術後の感想-194

真珠さんの場合(43才・主婦・既婚)

普通に考えると、 初対面の男性とあんな事やこんな事をするのは 大変危険と思われるのに、 サロンさんは本当に良心的で、 安心安全。

 

 


(あらためて感想…というと、上手く書く自信がないので

モニターを受けようかどうしようか迷っていらっしゃる方に向けてのメッセージ、

そして、半分は独り言、

という形で書かせていただく事をお許しください。

本当は、恥ずかしくて、サロンさんに読んで欲しくないです。

これ、羞恥プレイの一貫なのでしょうか?)

 


…事前のメールのやり取りで、

既にS男性感を醸し出されているサロンさん。

『ヨボヨボのジジイ』とご自身の事を書いていらしたので

『いかほどのジジイでしょうか?』と質問するも、

教えていただけず。

おまんこをさらけ出すというのに、

おおよその世代すら教えていただけないなんて…(><)

なんてイジワルなの…?

私にとっては、ここからプレイが始まっている感じ。

 

当日、待ち合わせの場所に向かい、

サロンさん=ヨボヨボジジイと想像していた私は、

チラと目が合ったにもかかわらず、

すっかりサロンさんを素通りしてしまった。

実際にお会いしたサロンさんは、

他の方も仰っていた通りの、

物腰柔らかな槇原敬之さん似の男性。

それでも、やはり初対面の男性とお会いして緊張した。

 

ホテルに入り、

しばしお話しタイム。

私の浮気相手や夫の話、

いつからSMに興味を持ったか、などを

沢山聞いていただき。

ふと時計に目をやると、

かれこれ待ち合わせの時間から1時間半位経っていることに気づく。

サロンさん、聞き上手、傾聴上手…。

いざ始まるその前に、

NG事項とセーフワードの確認と

「言葉では色々言うけど、挿入はしないからね」という旨言っていただき、

安心して臨む事が出来た。

何だろう…?この安心感は…?

 

入浴後、バスローブを羽織り、

部屋に戻ると、

やはりバスローブに着替えたサロンさんが、

落ち着きはらった様子でベッドに腰掛けていらした。

 

「ここに座って」

サロンさんに背を向けて座る。

確か、はじめはギュッと抱きしめられるんだよね…?

うん。体験談で皆様書いていらしたし。

ドキドキしながら、それを待つ。

しばしの間があり、いきなり後ろから口を塞がれ、

緊迫感の中で抱き締められた。

羽交い締めにされるかのように。

強く。


「あ…やめて…」心の中で呟く。

苦しい!動けない!

興奮した。

体だか、心だかがゾクッとする。

髪の毛をひっ捕まえられ、

大勢の人の前でさらし者にされたり(イメージの中で)

両手両足を大の字に、

ベッドに縛り付けて固定されたり。

実はこれらは、全部して欲しかった事で。

何でサロンさん、分かったの?

なんて思っているうちに、

あれよあれよと色んな形に縛られる。

職人技。

 

それからの記憶はあやふや…。

乳首を沢山焦らされ虐められたり…

洗濯バサミではさまれたり

イジワルな事を言われたり、

言わされたりしながらいっぱい気持ちよくしていただき…

おまんこ付近では一体何が行われていたのか…?

もう、全く分からず…

指をそおっと膣口に置かれると、

ゆっくりと指を吸い込んでいくのが分かる。

私は静かにサロンさんの指の感触を味わった。


所々、ギュッと手を強く握られたのも嬉しくて。

途中、両手を頭の上で縛られたままの姿で、

まさかの騎乗位に…


サロンさーん、

私、騎乗位あんまりした事ない…

わかんない…と思うも、

なぜかサロンさんの誘導で、

腰を振る私。(途中、急に恥ずかしくなりました)

 

…といっても、挿れてるのは振動子?(笑)

何なの…?この臨場感は…。

実は振動子じゃないんじゃないの?って不安になる位。


「腰使いがお上手」なんてお言葉、

褒められているのか、辱められているのか…。

どのみち心は悦んでいた。

 

ぐったりして、腕枕していただきながら、

まったりおしゃべりタイム。

私、終始支離滅裂、

説明下手のお喋り下手で、

サロンさん、分かりにくくなかったかな…?

この時間も心地良かったな…。

安らいだな…。

虐められるのと、

優しくされるののバランスが絶妙なんですよ。

きっと、その人を見て、

臨機応変に変えていらっしゃるのでしょうね。

 

このままそろそろ終わりかな…?と思ったら、

首輪みたいに首に縄をかけられ…

もとい、首に縄をかけてくださり、

サロンさん、にっこり笑顔…。

優しい表情とは裏腹に、

行動がイジワル。

戸惑いながら、

またしても魂が悦んでしまった。

 

トランスのお話や、

メスマー美容術?的な事もしていただき、

あっという間の数時間。

楽しかったです。

普通に考えると、

初対面の男性とあんな事やこんな事をするのは

大変危険と思われるのに、

サロンさんは本当に良心的で、

安心安全。

それでいて危険な気持ちにさせてくださり、

自分のMな部分を満たす事が出来ました。

施術後は本当にスッキリ。

 

施術を受けた後の、

この、罪悪感の無さは何だろう…?と考えてみた。

サロンさんが、『まったくのお遊び』と

アッサリしていらっしゃるからかしら…?

(あ。プレイ中はアッサリしていないです。笑)


それから。

エロ女って、世間的には軽視されるもの…と

恐れているのですが。

サロンさんて、女性のエロさをまるごと受け容れてくださっている印象。

プレイ中は、エロ女な部分をつついて、

言葉でねちっこく(?)責めてこられるのに

終わると、1人の女性として尊重してくださる。

そんな感じがした。

それも、安心出来る理由の1つなのかも。

なんて…。

私が勝手に思っているだけで、

実は内心『このエロ女め!』と思われていたら、

ショックかも…(><)


それは置いといて。

不思議な雰囲気と魅力をお持ちの方でした。

是非、上級コースで、またサロンさんと変態遊びをしたいです。

その時は、宜しくお願いいたします。

ありがとうございました。

 

真珠より

 

 

サロンさんより

 

小、中学生の頃から縛られた女性に惹かれたり、

ドラマで犯されるシーンにゾクゾクしたり、

言葉で責めてくるクラスメイトに恋したり。

何かその様な要素が自分にはあるのだろうな…と思いつつも 

その想いを封印して今に至ります。

年々その想いが高じてきて。

このまま歳を重ねて 

何も経験しないまま死んでいくのは後悔しそうです。

 

とお申し込みの真珠さんは、東京隣県にお住まいの奥様。

そう。せっかくこの世に生まれてきたのですから、興味のあることは、

迷わずどんどん体験しておきましょうね。

事前のお申し込みでは、エネマ美容術アンGマッサージ美容術はNGということで、アナルにはご興味が無い様子。

 

待ち合わせの場所にご到着の真珠さん。

目鼻立ちがはっきりした、明るい感じの美人さん。

ホテルに入って、いろいろお話しを伺います。

事前のメールには

何の変哲もない ごくごく普通の主婦

とありましたが、実際には週に何日かお仕事に出られていますし、

いろいろ精神世界のこともお勉強をたくさんされてます。

何より、小学生の頃から、エッチな妄想をたくさんされしながら今日まで至られているようで、

やはり「普通」ではないのかもしれません。

でも、実際、実生活では極めて真面目。

ご主人を含めて、男性関係はお二人だけなんですって。

 

ご主人は家族として愛していらっしゃいますが、

3年ぐらい前から、結婚とセックスは別物ではないのか・・・

なんだかもっと人生楽しんでもいいんじゃないか・・・と思い始め、

一大決心をして、いろいろと女性用の風俗をお探し始めたそうです。

SM美容の体験をお申し込みになられた時点では、まだどこの女性用風俗をご体験されていなかったようですが、

つい最近、立て続きに、2つの女性用性感マッサージ店をご体験になり、

期待通りに、楽しく新しい人生が拓け始めたようです。

 

この2つのお店のお話しを、いろいろ楽しく聞かせていただいたのですが、

あまり詳しく紹介すると、個人特定されかねないので、やめときましょう。

簡単には、1つはかなり初心者男性が始めたアロママッサージのお店で、

真珠さんが、ついポロリと「SMに興味がある」と漏らしたところ、

いや、実は私も興味がありまして!」と好機到来と、張り切りまくっているといったご様子。

2回目にお願いしたときには、何やらSM拘束具をたくさんお持ちになられて、

いわゆるSMプレイを楽しまれたそうです。

 

もう一方のお店は、かなり経験豊富な方がやっておられる老舗のお店の方のようで、

真珠さんの心を捉まえているそうで、真珠さんはご主人様としてお仕えしようかとも考えられているそうです。

出遅れ気味のサロンさんですが、まあ、いろいろな相談しやすい存在だということで、

あれこれ話が弾んでしまいます。

でもまあ、せっかくお会いしたので、お手合わせしていただきましょう。

他の責め手の方とはまた違ったイメージを膨らませて差し上げれるかもです。

 

シャワーから、ガウン姿でお上がりの真珠さん。

照明を暗く落としたベッドの上に座っていただきます。

捕らわれたり、晒しもにされたりする女性の妄想がお好きなのですよね。

では、そういったイメージの世界にお連れしましょう。

 

悪い男に後ろから口をおさえられ、拉致される真珠さん。

いやいやと抵抗されますが、そのまま後手縛りで捉えられてしまい、身動きできません。

荒れていた呼吸も落ち着き、縄の拘束感を味わう余裕が。

体をのけぞりながら、後ろにいるサロンさんに、ぐっと体重を預けて来るリアクション。

ややきつめの二本目の縄を胸にかけ、さらに縄の拘束感を味わっていただきます。

 

そのまま横に寝かせ、

ガウンをはだけて、太腿部分をサワサワマッサージ

悪い男の人にイヤラシいことをされているのに、

思わず感じてしまう真珠さん。

パンティーをずらして、お尻部分へもサワサワマッサージ

あぁ〜ン、気持ちいいんだ真珠さん。

パンティーずらして、アナル回りもサワサワマッサージ

アナルはNGなので、中には入れません。

両足首縛りで完全拘束状態です。

さあ、晒し者にしてしまいましょう。

結んでいる髪を解いて、

上体を起こし、髪を引き、囚われの身をみなさんに見せてください。

首が細くて、うなじがとてもキレイな真珠さん。

辱めをイケながらも、ウットリしてしまわれます。

 

ガウンとブラジャーをずらしながら、主人さんの乳首を露出。

早く触ってくださいとばかり、既に勃起させています。

いいですよ。乳首マッサージでもっと感じるようにしてさしあげます。

後手縛りを一旦解いて、前両手首縛りに。

そのまま両手首を上に引いて、スケベな乳首をみなさんに見ていただきましょう。

イヤイヤ、やめてください、とイメージの世界で遊ぶ真珠さん。

イヤだといいながら、ほら、乳首がさらに勃起してきました。

後頭後手縛りで固定して、乳首を触らない乳首マッサージが続きます。

ほらほら、もう触って欲しくてたまらないですよね。

いつのまにやら、「イヤイヤ、ヤメテ」から「お願い、早く触って!」に変わってしまいました。

ダメです。

触りません。

 

再び後手縛りに変えて、飾り縄で乳房を絞り出し、ますます感じるようにしてしまいます。

仰向けに寝転んだサロンさんのお膝の上に抱えるように寝かせて、乳首を触らない乳首マッサージがまだまだ続きます。

もう触って欲しくて気が狂いそうな真珠さん。

叫ぶように「触ってください」とお願いしていますが、触りません。

 

長めの乳首マッサージも、そろそろ限界。

サロンさんも早く触りたくてしかたがないのです。

ほらほら、お待ちかねの、乳首への刺激ですよ。

あぁ〜ん、おりこうさんに待っていたので、その喜びもひときわ大きいですよね。

ご褒美にピンポイント振動子でも気持ち良くさせてあげましょう。

ゆらゆら揺れるピンポイント振動子が、時々乳首にあたって、強い快感を真珠さんの体に誘導します。

あーあ、乳首がこんなに大きくなっちゃって〜

乳首が「縛って〜」って言ってるみたいですよ。

こんなに見事に勃起しているなら、たこ糸でなく、麻縄で乳首縛りができちゃいますね。

麻縄で、真珠さんの乳首をギュッと縛り、乳首がもぎ取れそうなぐらい、

痛いのも大丈夫そうな真珠さん、

乳首への強い刺激に深い快感を得ていらっしゃいます。

もっと痛くして差し上げまそう。

たくさんの木製ピンチが、真珠さんの乳房に喰らいつき始めました。

あらあら大変、獲物を喰い漁るピラニアのように、乳房に木製ピンチが何本も。

最後は、木製ピンチよりもっと痛い鈴付きクリップを真珠さんの勃起した乳首に。

大きな声とともに、乳首から全身に快感を発散させ、果ててしまう真珠さん。

気持ち良いですね〜

 

しばしぐったりの真珠さん。

ほらほら、もう性の奴隷として、肉体市場でみなさんに見てもらいましょう。

ガウンや下着を取った後、手首、手足に4本の縄をかけ、ベッドの上で大の字に磔(はりつけ)にしてしまいます。

ほら、もう全てが丸見えですよ。

隠そうにも手足は大の字に強制開脚されているので、ワレメまで丸見えです。

恥ずかしいですね〜

じっくり鑑賞させていただきます。

 

オマンコがもっとちゃんと見えるようにしないとね。

大の字を一旦解き、両手首は体の前で手首縛り。

足は太腿縛りから、M字開脚縛りに。

ほらほら、大陰唇のみならず小陰唇までパックリ開いて、濡れたオマンコが丸みです。

アナルまで見えちゃいますよ〜

 

恥ずかしいのに、次に始まるカーママッサージ美容術が待ちきれないでよね。

早く触って〜と言わんばかりに、ピンク色の真珠さんの陰核亀頭が既に大きく勃起しています。

いいですよ〜

いっぱいいっぱい、陰核磨きをして差し上げましょう。

ほらほら、腰を揺らして、感じてくださるのですね。

気持ちいいんだ〜

 

たっぷり陰核磨きを堪能していただいた後は、

いよいよオマンコでいっぱい感じていただきましょう。

サロンさんの指チンポをゆっくり飲み込む真珠さんのオマンコ。

オマンコキュウキュウで、凄い締め付けですね。

あらあら、子宮が下の方にグッと下がっていて、チンポが入って来るのを待っていたような。

うんうん、あちこちいっぱい感じてくださるのですね。

特に、オマンコの入り口付近がとても感じる真珠さん。

スパイラル美容術で向いているオマンコですね。

 

ここらあたりから、連続逝き状態に入る真珠さん。

何をしても、あー、とアクメに達してしまわれます。

どんどん逝きまくって、連続逝き地獄(=天国)をお楽しみ下さい。

いつもまにか指チンポパンクリ振動子に交代。

最初の申し込み時点では振動子美容術はNGとなっており、今日は様子を見て大丈夫そうなら、ということでしたので、いつも入れるスイッチは、今日はオフのまま。なので、振動はしません。

ですが、 パンクリ振動子も大いにお気に入りの真珠さん。

パンクリ振動子を使った、擬似セックスでは、本当にサロンさんの生チンポが入っているのでは、と思っていたそうです。

いえ、大丈夫。生チンポもコンドーム被せチンポも入ってません。動かないパンクリ振動子です。

最後は、真珠さんに上になっていただいき、女性上位の擬似セックス。

いやらしい腰使いで逝きまくってくださる真珠さん。

女性上位の体勢が好きなのかなと思っていましたが、ほとんどされたことないのですって。

最後は、SVRも真珠さんのクリの刺激をお手伝い。

ホルモン大放出となって、無事SM美容のご体験終了となりました。

 

ぐったり幸せそうな真珠さん。

気持ち良かったですよね。

最後に、少し【EX】メスマー美容術のさわりをご体験。

ありゃ、真珠さん、いきなり深いところに入っちゃって、見事なかかりっぷり。

普段から精神世界に興味を持たれているので、深いトランス状態に親和性があるのですね。

 

まだまだ未体験のSM美容アイテムがありますので、是非エクスペリエンストコースで、新たな世界を開拓していってくださいね。

お待ちしております。

 

 <-前の感想 感想トップ 次の感想->