術後の感想-200

凛香‎‎さんの場合(39才・会社員・既婚)

安心感と快感が綯交ぜになり、 泣きたいくらいに気持ち良かったです

 

 

 

2度目の体験となりましたが、

前回と変わらずお会いするまでかなり緊張しました。

前回、温熱美容術をしてみたいと申し込んだのですが、

禁煙のお部屋だったため出来ませんでした。

他のモニターも含めての再施術をお願いすることに。


先に謝ってしまいますが、

前回以上に刺激が強くて、

その夜高揚した気分のままお酒を飲んで酔ってしまい、

そのせいもあるのか記憶がかなり曖昧です…

そのため順を追った感想が書けませんでした。

すみません。



強く心に残っていることからお話します

前回少しだけスパンキングをして頂き、

もっとされたい!と思ってしまったので

あらかじめお願いしておりました。

結果から言うと、

今でも信じられないほど感じてしまいました。

泣きそうになるくらい強く叩かれたはずなのに、

なぜか痛みがなく、

力強く打つサロンさんの手のひらが、

私の奥の方に快感を押し込んでくるように感じました。

痛いというよりも

強いショックで頭が真っ白になり、

不思議としか言えないのですが

部屋が広がる感覚に陥りました。


こんな事を言うとメンヘラ?!と思われそうですが、

ベッドではなく流氷に乗って

海に浮かんでいるイメージが広がり、

声も出せなかった…

実際は声にならない声を出していたかもしれません。


それから、膝下、

特に足の縛り。

指から甲にかけて丁寧に縛って頂き、

安心感と快感が綯交ぜになり、

泣きたいくらいに気持ち良かったです。

こっそりと力を入れて指を捻るたび、

新しく快感が生まれて

何とも言えない心地でした

解かれてしまった時は、

小さなため息が零れました。


デリケートな部分には決して強いタッチはされず、

ひたすら優しく気持ちよくして頂きました。

自分のあの部分が、

熟し過ぎた桃のようにぐずぐずに溶けていくようでした。

サロンさんの指は感じるのに、

途中から自分の身体の輪郭はぼやけていく感じ…

流氷のイメージは、

この時だったかも

なぜこんなに記憶が混乱しているのか分かりません(*_*)



思い返すと、もったいないことに

今回は全然目を開けていられず、

美しい縄の様子を目に焼き付けることも出来ませんでした。


順序がめちゃくちゃですが、

前回は衣服を一部残したまま施術してもらったのに、

今回は気づくと一糸纏わぬ姿に…

天蓋にかけられた縄をぼんやり眺めていると、

予想もできない

死ぬほど恥ずかしい体勢にさせられてしまいました。

恥ずかしい!

(枕かシーツで)身体を隠してくださいとお願いすると、サロンさんは

じゃあこれで隠してあげる

と言って、

なんと鈴つきのピンチで胸の先端を突然挟まれ…

スパンキングの時と同様、

頭が真っ白になり、

泣きたいのか気持ちがいいのか頭が大パニックになり

気づくと、鈴の音とともに、

今までに感じたことのない、

温かいサラサラした液が、

お尻の下にそっと流れてくるのを感じました。


あまりに衝撃と快感が強くて、

サロンさんが、

じゃあ温熱をしましょうか

とおっしゃる頃には

心地良い疲労感で眠くなってしまい、

残念ながらギブアップ…

他のお道具のモニターもできず、

お役に立てませんでした(泣)


こんなに新しい体験をさせてくださったサロンさんに、

心から感謝します。

まだ非日常から上手に抜け出せずにいますが、

しなかった後悔よりしてしまった経験を、

そしてその選択をしたことを大切にしていきたいです。



ありがとうございました。


凛香

 

サロンさんから

 

術後の感想-190でSM美容を初体験の凛香さん。

縄との相性が抜群なのです。

ふたたびSM美容を体験したいと、

今回は吸核美容マッサージのご体験。

ウーマナイザーで、クリトリスをチューチュー吸うやつですね。

クリも大好きなんだ。

ということで、ご体験当日の朝に、ウーマナイザーを充電。

ん?あれあれ?スイッチ入れても、ウンともスンともいいません。

どうしたんでしょう?

しばらく使っていないうちに、ポンプが固まっちゃったのでしょうか?

待ち合わせ時間が迫ってきたので、困ってしまいました。

急遽、吸核美容マッサージをやめにして、まだデビューしていない「We-Vibe」を用いたSM美容に急遽変更です。

始めて使うので、予定もしていなかったので、美容術の名前もまだ決まっていません。

 

待ち合わせ場所が分からず、少し迷われて到着の凛香さん。

郊外にお住まいなので、都心はあまり詳しくないそうです。

でも、無事に再会できて一安心。

ホテルに移動して一休みします。

ウーマナイザーが不調なので、予定を変更してWe-Vibeの初モニターにすることを説明。

We-Vibeの不思議な形に興味を示されています。

流線型のきれいな形なのですが、どこがどうなって、何のどこをどうして使うのか、サッパリわかりませんよね。

このWe-Vibe、iPhoneとBluetoothでつながり、リモートコントロールできます。あわてて持って来たので、サロンさんも使い方が分かりません・・・というか、忘れました。

iPhoneにリンクして、あれこれ触っていると、突然、We-Vibeがブルブルと震えだし、凛香さんは驚いて飛び上がります。

 

まあ、これはあとのお楽しみということで、まずはご挨拶代わりに麻縄で首輪をつけます。

そのまま縄尻を引いて、ベッドの上に四つん這いに。

ベージュの長めのワンピースに、ブラウスを羽織られていましたが、まずブラウスを脱がせ、続いて、ワンピース、ブラジャー、パンティーと脱がせて、キャミソール一枚まで衣服を剥ぎます。

 

首縄の縄尻をベッドの端に固定して、エネマ液を準備するまで、おりこうさんに待つように言うのですが、四つん這いの体勢からすぐ横に寝てしまって、ワンワンスタイルで待ってくださらないようです。まあしかたないですかね。

 

洗面器一杯のエネマ液を準備し、エネマシリンジを凛香さんのアナルに挿入しようとしますが、イヤイヤして、なかなか入れさせてくれません。

おりこうさんに、エネマ美容術を受けましょうね。

ようやく、ゴム管の先がアナルに入り、エネマ液の注入開始。

「あとどれくらいですか〜」って、まだまだこれからなんですけど。

 

時間をかけて優しくエネマ液の充填完了。

さあ、首輪を引いて、おトイレまで連れて行ってあげましょう。

今日は、両手がフリーなので、自分でお尻も拭けますね。

ゆっくりお腹の中をキレイにしてください。

その間に、サロンさんは準備をしなくちゃね。

 

無事にお腹の中のものを外に出されたので、

そのままお風呂に入っていただきましょう。

サロンさんは準備が終わってないので、ごゆっくりね。

 

準備が終わってしばらくしてから、

前回と同じく浴衣姿でご登場の凛香さん。

えんじ色の浴衣がお似合いですね。

 

ベッドの上に座っていただき、

後ろに座って間合いを計ります。

手で口と鼻をふさいでみると、

びっくりして息が荒くなる凛香さん。

口から手首に持ち替えて、

両手を後ろに回すと、呼吸が次第におちつき、

縄への期待が高まります。

 

ゆっくりと両手首に縄をかけ

ボンデージ美容術の開始です。

前回と同じように、ひとつひとつの縄運びを深く受け止める凛香さん。

縄が大好きなのですよね。

 

後手縛りを決めた後に、

ゆっくりとベッドの上に寝転ばし、

両足首も縛り完全拘束に。

長い髪の毛を引き、責めの感触を味わってもらいます。

 

浴衣の上かの縄遊びをしばらく楽しんだあとに、

後手縛りを解いて、浴衣を剥ぎ取り素っ裸に。

両手首を手で掴み、上に引き上げ恥ずかしいポーズ。

キレイな乳首が丸見えです。

 

前両手首縛りから後頭後手縛りにして、脇を露出させ、

後ろから乳首を触らない乳首マッサージをたっぷりと味わっていただきます。

早く乳首を触って欲しいと、体クネクネの凛香さん。

ではでは、まずピンポイント振動子で、乳首を勃起させましょうね。

ほらほら、どんどん乳首が大きくなってきて、早く虐めて欲しいと言ってますよ。

痛いの大好きな凛香さんだから、乳首もきつく責めてあげますね。

まずは、木製ピンチが、乳首の周りにいっぱい食らいついていきますよ。

痛いけど、気持ちいいですよね。

ほら、淋しそうに勃起している、乳首にも。鈴付きクリップを挟んであげましょう。

あ〜ン、痛いですね〜

でも気持ち良いです〜

 

上半身の次は、アナルも感じていただきましょう。

横に寝かせて、アナル回りをサワサワマッサージ

ほらほら、恥ずかしいアナルに生チンポが入っていきますよ。

ローションをつけたサロンさんの指チンポがゆっくりと凛香さんのアナルに侵入。

気持ちよさそうに、感じているではないですか。

そんなに腰を揺らて、淫乱ですね。

 

さあ、もっと恥ずかしいことしましょうね。

手首の縛りを一旦ほどいて、右と左の手首に、それぞれ縄をかけます。

これをベッドの上の両端にくくりつけ、両手をバンザイしたかたちで固定してしまいます。

次は、両脚ですよ。

足の縄を解いて、同じように右と左の両足首にそれぞれ縄をかけます。

今度は、ベッドの下側にそれぞれ縄をくくりつけて、大の字に磔(はりつけ)です。

さあたいへん。恥ずかしいところも丸見えだし、逃げられないですね。

貼り付け状態で、バラ鞭を使ったスパンキング美容術をおこないましょう。

痛いのが大丈夫な凛香さんだから、あちこちバラ鞭で叩いちゃいます。

痛いけど気持ちよさそうな凛香さん。

このホテル、ベッドの上に縄をひっかけるところがあるのです。

これを利用しておいたしちゃいましょう。

両足首から伸びた縄を、天井にひっかけた縄につなげて、ほらほら、大の字まま両脚がだんだん持ち上がっていきますよ。

恥ずかしいところがさらに丸見えの状態に。

大変なことになりましたね。

 

あまり重さをかけるとホテルの備品が壊れるので、これくらいに。

両脚は、いつも通りの太腿縛りからM字開脚縛りに。

ほらほら、たくさん逝ってもらいますよ。

まずは、カーママッサージ美容術陰核磨きでクリトリスの感度をマックスに。

あれあれ、陰核磨きで何回か逝っちゃいましたね。

続いて、生チンポ挿入でオマンコでも逝ってもらいますよ。

ニムニムとサロンさんの指チンポを飲み込んで行く凛香さんのオマンコ。

美味しそうに飲み込んでくれるんです。

オマンコノ中でキュウキュウとサロンさんの指チンポを締め付けて下さいます。

ほらほら、指チンポで気持ち良いとこ突いて差し上げますから、一杯逝ってくださいね。

 

カーママッサージ美容術からヴァニラマッサージ美容術で何回か逝ってくださった凛香さん。

さあ、いよいよ今日のメインイベントのWe-Vibeのモニターです。

 

横から見ると、ひらがなの「つ」に似た形のWe-Vibe.

オマンコの中に入れて、クリを挟むような形で固定します。

iPhoneとのリンクを確立して、さあ挿入です。

オマンコがヌルヌルして、滑るんです、

なかなか入りにくいな。

 

さあ、スイッチオン。

あれれ?動かないぞ。

Bluetoothでのリンクが切れたみたい。

もう一度取り出してリンクを確立。

ちゃんと動きますよね。大丈夫。

さあ、今度こそ。

ヌルヌルのオマンコに挿入。

さあ、逝きまくってもらいましょう。

あれェ、またリンク切れてる。

何これ。オマンコの中では電波が届かないのでないの?

インチキだね〜、このバイブ。

と、モニターできずに、終了です。

 

騙されたね〜、とお茶を飲みながらリラックス。

しばらくして、「これ、反対に入れてたのでないですか?」と凛香さん。

ん?

そうか。

「つ」型の太い方をオマンコに入れるものと思い込んでいましたが、確かに太い方が受信部である可能性が高いので、

太い方がクリにあたり、細い方がオマンコニはいるべきかも。

 

きょうはいっぱい逝ってるので、続きは次回で、ということで、今日のモニターは終了。

好奇心いっぱいの凛香さん。

縄以外も抜群の感度をお持ちですね。

さて、次は何を楽しみましょうかね?

 

 

凛香さんのこれまでの体験は次の記事でお読みになれます。

 <-前の感想 感想トップ 次の感想->