ペルヴィス振動子美容術

ペルヴィスの奥底から深い悦びが湧き出てきます。

 

 

 

SM美容術入門13-振動子美容術1』『SM美容術入門14-振動子美容術2』で紹介されているペルヴィス振動子

 

で、デカイ!!

 

 

こんなの、オマンコに入るわけない、って思われるでしょうが、それが意外と大丈夫。

まあ、デカイだけなら、極太ディルドでも使って楽しめば良いのですが、このペルヴィス振動子の凄いところは、その重低音の振動。

ブゥン・ブゥン・ブゥン・ブゥン・ブゥンと、ハーレーダビッドソンのような重い振動を、100Vの電源によるハイパワーで生み出します。

ペルヴィス振動子をオマンコの奥底に挿入することで、体の芯、ちょうど「丹田」や「第2チャクラ」に相当する深部から、骨盤(=ペルヴィス)全体、そして魂をもを揺さぶるような猛烈な恍惚状態をもたらします。

 

 

大阪のとある職人さんが1つ1つ手作りで作っている自信作。なかなか入手することは難しいレアものです。

 

 

 

Salon de SMでは、2種類のペルヴィス振動子を用意しています。

上が、標準型で、振動子が先端近くにういているので、オマンコの奥に重振動を与えるタイプ。Hスポットを揺さぶるタイプですね。

下は、振動子が、丁度オマンコの入り口部分についています。なので、Gスポット快感に近いものが得られるのかもしれません。

どちらがよいかは、好みだと思います。似たような構造ですが、振動子の位置だけで、随分と得られる感触は違うそうです。

 

 

「ペルヴィス振動子美容術」は開発ステージの上級者向けの美容術です。通常のSM美容体験者のみ、ここからお申し込みいただくことができます。

その効果は、下にある体験者の感想をお読みください。また「問い合せ」もご覧下さい。

 

ヘッドホンつけて重低音の振動を楽しみましょう。

 

 「ペルヴィス振動子美容術」体験の感想