様に教育されているのですが、サロンさん、そういうの慣れてないので照れくさいです(笑)。

むしろ、ネチネチと言葉責めでお仕置きする方が好きなの(笑)。

なので

ご主人様いるのに、悪い子だな〜」

と、悪い子の日出子さんを縛っていきます。

ボンデージ美容術の始まりです。

もともと縄好きの日出子さんですし、実際悪い子であるという自覚もあるので、すんなりとスイッチがすぐ入り、深い陶酔の世界に。

初っぱなから、安心してサロンさんのペースで進めることができます。

一縄一縄、体を痙攣させながら、縄を感じてくださる日出子さん。

ご主人様の縄との違いを味わってみてください。

恐らくご主人様の縄は「責め縄」なんでしょうが、サロンさんの縄は典型的な「エロ縄」です。

それぞれ、違った味わいがあるので、楽しんで下さい。

 

SM美容には、いけない子のお仕置きに使えるアイテムがたくさんそろっています。

まずは、悪いこのお仕置きに、浣腸をしてしまいましょう。

ガチガチに拘束された状態で、浣腸を受けて頂きます。

まずは、エネマ美容術で、お仕置しちゃいますね。

イヤイヤしながらも、洗面器一杯のエネマ液をアナルから飲み干して下さった日出子さん。

漏れそうで、すぐにでもトイレに行きたいのですが、悪い子なのでダメです。まだ我慢してもらいます。

そのまま我慢して、脚を大きく開いていただきます。

漏れそうなのを我慢した状態でのシェービング美容術

本当は気持ち良いのですが、気持ちよさの方に気を取られていると、粗相をしてしまいかねないですものね。

ベッドの上でお漏らししたら大変。

ホテルの人が何人も入ってきて、「お客さん、困ります!」って怒られちゃいますよ。

でも、大丈夫。

日出子さん、ご主人様の調教でほとんどパイパン状態なので、あっという間にシェービング美容術は完了。

おトイレに入り、すっきりしてもらいますね。

縛られた状態なので、水を流すボタンとか押せないハズなのですが、日出子さん、頑張って自分で流しているみたい。

サロンさん、ご機嫌を損ねたのか、お手洗いの電気を消して真っ暗にしちゃ嫌です~

いえいえ。これ違いますよ(笑)。

たまたまスイッチに誤って体が触れたか、部屋の照明を調節している時に、間違って消えたのでしょう。

器用だな〜と関心しましたが、ご機嫌を損ねたりはしてませんので、ご安心を。

お尻を拭いてあげて、まだお腹に残っているような感じが、ということでしたので、さらにお風呂場でエネマ液のお替わりを。

お尻を突き出して、立ったままでの恥ずかしい浣腸。

二杯目も、トイレに駆け込みきれいに排出。

恥ずかしい大きな音をたてながら、日出子さんのお腹の中は、すっきり綺麗になりました。

 

シャワーで一度、体を流していただき、今度は全裸で出てくるように指示します。

なのに、悪い子さんの日出子さんは、ガウンを着て出てきてしまいました。

そんなのでは、性奴隷にはなれないですね〜

ちゃんと裸になってください、と指示すると、もじもじ恥ずかしそうにガウンを脱ぐ日出子さん。

手で、オマンコや乳房を隠そうと必死です。

ヘアが全然ないので、手をどけると、割れ目がくっきり見えてしまいます。

指摘すると、恥ずかしそうに再び手で隠す日出子さん。

隠せないように、両手を縛ってしまいましょうね。

前面両手首縛りから、手首を上にあげ、頭の後ろ手固定します。

さらに、余った縄を股に通して固定。

手を上げているのがつらくて、下げようとすると、敏感なところの縄が食い込んでしまいます。

股が気になるところに、さらにさらけ出した乳房を、サロンさんがサワサワと愛撫。

あ〜ん、たまんないですね。

体をクネクネ、悶え喜ぶ日出子さん。

エッチな姿だ。

乳首はとっても感じるようなので、もっと感じるような縛りにしてあげましょう。

一度縄をほどいて、再度後手縛り。

乳房を絞り出すように胸縄をかけ、さらに胸を飾り縄で縛り、乳首を勃起させます。

お膝の上に寝かせて、まったりとした乳首マッサージを開始します。

あ〜ん、いい気持ち。

乳首が、ピ〜ンと勃起して、もっと触ってと訴えているようです。

屹立している乳首を見ると、なぜか木製ピンチで挟みたくなるサロンさん。

1個、2個、3個と、木製ピンチで日出子さんの乳首を挟んでいきます。

痛いけど、気持ちい〜、乳首責め。

さらに、ピンポイント振動子で乳首を刺激します。

大きな声を上げて、悦んで下さる日出子さん。

声が出ないようにベロにも木製ピンチを挟んじゃいましょう。

ピンポイント振動子を、乳首から首筋へと上げていきます。

ここらへんもすごく感じるんだ。

さらに上げて耳に近づけると・・・

うわぁ、耳もすご〜く感じるんだ。

ものすごく激しく悦びを表現してくださいます。

そうなんだ。

耳は、「耳マンコ」とも呼ばれ、オマンコみたいに感じる人いるものね。

じゃ、しばらくじっくり、日出子さんの耳マンコを刺激してさしあげましょう。

気持ちよさそう〜

 

スケベな日出子さんは、きっと体中がマンコ状態なんだろうな、と

今度はお口の中にそっと指を挿入して刺激。

やっぱり。

お口も「口マンコ」状態。

指であちこち刺激すると、ほんとにオマンコを刺激しているような感じで悶えてくださいます。

乳首も、耳も、お口も、全部感じるんだ。

 

でも、もっと感じるのは、あそこですよね。

そう、アナル。

だって、エネマ美容術であんなに感じていらしたんですものね。

上半身の縄を軽めにして、でも両腕はガチガチの拘束状態のまま、さらに両足首も完全拘束。

囚われの身になってしまいましたね。

横に寝かせて、体を折り曲げ、お尻を突き出させます。

さーて、日出子さんお待ちかねのアンGマッサージ美容術ですよ。

ゆっくりと指を日出子さんのアナルに挿入。

うんうん、予想通り、とても深いレベルで感じで下さいます。

アナルも相当の性感帯。

指で押さえる位置を変化させたり、挿入する指の両を変えながら、アナルの快感を楽しんでもらいます。

体を海老反りにさせ、髪の毛をぐっと引くと、 大きな声を上げて応えてくださいます。

よい感じ。

縛り方を変化させ、片膝を両腕で抱えるような縛りに。

この体勢でアンGマッサージ美容術をさらに楽しんでいただきます。

 

たっぷりお尻の快感を楽しんでいただいたので、次に移りましょう。

手を洗い、上半身は軽い前手両手首縛りに。

両脚を折ったまま腿縛りで固定し、M字開脚縛りへと展開します。

パックリと開いた日出子さんのオマンコ。

陰核包皮を持ち上げて、露わになったピンク色の陰核亀頭に、ゆっくりと陰核クリームを塗り込んで行きます。

カーママッサージ美容術陰核磨きの始まりです。

みるみると肥大化していく日出子さんの陰核亀頭

陰核クリームを塗り込んむことで、普段の何倍もの感度でクリトリスが気持ち良くなるのです。

十分にパンクリトリス全体を完全勃起させてから、いよいよ日出子さんの奥に潜入です。

全身オマンコ状態ですけど、でもなんといっても本物のオマンコは格別ですよね。

中指を日出子さんの膣口に配置し、ゆっくり日出子さんのオマンコが、サロンさんの中指を飲み込んで行く感覚を楽しみます。

何これ〜!?」と初体験の感覚に驚きの日出子さん。

そう、不思議な感覚でしょう。

指先であちこちと日出子さんの性感ポイントを探ります。

子宮がすごく下がってきたので、子宮口も指で刺激します。

アナル好きだけあって、PFスポットが特に感じるようですね。

説明するまでもなく、抜群の反応を見せてくださる日出子さん。

 

ヴァニラマッサージ美容術を堪能していただいた次は、パンクリ振動子の登場です。

ゆっくりと日出子さんの陰裂にパンクリ振動子を挿入。

太いチンポが入ってきたような感覚で気持ち良いですね〜

性奴隷なら、なかなかご主人様の聖棒を頂戴することもないのではないでしょうか?

もっとも、バイブならそうでもないか(笑)。

根本までしっかり咥え込んだ状態で、縄で固定してしまいます。

ハイポペット美容術のスタートです。

絶頂感が、延々と続きます。

ピンポイント振動子も動員して、乳首や耳を刺激します。

エンジン全開の日出子さん。

大きな声を上げて、体を痙攣させています。

大好きなアンGマッサージ美容術も加えましょうね。

乳首に、陰核に、膣に、アナル・・・4点同時責めです。

最後は、パンクリ振動子をアナルに刺したまま、バラ鞭スパンキング美容術を味わいながら、フィニッシュです。

 

ぐったり放心状態の日出子さん。

気持ち良かったですね〜。

温熱刺激美容術は、また次のお楽しみににね。

 

さあて、このいけない美容経験、ご主人様にどう報告するのかな(笑)。

まあ、うまいことやって、末永くご主人様の性奴隷として、楽しくお仕え下さい。

ご主人様の調教と共に、日出子さんがどう変わって行くのか、サロンさんも楽しみにしております。

 

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->