術後の感想-142

麻未さんの場合(38才・OL・独身)

もう只全てをお任せして受け入れようと思った時に、少し心が自由になった様に感じました。

 

 

 

昨日はありがとうございました。

サロンさんのHPに出会ってから

コラムやモニターの方の感想文を拝見させて頂いく度に

ドキドキしてSMの世界に憧れを抱いておりました。

体験してみたいと思いながら

中々勇気が出なかったのですが、

思いきってモニターのお申し込みをしました。

ご連絡を頂いても、

本当にサロンさんは存在するのかなとか半信半疑で、

不安と期待と何処か現実感がないまま当日を迎えました。

お待ち合わせ場所でサロンさんにお会いした時は

メールと同じで穏やかで優しい印象を受けました。

ホテルまで歩いて向かう時

とても自然な距離感でお話しくださって、

ホテルに入る時も紳士的にエスコートして下さったので

緊張はしましたが

安心してお部屋に入る事が出来ました。

お部屋に入ってからソファーでお茶を頂きながら、

お話しをしてくださいました。

私は男性に自分の本心をお話しするのが苦手なのですが、

サロンさんはまるでカウンセリングの様に

言葉にならない気持ちを汲み取りながらに

会話を進めて下さいました。

優しい笑顔で意地悪な質問をされたりして、

恥ずかしさと共に気持ちが段々高揚していきました。

そしてシャワーを浴びてお部屋へ行くと

沢山の麻縄が準備されたベットでサロンさんが待っていて下さいました。

恥ずかしくて、どうしていいか分からないでいると、

サロンさんがやさしくベットを叩いておいでと言って下さりサロンさんの元へ。

後ろからぎゅっと抱きしめて下さった時に、

それまでの優しさに加えて力強い男性を感じ一気にドキドキしてしまいました。



上半身を麻縄で縛られ、

やさしく胸や太ももをマッサージして下さり、

恥ずかしところも見られてしまいました。

隠したり、逃げたりしたいのに身体の自由がきかなくて、

もう只全てをお任せして受け入れようと思った時に

少し心が自由になった様に感じました。

それから、初めてのエネマ美容を。

サロンさんに

準備をするからお尻を見せて待っててと言われ、、

恥ずかしさと緊張で何も答えられなくなってしまいました。

そんな私をサロンさんはきっと注意深く見守りながら、

呼吸や身体の反応に合わせて進めて下さいました。

お腹がグルグルして苦しい感じがしましが

お漏らししないように

サロンさんに言われて頑張りました。

そのまま、シェービング美容へ。

お部屋が明るくなったのですが、

枕でお顔を隠して頂いたので、少しほっとしました。

一つ一つのサロンさんのお気遣いが嬉しいくて

少しずつ身体をサロンさんにお預け出来る様になりました。

サロンさんの温かい指と

レザーの冷たい感触とスリルに

今まで味わった事のない感覚に襲われました。

お腹の限界を感じて

サロンさんにおトイレに連れて行って頂きました。

サロンさんが中々おトイレから出て行って下さらなくて、

楽しそうに意地悪言うので

本当に恥ずかしくて困ってしまいました。

一人にして頂いた後も、

お腹は苦しいのに

外にサロンさんがいると思うと緊張して中々。。

そして、何より手の自由がきかなくて、

自分で流す事も拭くこと出来なくて

サロンさんお願いした時はもう消えてしまいたい気分でした。

その後もお風呂でもう一度して頂いて

そのまま、お漏らししてしまって

本当に恥ずかしかったです。

サロンさんにシャワーでキレイに洗って貰って

鏡でシービングしてもらった部分を見る様に言われ、

もう隠すものが何もなくて、

恥ずかしのに感じてしまっている自分に驚きました。



その後の事はあまりはっきり覚えていないのですが。。

経験の無かったお尻もサロンさんだから委ねられて、

絶対に無理と思っていたのに

サロンさんのマッサージに

力が抜けていつの間にか気持ち良くなっていて驚きました。

サロンさんは体勢が苦しくなる

ギリギリの所で縄を縛り直して下さったり、

体勢を変えて下さり、

私よりも私の身体の反応が分かっているように感じて

不思議な気持ちでした。

片足ずつ足を縛られていると思ったら

いつの間にか両足が開かれてしまう仕掛けになっていたり、

本当に匠な技で手際良く綺麗に縛って頂いて

気持ちよくて

抱きしめられている様な幸福感でいっぱいでした。

中々感じたりイク事が出来ない身体だったのですが、

サロンさんの指で触れられた部分は

とても気持ち良くて幸せな気持ちでした。

お口に指をいれられた時も、

とても気持ち良かったです。

スパンキングも初めてでしたので、

最初は痛み驚きましたが、

途中から喜びに変わっていたように思います。

振動するお道具は初めてだったので、

途中で怖くなってしまいました。

只その先にもっと深い快感があるのかなと思ったりもしています。

全てが終わって

サロンさんがお片付けされて要るときに、

急に身体中が熱くなり

深い快感に襲われて

中々起きられなくなってしまいました。

サロンさん、

本当にやさしく導いて下さりありがとうございました。

身体の事や女性としての喜びとか、

余り前向きになれなかった部分が

少し解放されて楽しめる様になれるかもと思えています。

心から感謝を込めて。

 

サロンさんから

 

SMに興味がありますが機会がなく経験がありません。

コラムを読ませて頂いて一度体験してみたいと思ってしまいました。

 とお申し込みの麻未さんは都内で働くOLさん。

甘えん坊、って感じのする、優しい感じの女性。

20才の時に初めてつきあった男性が、

「セックスの時に、女性が乱れるのはよくない」

という考えの方だったそうで、

それ以後、性の喜びの表現を抑える生活を送ってきてしまったんですって。

こまった男性ですね。

最近になって、なんだか変なのでは、と気づき、いろいろと性の開拓をされ始めたそうです。

SM、特に緊縛にご興味がおありなのですが、

「緊縛」ってのが、あることを知ったのが、3年前なんですって。

その頃、リゾート地でエステ関係のお仕事をされていたそうなのですが、

そこで一緒に働いていた若い男性が、「僕はキンバクシなんだよ」って、いつも言っていたですって。

 「縛ってあげようか」

とかいつも言っていたそうですが、「キンバクシ」が「緊縛師」を意味することや、「縛って遊ぶ」ってことが全く理解できなかったそうです。

しばらくして、その緊縛師の青年が縛りをしたという写真を目にすることになり、

なるほど、こういうのを「緊縛」って呼んでいるんだ、と合点したそうです(笑)。

それからだんだんと緊縛に興味をもち始めたそうですが、なかなか経験するチャンスはありません。

もともと性の開発に奥手だった麻未さんですので、今でも

「ローター・バイブ未経験」

「アナル触られたことがない」

「フェラをしたことがない」

「オナニーもほとんどしない」

と、ナイナイづくし。

でも、SMには強い興味があるんです。

 

実は、Salon de SMにお申し込みの前に、既に、最近よく目にする、SM趣味の男性と女性のお見合いを仲介するサークルに入会したんですって。

サロンさんも、実体はどんなんだろうな、と興味津々で、いろいろ聞かせていただきました。

おおざっぱには、まずM女性を求めているS男性と2人でお食事をして、お互い気に入れば、次のデートの約束をする、ってことらしいです。

既に、お二人とお会いしたそうで、最初の方は、スタッフの面接みたいな感じなのでしょうか、2回目で、緊縛体験をさせてもらったそうです。

もう一人の方は、お食事が終わり、次のデートをどうしようかな、って迷っている段階みたいです。

男性会員への監視は厳しそうみたいなので、安心感はあります、ということです(でも、これ読んで「私も入ろう」って人は、自己責任でね。あくまで一人だけの感想なので)。

よいご主人様が見つかるといいですね。

 

って、ことで、今日はとにかく、SM美容で美しくなっていただきましょう。

人生2回目の緊縛なんですね。縛り手が違うと、受けるメッセージも全然違いますので、面白いですよ。

 

サロンさんが準備している間に、麻未さんは長いお風呂に。

恥ずかしそうに、ガウン姿でモジモジ出てくる麻未さん。

ベッドの上に座っていただきます。

後ろから間をはかり、ボンデージ美容術の後手縛りに。

抱き寄せて、ガウンの裾をはだけ、言葉責め。

よい感じでスイッチが入ります。

そのまま、横に寝かせて、太腿を愛撫。

すっかりエッチモードに入っていただけました。

両足首も縛り完全拘束状態に。

簡単な縛りですが、もう逃げられません。

観念するしかありませんね。

 

恥ずかしがりやの麻未さんなので、ちょっと脚を開いて、エッチなところを覗いて見ましょう。

ウワー、もうビッチョビチョ。

濡れやすいんですね〜。

 

恥ずかし過ぎるので、再び両脚を閉じて、足の甲から膝下までガチガチに縛ります。

パンティーを少し下ろして、アナルを露出。

麻未さんアナル処女なんですよね。

触られたこともない。

どうなのかな〜

 

アナルの表面を優しく撫でると、ピクンピクンと痙攣して感じてしまう麻未さん。

なになに、初めてなのに軽く触られただけで、こんなに感じてしまうの〜。

後が、楽しみですね。

エッチないけない子だね!とおしりを軽くピシャン。

あらら、スパンキング美容術にも鋭敏な反応の麻未さん。

もの凄くエッチな体持っているんだ。

いままで封印していたなんて、なんともったいない。

 

おしりをたっぷり感じさせてあげるために、まずはきれいにしましょうね。

エネマ美容術の開始です。

恥ずかしいポーズで、サロンさんがエネマ液を準備するのをお待ちいただきます。

 

さて、生まれて初めて、アナルの中に異物が入っていきますよ。

ローションをたっぷりつけたゴム管をゆっくり挿入。

暖かいエネマ液を静かに注入していきます。

お漏らししちゃだめよ、っていう指示に

はい、分かりました

とM女っぽく答える麻未さん。

イマジネーションの世界を旅されているようです。

 

洗面器一杯のエネマ液を受け入れた麻未さん。

まだ、もうちょっと我慢してください。

次は、このままシェービング美容術を終わらせます。

仰向けになっていただき、大きく脚を開くように指示。

恥ずかしそうに脚を開く麻未さん。

あれあれ、あそこはもうグチョグチョ。

多めのヘアを全てそり落とし、ツルツルパイパンにしてしまいます。

 

さて、そろそろおトイレタイムかな。

後手縛りのままトイレに連行され、不自由な姿で排出を。

サロンさんはトイレの外で、待機しています。

たくさん出たかな?

だいぶんたまっていたようなので、エネマ液のお替わりをして、キレイにしておきましょうね。

お風呂に移動して、二杯目のエネマ液。

漏れそう〜、っていうけど我慢してください。

もうだめだめ、と・・

あ〜あ〜あ〜、風呂場で、しかも立ったまま、ウンチお漏らししちゃってるんです、麻未さんは!

なんという粗相!

と、サロンさんはお仕置きのスパンキング。

お仕置きうけているのに、何だか色っぽく大声あげなら、お尻からエネマ液を噴き出す麻未さん。

お尻処女なのに、凄いんだ〜

 

お腹の中をすっきりさせ、シャワーで軽く流したあとに、ガウンの乱れを流して鏡の前に。

サロンさんと一緒に、ヘアのなくなった割れ目をジワジワと言葉責めされながら鑑賞します。

 

さあ、お腹もヘアもスッキリしたので、心を開放してもっと気持ち良くなりましょう。

ベッドに移動して、ガウンを剥ぎ取り全裸にしちゃいます。

両手首を体の前で縛り、そのまま頭の後ろに持ち上げて固定。

晒された乳房や脇をサワサワとマッサージ。

みるみる勃起してくる麻未さんの乳首。

乳首も感じそうですね。

乳首がたくさん感じるように、後手縛りから、胸への飾り縄で、乳房を絞り出します。

そのまま膝の上に抱きかかえるようにして、まったりとした乳首マッサージの開始。

サワサワから始めて、だんだんと様子を見ながら強い刺激に。

痛いのも大丈夫みたいですね。

ならば、お望み通り、もっと痛くしてさしあげましょう、と木製ピンチで乳首弄り。

オマケで舌弄りもしてさしあげます。

 

どんどん深い世界に入っていく麻未さん。

横に寝かして、さあ、いよいよアンGマッサージ美容術の開始です。

やっぱりというか、予想通りにお尻が性感帯の麻未さん。

気持ちよさそうに感じて下さいます。

ちょっとお腹の中に残っていたようなので、トイレで出し切り、再びシャワー。

小休止が入りましたが、興奮状態を維持したままカーママッサージ美容術に進みます。

 

まずは、太腿縛りからM字開脚縛りに。

両脚が開かれていき、オマンコがパックリ割れる場面で、大きく声を上げて興奮する麻未さん。

M性高いですね。

大きく膨張した麻未さんのクリを、カーママッサージ美容術でさらに勃起させます。

大きな声をあげなが気持ちよさそうな麻未さん。

パンクリトリスをフル勃起させた後は、ヴァニラマッサージ美容術へと。

オマンコの中の感じるポイントをいろいろ探します。

やはり、アナル近くが感じるのかな。

オシリ美人の麻未さんですね。

 

ローターも、もちろんバイブも未経験の麻未さん。

少々きついかもしれないと、慎重にパンクリ振動子を挿入。

でも、難なく入ってしまいます。

さすがに、クリの部分の振動子はキツイようなので、モーター入れない状態で、振動子美容術を。

もちろん、麻未さんの大好きなアンGマッサージ美容術と複合技でね。

 

たっぷりホルモン放出していただいた麻未さん。

無事にSM美容の終了です。

縄を解いて、パンクリ振動子をぬくと、ぐったりとうつ伏せのまま動かない麻未さん。

サロンさんは後片付けを始めます。

あれあれ、ときどき、快感が戻ってきて、体を激しく痙攣させながら、逝っておられるご様子。

凄いですね〜

 

さあて、麻未さん。まだまだ時間はたっぷりありますよ。

最初の恋人のおかげで、ちょっと出遅れてしまいましたが、もともと高いレベルの性感をお持ちのようなので、

あっという間にごぼう抜きでトップランナーのなれることは間違いないです。

いろいろな経験を積んで、女としての人生を全うしてくださいね!

成長を楽しみに見守っております。

 

麻未さんのこれまでの体験は次の記事でお読みになれます。

  

<-前の感想 感想トップ 次の感想->