術後の感想-152

奈美さんの場合(26才・OL・独身)

個人的に奥が好きなので1号さんのほうが好きです。大好きです。掻き回される感じが堪らないです。

 

 

 

1年半ぶりにお会いしたサロンさん。

 

以前よりほっそりしましたかねぇ…?

相変わらず私のワガママを聞いてくれる優しい紳士です。

 

今回は新たに仕入れた秘密兵器があるということでルンルンです(笑)

 

プレイに入る前に!

ホテルきれーい!テンションあがるー!

今度個人的に利用してみようと思います。

 

 

話もそこそこにシャワーを浴びて

綺麗に縄をかけていただきます。

 

足のつま先のほうまで縄をかけられ

身動き取れません。

 

その状態でエネマ開始。

エネマ…好きだけど嫌いなのです…。

シュポシュポこちらの不安をよそに入れられていく訳ですが、やはり耐えられず。

 

全部入れようと密かに思ってたのに無理でした。

つま先までかけられている縄を解くまでに時間もかかる…

一人耐えながらトイレに向かい解放〜

 

この瞬間が一番好きです(笑)

 

叩かれたり

ちくび捻りあげられたり

アナルもいじってもらい

気持ちよいクリームも塗ってもらい

頭もふわふわし始めた頃に

新兵器登場です。

 

1号さん2号さんとでもします。

1号さんは、以前試させていただきました。

こんなの入らないでしょ〜と今回もスルリと入る訳なのですが(笑)

 

2号さんは1号さんよりも若干長め。

いざ挿入〜♬

事前に軽く説明は聞いてましたが、確かに全然違う!

 

位置的に言えば

1号さんは奥です。子宮全体、下っ腹あたり。

2号さんは入り口とアナル!

 

個人的に奥が好きなので1号さんのほうが好きです。大好きです。

掻き回される感じが堪らないです。

 

2号さんは私には物足りない感じがなのですが

もしかしたら、アナルプラグとか入れながらやったら気持ち良いのかもしれない…

アナルが気持ちよい人には、それは最高に気持ちよいかもしれない!!!

 

2号さんをやられながら、アナルバイブでやられてたら最高かもしれない! 

 

やってもらえばよかった…。

 

 

あくまでも主観であり、両方に入ればの話ですが…

 

そんな感じです。

感覚もわかったので、1号さんで徹底的にやってもらい快楽を思う存分感じましたので今回は終了です。

 

その後も色々ありましたが割愛。

途中端折らせていただきましたが、

1号さん最高♬サロンさんの縄最高っ!

終始ワクワクして終わりました。

 

今回も楽しい時間をありがとうございました!

お手柔らかにありがとうございます。

 

また秘密兵器導入したら、試しますよ〜!

 

 

サロンさんより

 

SM美容術入門14-振動子美容術2』でご紹介したペルヴィス振動子の第2号機。覚えていらっしゃいますか?

そもそもペルヴィス振動子とは何かといいますと、「膣内挿入タイプ」の振動子。

「普通のバイブじゃん」

と思われるかもしれませんが、振動が「重く」て「強力」なんです。

骨盤全体を、体の内部から揺さぶるような不思議な感覚(って、サロンさんは体験できないんですけどね)。

職人さんが手作りで製作しているので、なかなか体験することはできない貴重品です。

 

初代のペルヴィス振動子と、2号ペルヴィス振動子のどこが違うかというと、振動子の位置なんです。

初代では、先っぽにブルブルゆれる振動子がついています。

なので、膣内に挿入した時には、子宮口付近に振動が伝わります。すなわち、ポルチオ付近ね。

 

これに対して、2号ペルヴィス振動子の場合には、このブルブルゆれるモーターが、つけ根の方に位置しています。

なので、揺れるのはオマンコの入り口。いわゆるSM美容でいうところのクリションマンの部分です。

 

作った職人さんの話によると、随分を受ける感覚が違うそうでうよ、ってことなのですが、その職人さんも、サロンさんも男なので分かりません。

実際、どう違うのか、ご意見をいただきたいというので、お願いしたのが奈美さん。

実は、奈美さん、初代ペルヴィス振動子の時にも、いろいろと使い方を試行錯誤してくださり、貴重なフィートバックを返してくださっています(術後の感想-106がそれです)。

今回も、じっくりと初代、2号目のペルヴィス振動子を使い比べていただこうと、1年半以上ぶりの再会です。

 

最初に奈美さんがSalon de SMのモニターを受けてくださった時は、奈美さんまだ22才の娘さんでした(術後の感想-57です)。

ハプバーにしょっちゅう出入りして、エッチ系のSNSでも、スケベ男いっぱいはべらかして、ブイブイ遊んでいたギャルって感じ。

でも、実際には、結構恥ずかしがり屋の面があったりしてて、不思議です。

ハプバーも、頻繁に顔を出していたけど、エッチはしてなかったんだ、ってことらしいです。

 

26才となった今は、随分と落ちついた女性になってきており、ちゃんと正社員のOL勤めをされているとか。

適当にセフレはいらっしゃるようですが、仕事の方が忙しくて、あまりじっくりとセックスを楽しむ余裕もないそうです。

縛られるのがお好きなのですが、こちらもあまりチャンスがないらしく、「縛って、はい終わり」って感じまではあるそうですが、美奈さん的には、もう一歩突っ込んで、エッチなことをして欲しいみたいです。

仕事も忙しいし、同棲している彼がいるわけでもなく、ついつい電マを使ったジャンクオナニーに走ってしまうみたいです。

いけませんね。

今日は、がっつりお腹いっぱい、快楽を堪能してください。

 

近況報告が一通り終わってから、奈美さんはお風呂に。

サロンさんは準備を始めます。

お風呂から上がってきた奈美さん。

太った太ったと気にされていますが、ちょうとよいプロポーションです。

軽く、ボンデージ美容術を楽しんだあとに、エネマ美容術

ペルヴィス振動子には、関係ないのですが、でもスッキリしておきましょう。

エネマ美容術は少々苦手な奈美さん。

でも、我慢してあとの、一挙に出す瞬間は好きなんだそうです(笑)。

今日も、2杯目のお替わりも楽しんでいただきました。

 

お腹の中をすっきりさせたあとは、乳首マッサージカーママッサージ美容術と感度を高めます。

今日はスイッチのかかりが遅い奈美さんなのですが、次のヴァニラマッサージ美容術で、ようやくエンジン全開。

奈美さん、オマンコの奥の方が、一番感じるみたいです。

ヴァニラマッサージ美容術では、大きな声を上げながら、何回も絶頂を迎えられます。

サロンさん、指をほとんど動かさなくても、そのまま周期的に体を痙攣させて、連続逝きを楽しまれています。

中逝き派なんですね。

振動子美容術も楽しみ、一通り逝きまくってから、いよいよ2つのペルヴィス振動子のモニターの開始です。

このペルヴィス振動子、電池ではなく、100V電源を使うので、コントローラー、電源装置が2台別にあり、かなり大がかりなシステムなんです。

さて、ローションをたっぷり付け、まずは初代のペルヴィス振動子を、奈美さんのオマンコに深く挿入。

ブルブルブルと重低音の振動が奈美さんの子宮に伝わります。

奈美さん、大好きですよね、これ。

何回か逝っていただいたあとに、選手交代。

少し長めのペルヴィス振動子2号の登場です。

うんうん、こちらでも感じてくださる、奈美さん。

どちらでも同じなのかな?

 

ひと息ついて、感想を伺います。

感触は明らかに違うんですって。

予想通り、奥が震えるか、入り口が震えるか。

入り口が震えるときは、アナルも感じるので、アナル派の女性は、こちらの方がよいのかもしれませんね。

奈美さんの場合は、断然奥派ですので、初代の方がよいそうです。

そうですか、では、初代ペルヴィス振動子を使って、もう少し遊びましょうね。

オマンコを初代ペルヴィス振動子でブルブルしながら、クリもSVRでしつつ、永遠と続く寸止め地獄を、思う存分楽しんでいただきました。

 

最後はメスマー美容術のさわりを少し体験していただき、今日の特別企画を終了しました。

奈美さん、お仕事忙しい中、モニターしていただき、ありがたおうございました。

また、新しいツールを手に入れたら、モニターお願いしますね。

奈美さんは、「ヴァニラ中逝き派」でしたので、初代ペルヴィス振動子がお気に入りでしたが、「パンクリ中逝き派」や「アナル逝き派」の女性の場合は、どうなんでしょう。「私がモニターしてあげる」って方は、是非ご協力ください。

 

 

奈美さんのこれまでの体験は次の記事でお読みになれます。

 

 <-前の感想 感想トップ 次の感想->