術後の感想-64

すどうさんの場合(22才大学生独身

「よく小説などでは快感を「電流」と表現することがありますが、まさにそれで、びりびりという激しい快感を覚えました。」

 

ほかのモニターさんの

ご感想を読んでいたので

不安はそれほどありませんでしたが、

待ち合わせの場所でお会いしてから

ホテルに着いてからも、

ずっと緊張しっぱなしでした。

ソファで一緒にお茶を飲んだあと、

緊張が少しほぐれてきたあたりで

着衣のまま軽く縛っていただいき、

解いてシャワーを浴びました。

シャワーから出ると

鏡の前に立って

何も着ないまま

麻縄で縛られていきます。

恥ずかしくて

あまり鏡を見れなかったのですが、

痛くはなく、

縛られたときのほうが

スタイルが良く見えるようにも感じました(笑)

片足を吊られて

乳首をクリップで挟まれ、

手の平でスパンキング。

これはちょっぴり痛かったですが、

それよりも

気持ち良さのほうが勝りました。

そのあと

片足を吊ったまま

エネマをしていただきました。

便秘のお薬を飲んでいたからか、

洗面器の半分ほど

お腹に入っただけで

2回もトイレに行ってしまいました…。

縛られたままで、

自分で流せないし

おしりも拭けないので、

サロンさんに全てお世話していただきます。

この時点で

もう恥ずかしくて死にそうに。

それからベッドに移動して

シェービング。

見苦しくないように

ビキニラインだけは整えてきたのですが、

毛の量が多く時間がかかりました…

恥ずかしいところを見られて

かなり濡れてしまったと思います。

そのあとベッドに戻って

M字に固定されたあと、

カーママッサージをしていただきます。

サイトの「施術アイテム」を読んで想像していた以上に

クリトリスが熱くなって、

指を入れていただいたときには

おかしくなってしまうくらい

気持ち良くなっていました。

バイブを入れていただいて、

縄で固定されます。

最後にセックスをしたのが

かなり前で、

オナニーも

クリトリスを刺激して

たまに指を入れるくらいなので、

バイブが大きくて

最初は初めてのときくらいに痛かったのですが、

すぐに恥ずかしい声を出してしまい、

気持ち良すぎて泣いてしまいました。

エロシレーターの振動も

とっても気持ち良くてびっくり。

体のどこに当てられても

悶えてしまうくらいでした。

このときアナルにも

指を入れていただきました。

便秘のための座薬を入れる以外で

自分で触ったことはありませんでしたし、

セックスでも触られたことはなかったのに、

意外とすんなり受け入れてしまって

ちょっと驚きました。

アナルは、

はじめは痛いものかと思っていたのですが、

体の中に入っていく感触は

ヴァギナに指が入るのとは

違う快感と安心感がありました。

腕がしびれてしまったので、

縄を解いていただいて

バイブとエロシレーターを使ったオナニーを見ていただき、

手伝っていただきました。

そのときに束ねた縄で

腿を中心に体を叩かれたのですが、

痛いのに気持ち良いって

こういうことなんだと実感しました

(なんだか自分で思っていたより変態みたいです…)。

よく小説などでは

快感を「電流」と表現することがありますが、

まさにそれで、

びりびりという激しい快感を覚えました。

終わったあとも余韻に浸ってしばらくうっとり。

こんなにエッチなことをしたのは人生初ですが、

同時にこんなに気持ちが良くなったのも人生初でした。

施術をしていただいた日は

生理が終わった直後で、

そんなに気持ち良くなれるのかなと

疑問なところもあったのですが、

まったくそんなことはなかったです。

それよりも、

いずれ彼氏ができたところで

普通のセックスでは満足できないかもと

ちょっぴり不安です(笑)

サロンさん、今回は素敵な体験を

本当にありがとうございました。

 

 

サロンさんから

 

イったこともまだありません。

自分ではMだと思い、気持ち良くなって

綺麗になれたらいいので申し込みさせていただきます。

とお申し込みの、すどうさんは、大学で政治学を学ぶ才女。

身長165センチのスレンダーな体型。良家のお嬢さんタイプ。

 

待ち合わせ場所からホテルに行くまでは、今にも走って逃げ出しそうなぐらい緊張されている、すどうさん。

その気持ちも分かります。

ホテルのお部屋で、リラックスしていただくために、いろいろお話しを。

かなりの美人なので、さぞかしモテまくっていそうなのですが、彼がいなくなって2年ぐらいになる、と淋しそう。

若い男性諸君は何をしているのでしょうね〜、こんな素敵な女性を淋しがらせるなんて。

なので、セックスも2年以上していないそうで、オナニーで慰める程度だとか。

過去のセックスでも、最近のオナニーでも逝った経験がないので、逝ってみたいとのご希望。

「今日のモニターで逝けるなんて期待しないでくださいね。まだ若いんだから、徐々に開発していったらいいんだから」と施術者。

正直、モニターに応募してきてくださる20代前半の女性は、一部の例外を除くと、やはりまだまだ、「これから開発」といった感じ。

女性の体は、20才後半から40代に向けて急激に性感が高まっていくようです。

オナニーも5分ぐらいで終わるらしいし、SMへの好奇心もそれほど熱く語られないので、どれぐらいSM美容を楽しんでいただけるのかな、と少し不安になる施術者。

「今日はこういうのを使うのですよ。」

振動子美容術に使うパンクリ振動子を手にとっていただくと、興味津々のご様子。

軽く着衣で縛らしていただき、緊縛が痛くないことをお分かりいただいてから、シャワーを浴びていただきます。

 

さて、鏡の前で後ろ手高手小手縛りの開始です。

ガウンを落とすと、スレンダーな白い肢体が映し出され、思わず「あぁあ〜」と恥じらう、すどうさん。

恥ずかしがりなのですね〜

なのに、全裸で初めて会う男性に縛られているんだ。エッチですね。

腰もくびれてスタイル抜群の、すどうさんですが、本人は、胸が小さいのがコンプレックスだとか。

いやいや、女性が思っているほど、男性は巨乳マニアばかりではありませんぞ。(男性が思っているほど、女性がデカチン好きばかりでないように)。

初めての縄なのですが、縄をかける度に、「あぁあ〜」の吐息・・というかかなり大きな声で反応してくださいます。

すどうさん、かなり縄との相性が良さそうです。

縄がかかるたびに、深い恍惚状態に入られるようなので、下半身にも股縄をかけます。

もうかなりフラフラ状態。

立ってられないので、背中から縄を飛ばして立ち吊り状態に。さらに片足を大きく上に取り、片足吊り状態。

恥ずかしいところがパックリ開いて、濡れた陰唇が丸見えです。

この恥ずかしい体勢で、エネマ美容術を受けて頂きます。

便秘もちらしく、病院でエネマを受けられたことはあるそうですが、立って縛られたままのエネマは、いくらなんでもないですよね。

少しいれるだけで、「出る〜」と悶える、すどうさん。

「まだまだ。頑張って!」と励ます施術者ですが、半分ほどでギブアップ。

吊り縄だけを解いて、トイレに移動。ドアをしめてお一人で排出していただきます。

でも、縛られているので、お尻を拭けないんですよね〜

施術者のお尻を突き出して、アナルを拭いてもらう、すどうさん。陰裂からは、ネバネバした液が糸を引いて垂れています。

続いて、ベッドに移動して、大きく脚を広げて頂きます。

シェービング美容術の開始です。

アンダーヘアが多めの、すどうさん。随分と時間がかかってしまいました。

アナル回りのアンダーヘアをShaveするために、お尻を突き出して俯せになっていただくポーズに。

恥ずかしいポーズで、パイパンになっていただきます。

シャワーで、カットしたヘアを洗い流した後に、再び鏡の前に。

陰裂が一本筋で露出して、とても綺麗ですね。

ヘアを洗い流すためにシャワーに入ろうとした時、

えぇっ〜、解いちゃうんですか〜」と心配そうな、すどうさん。

やはり間違いなく縄好き女性です。

いえいえ、大丈夫。上半身の縛りはそのままですよ。

さらに、下半身にはM字開脚縛りを。

ツルツルになったあそこを全開にベッドの上に横たわる、すどうさん。

包皮を剥いて、ピンク色の陰核を露出します。

カーママッサージ美容術の始まりです。

熱い〜、気持ちイイ〜、もっと〜もっと〜」と身悶える、すどうさん。

お上品なお嬢が、そんな卑猥な事を口にしていいのですか〜

さわさわと陰核や陰唇をなんでる、このカーママッサージ美容術は、本当に気持ちよいものだと思います。

すどうさんの場合は、まだ性経験も少ないので、おそらくこのカーママッサージ美容術が一番感じる施術だろうな、と思いつつも、他の施術も希望されているので、とりあえずヴァニラマッサージ美容術へと。

施術者がSM美容術の体験で学んだことの1つに、このカーママッサージ美容術を十分に行った後の、ヴァニラマッサージ美容術の最初の一刺し、がとても気持ち良い施術らしいですね。

人差し指一本を、ものすごくゆっくりと、ヴァニラスポットに向かって挿入していくだけのですが、

多くの女性がこの単純な動きに、ほとんでイク寸前まで反応してくださいます。

太いチンコでガンガンとピストン運動すれば良いというものではないことを示す好例です。

すどうさんの場合も、予想もしていなかった、この一刺しへの強烈な反応。大声を出して感じてくださいます。

イったこともまだありません。」という、すどうさんなのですが、既にかなり高い性感をお持ちのようです。

太いパンクリ振動子を用いた振動子美容術は無理だろうな、と最初は考えていたのですが、これは大丈夫かも、と予定変更。

ローションをたっぷりつけて、パンクリ振動子を、すどうさんの濡れた陰裂にゆっくりと挿入していきます。

さすがに、最初はとても痛そうな、すどうさん。

でも、中まで入ると大丈夫。予想通りです。

さて、挿入した振動子を縄で固定して、スイッチを、すどうさんに手に。

施術を始める前に、パンクリ振動子を動かしていただいたので、どのような動きをするかはお分かりの、すどうさん。でも、それがどんな結果になるかはご存じない。

さて、狂っていただきましょう。これだけ性感の高い、すどうさんなら大丈夫。施術者は、もう一つの、振動して、アンGマッサージ美容術で応援いたします。

「スイッチ入れていいですよ〜」と施術者。

後ろ手に縛られたままの、すどうさん。難儀しながらスイッチをオン。

あれあれ、大変なことに。大きな声で卑猥な言葉を叫び続けながら、狂ってしまわれました。

お上品なインテリお嬢様がこんなことになるとは・・・凄いです。

 

たくさん感じていただいて、施術終了。

ぐったりとしている、すどうさんを横目に、施術者は縄を束ねて、後片付け。

おやおや。

づどうさん、オナニーしてますぞよ。

とことんエッチなのですね。

パンクリ振動子を手に渡し、再度、片足を縛ってさしあげます。

最後のデザートで、またまた卑猥な言葉を叫びながら狂われた、すどうさん。

イクという感覚を体験されたのかどうか分かりませんでしたが、

まあしかし、これだけ感じまくれば、イクことにこだわらなくてもよいのでは。

普通のセックスでは満足できないかも

う〜ん。まあ、しかし、彼との愛のあふれるセックスは、それはそれで別の満足が得られることでしょう。

まだまだ長い人生、いろんな性の悦びを楽しんでください。

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->