SM美容術入門5-エネマ美容術(後編)

エネマ美容術、はっきり言って、かなり恥ずかしい美容術です。

 

 

 

さてさて『SM美容術入門4-エネマ美容術(前編)』の続きです。

前回はエネマ液を準備して、彼女のお尻に「ゆっくりと」エネマ液を入れるところまでのお話しをしましたよね。

彼女が始めてエネマを経験するとします。

予想される反応は

  1. ダメダメダメ、もうダメ。出そう出そう」とすぐにダメ出しをする。
  2. なんか変な感じ。でもまだ大丈夫・・」と平気なタイプ。

どうなんでしょう。サロンさんの経験では半々ぐらいかな。

すぐにトイレに行きたくなる彼女の場合。

困りました。

ちょっとエネマ液入れて、すぐにトイレに駆け込んでも、ピューと、エネマ液が噴き出して、それで終わってしまいます。

特にウンチが続いて出てくることもないでしょうし、彼女は「もういい、もういい。もう十分。もう出たから平気」って感じで続きを拒否してしまうかも。

なので、やはりある程度は量を入れた方がいいと思いますし、ある程度我慢してもらって、ほんとにもう漏れるというところでトイレに行った方が、気持ち良くウンチが出ると思います。

でも、まあ、この「ある程度」ってのが、なかなか難しいですよね。

個人差もあるでしょうし、ホントにベッドの上で漏らされても困るでしょうし、あんまり我慢してると気持ち悪くなります。

まあ、最低カップ1杯ぐらいは入れたいですよね。

で、「早くトイレトイレ」って言われても、ちょっとは我慢してもらいましょう。

逆に、彼女が特に強い違和感を示さない場合、調子に乗って、必要以上のエネマ液を注入しないことです。

大量のエネマ液を腸に入れると、内臓に負担がかかります。最初はせいぜい中ぐらいの大きさの洗面器一杯にを限度として、彼女の便意が到来するまで、雑談でもしながらゆっくり待ちましょう。

  

【Take-home message-9】エネマ液の注入量とトイレに行くタイミングは、ほどよい落としどころを捜すこと。

 

気をつけないといけないのが、出きっていない場合便意が波のように周期的に襲ってくること。

もう大丈夫。もう出ないみたいから

ってことで、次の美容術始めだしたら、

すみません。もう1回トイレに

って感じで、また急にウンチ出そうになるんです。

なので、よーく様子を観察して、十分にウンチが出きったのを確認する必要があります。

 

どうやって「よーく観察」するかですが、サロンさんの場合は、トイレの外で待っていますので、「音」で判断します。

つまり、「シュー、シュー」って音だけだと、まだ中身が出ていない状態。

「ボトボトッ、ポチャポチャ」って音が聞こえると出てる状態。

「ボトボトッ、ポチャポチャ」が終わったあとに、彼女がまだ、頑張って出そうとしているかどうかの気配を感じてください。

まだ、出そうとしているなら、まだ残っているのでしょうね。

必要ならエネマ液の追加をした方がよいでしょう。

「もう出きった?」なんて聞いても、大概は恥ずかしいので

もう出たと思います。もう大丈夫」なんて答えが戻ってくると思います。

なので、状況を判断して、「いやまだだ」と言い切ってでも、すっきり出しておいた方がよいかもです。

でないと、残便感が残ったままで、あとの美容術を受けるといった、何だかすっきりしないセッションとなってしまいます。

 

まあ、はっきり言って、エネマ美容術は、かな〜り恥ずかしい美容術ですね。

音を聞かれるだけでも、めちゃくちゃ恥ずかしいです。

しかも、サロンさんの場合、大概は後手縛りに縛ってからエネマ美容術をおこないますので、終わってもお尻が拭けないんです。

なので、いっぱいウンチ出した後に、「終わりました〜」なんて、小さい声でサロンさんを呼んで、サロンさんに「うわっ、臭〜」とか言われながら、トイレを流してもらって、しかもお尻を突き出して、ウンチ拭いてもらわないといけないんです。

めちゃ恥ずかしいでしょ。

サロンさんイヂワルなんです(笑)

 

 さて、エネマ美容術で判断に困るのが、便秘体質の女性の場合。

ウンチがコチコチに固まっているような場合は、エネマ液を入れたりすると、便意だけは起こるけれども、ウンチはびくとも動かない、というマズイ状態になっちゃいます。

その時は、根気よくウンチが出てくるのを待たなければなりませんが、これは、受ける方も、エネマする方も、かなり疲れる作業。

ようやくスッキリ出た時には、二人ともぐったり、って感じになっちゃいます。

まあ、長いこと溜まっていた宿便が出るので、その後の爽快感や美容効果は十分なのですが、残りの美容術はもういいや、って感じになってしまいます。

なので、ウンチがこの1週間出てません、てな感じの便秘状態の場合は、無理してエネマ美容術しない方がよいかもしれません。

 

SM美容術入門4-エネマ美容術(前編)』でも書きましたが、エネマ美容術は、なかなか奥が深いんです。

いろんな楽しみ方ありますが、それらは興味のある方は、ネットなどでお調べください。ディープな部分は、ちょっとここに紹介するのも躊躇してしまいます。

ただし、1つだけ知っておいていただきたいのが、エネマ液は腸から「急速」に体内に吸収されるという事実。

エネマ液に牛乳を使ったり、コーヒーを使ったり、何か色のついた液を使ったりとかしたりしているDVD作品とかありますが、エネマ初心者の方は、やめておいた方が良いです。特に、絶対やってはいけないのは、アルコールをエネマ液に混ぜること。急性アルコール中毒になって、生死にも関わる事故につながります。

【Take-home message-10】エネマ液にグリセリン以外のものをあれこれ混ぜるのは危険です。

 

基本的に、アナルは、オマンコと違って何かを入れる器官ではないので、それを十分認識した上で、優しく、愛情をもって取り扱いましょう。

『浣腸シミュレーター』

「大切な彼女のお尻にチューブなんて怖くて入れられないや」、っていう方には、練習用の『浣腸シミュレーター』なるものも売っているみたいですよ。

定価145,800円だそうです。

彼女とエネマ美容術を楽しむことを考えると、高くはないかもね(笑)。

 

<SM美容術入門-4 ・トップ・ SM美容術入門-6>

 

 

連載『SM美容術入門』