術後の感想-172

麻友子さんの場合(31才OL独身)

普段できない体験をさせていただきありがとうございました。新しい入り口が見えた気がします。

 

 

 

先日は、貴重な体験ありがとうございました。

思い出してまたドキドキしています。

羞恥と快感、この2つを

存分に体験させていただきました。

 

お部屋に入り少しお話ししたあと、

まずは浣腸。

我慢しきれずトイレに行ったものの、

扉がなくカーテン一枚。

すぐ近くで音を聞かれてしまうという恥ずかしさに、

なんだかおかしくなりそうでした。

 

その後、局部の剃毛。

まじまじと見られながらの処理は

とてもいやらしい気分になりました。

ギリギリのところに触れられる気持ちよさと

恥ずかしさはクセになりそうです。

 

そして促されるまま開脚椅子に座り、

手足を拘束され恥ずかしい格好に。

じわじわと攻められ、

興奮が高まったところで一気に絶頂へ。

気持ちよくて、思いっきりイッてしまいました。

 

普段できない体験をさせていただきありがとうございました。

新しい入り口が見えた気がします。

しばらくは思い出しながらお家で楽しませていただきます。

またよろしくお願いします。

 

 

サロンさんから

 

はじめまして。

以前より素敵なHPで

SMの世界に大変興味があり拝見させて頂いておりました。

もしお時間が合えば体験してみたく

ご応募させて頂きます。

鞭だけは、体が敏感なのか得意ではありませんが

その他はNGはございません。

全て体験してみたいくらいです。

1度で全てはお時間的に無理だとは思いますが(^_^;)

とお申し込みの麻友子さんは、名古屋にお住まいのOLさん。 

待ち合わせ時間が朝の9時と早かったのですが、なんと当日早起きして新幹線でかけつけてくださいました。

お仕事も忙しそうなのですが、遠方からわざわざSM美容をご体験に来て下さり、感謝感謝です。

 

最近、エッチな遊びに目覚めたという麻友子さん。

何かきっかけがあったのか伺ったのですが、

年齢的にそういう時期になったのかもね

と笑ってお答えに。

確かに、30代は、自分のための性に目覚める時期ですね。

今のうちに楽しんでおかないと、すぐ年をとるから

いえいえ。今がスタート。これからですよ。

これから、20年、30年と思う存分遊んで下さい。

 

今は、特に彼氏もいなく、セフレは適当にいらっしゃるような麻友子さん。

地元では、出会い系ネットで、エッチ好きの変態さんを見つけるらしいです。

グループセックスがお好きらしく、関東近県まで、遊びに来ることもあるとか。

複数の男性と麻友子さんお一人のパーティーでは、

広いホテルで、まったりと長時間、

順番に何本ものチンポで気持ち良くしてもらうそうで、とてもいいのだそうです。

いいな〜。ハーレムですね。気持ち良いでしょうね〜。

 

縛られた状態で、複数のチンポを味わったりとか、

着衣緊縛で手コキをさせられたりとか、

いろいろご経験(といっても、つい最近、こういう変態遊びを始められたそうですが)されている麻友子さん。

麻縄でぎっちり縛られたり、エネマされたりとかは未体験だそうです。

何でも体験してみたいという時期なのでしょうね。

Salon de SMのSM美容にもご興味をお持ちいただきました。

 

SM専門ホテルにご興味があるということで、東京駅から早朝のSMホテルへ直行。

SMホテルは、トイレが恥ずかしいので、大変ですよ〜。

 

シャワーにかかっていただき、SM美容の開始です。

ボンデージ美容術後手縛りからはじめましょう。

ガウンの下は下着をつけていない麻友子さん。

寝かせて両足首も縛り、完全拘束です。

 

お尻がどうかなと、心配されていた麻友子さん。

痛いのが苦手ということで、「アナルは痛い」という先入観をお持ちです。

「アナルは気持ちいい」んです。こちらが正解。

初体験のエネマ美容術

まだちょっとしか入ってないに「もうダメ、もうダメ」 とびびってられます。

こんなちょっとじゃ出るものも出ないのでは、と思ったのですが、とりあえずトイレに。

トイレと行っても、部屋の中に和式の便器がぽつんとあるだけ。

恥ずかし過ぎますね。

これじゃ、サロンさんを意識して出ないだろうと思っていたのですが、意外にすんなり大きな音と共に排出。

後手縛りで手が使えないのに、器用に自分でフラッシュされます。

見られる前に早く流してしまえ、とテキパキ動きが速い。

 

予想外に、少量のエネマ液で、すっきり全部出されたようなので、シェービング美容術と進みます。

完全パイパンを楽しみにされていたようですが、来週社員旅行があるとかで、前だけは残すことに。

お尻の穴の回りのヘアまで、キレイに剃って差し上げます。

 

シャワーでカットしたヘアを流してスッキリと。

次は、乳首マッサージの始まりです。

後頭後手縛りで上半身を無防備な状態にして、さわさわと乳房のマッサージ。

乳首だけは触りません。

甘い声を上げながら、乳首を触って欲しそうな麻友子さん。

でも触りません。

ピンポイント振動子を取りだし、スイッチオン。

ピンポイント振動子はペアで使います。

ブルブルと激しく振動するピンポイント振動子のプローブ。

乳首の先端1ミリぐらいまで近づけて、そこで停止。

空気のブルブルという振動だけが、乳首に伝わっていきます。

乳首が吸い寄せられるようにピンポイント振動子に向かって勃起し、

ようやく乳首に直接刺激が入りました。

気持ちいいですね〜

 

たっぷりと乳首マッサージを味わっていただいたあとは、横に寝かしてアンGマッサージ美容術

ローションをたっぷりつけてゆっくりと指を挿入。

アナルは痛い」と思い込んでいる麻友子さん。

せいぜい「変な気持ち」ぐらいの浅い挿入ですが、早くもギブアップ。

アナルで楽しむには、もう少し時間がかかるのかもしれませんね。

 

上半身のマッサージが終わり、次は下半身のマッサージです。

この部屋には、いわゆるSM用の拘束椅子が真ん中にデンと居座っており、その前には大きな鏡が。

拘束椅子ってのは、婦人科の診療に使う、足を広げて固定する椅子ね。違うのは、白色でなく赤色。

皮のベルトで、足首や手首をはりつけにされ、脚を開いたまま水平に倒されます。

いつもは、縄でM字開脚縛りするのですが、麻友子さん、この拘束椅子に、入った時から興味津々だったので、使わないわけにはいきません。

なので、いつもと違って、麻縄をほとんど使わない、下半身のマッサージ。

冷たい鉄製の拘束椅子に、脚を大きく開いた状態で、革ベルトで固定します。

ハンドルを回すと、椅子が後ろにゆっくり倒れ、脚を開いたまま水平状態に。

鏡に恥ずかしい姿が丸映りです。

 

脚を大きく開いた状態で、カーママッサージ美容術

陰核を勃起させて、感じてくださる麻衣子さん。

SMホテルは、天井に縄をひっかけるフックがいくつも出ているので、いろいろ遊べます。

さきほどのピンポイント振動子を天井から吊し、プローブの先が、ちょうど乳首に微かに触れるように配置。

乳首とクリと、両方で感じていただきます。

 

ヴァニラマッサージ美容術は、拘束椅子に固定された状態では、ちよっとうまく指チンポが挿入できないので、早々に振動子美容術に。

チンポ大好きな麻友子さんなので、パンクリ振動子は相性がいいようですよ〜。

ピンポイント振動子を乳首からクリの方に移動させ、追い込みに入ります。

 

「逝く〜!逝く〜!」と体を痙攣させ、1回目のアクメが。

いい感じですね〜

まだまだ、これからですよ。

連続逝き地獄を楽しんでください。

大きな声を上げながら、2回目のアクメで痙攣する麻友子さん。

このまま、永遠と逝き続けて、人格崩壊していただこうと思っていたのですが、

数回逝ったところで、ギブアップの合図。

あらま残念。

まだまだ温熱刺激美容術などもあったのですけどね。

 

ローソクの経験もないということなので、お土産にSM用ローソクをお持ち帰りいただき、お家で一人で楽しんでいただくことに。

いや、きっとセフレの誰かに頼んで、アチアチって、遊んでられるかもしれませんね。

 

麻友子さん、本日は遠方からのご参加、ありがとうございました。

これから何十年か、女としての悦びを満喫してください。

 

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->