術後の感想-10

麻衣さんの場合(27才OL・独身)

「....なんだか、思い出してるうちに疼いてきてしまいました。本当に昨日はありがとうございました。」

 


   
施術者の方は、終始紳士的に接してくださり、安心して身を任せることができました。


縛られている間も、単に拘束、という感じではなく、

包み込まれていくような感覚があり、

身動きの取れない状態で与えられる刺激に

あられもない声をあげてしまって・・・

  
恥ずかしかったのですが、体の芯から熱くなっていく感覚に

浸ることができました。


温熱は無理のようでしたが・・(^.^;)

あんなに喘いで感じたのは初めての経験です。


今まで知らなかった自分の一面を知ることができて、

本当にお願いしてよかったと思います。


....なんだか、思い出してるうちに疼いてきてしまいました。

本当に昨日はありがとうございました。



サロンさんから



麻衣さんは都内の大手企業に勤める、聡明で明るいスポーツ好きの女性です。

結婚を考えている彼がいるとのことですが、ローターを用いた陰核への刺激ではオルガズムに到達できるが、ヴァギナへの刺激ではうまくいかない、とのことでSM美容術にご興味もたれたようです。

SMは全く経験がないとのことですが、ご興味だけはかなりあるようで、事前のアンケートでも、エネマ美容術アンGマッサージ美容術術以外は、全てある程度の好奇心があるとのことでした。


オルガズムに達しにくいというお話でしたが、ボンデージ美容術を開始すると同時にトランス状態に入ってしまわれ、陰核への振動子美容術に入る前の、大腿部のみへの振動子刺激でオルガズムに達してしまわれたのは、施術者にとっても想定外でした。

振動子美容術においては「可能な限り長時間」体内ホルモンの高分泌状態を維持することがめざしていますので、その後は、注意を払いながら、「可能な限り長時間」極限状態を体験していただくように施術を進めました。

軽めのスパンキング美容術や小陰唇回りのシェービング美容術をおりまぜながら、振動子美容術ヴァニラマッサージ美容術で、相当量の体内ホルモンの分泌を誘導することができました。

最新の美容術であるハイポペット美容術をお楽しみにされていたようなのですが、その前に半失神状態になってしまわれたので、麻衣さんには、申し訳なかったのですが、当日はそこで終了とさせていただきました。

SM美容で潜在的な麻衣さんの高い性感を引き出すことができなたのではないかと思います。次回の彼との愛情交換においても、これまでにない深い快感を味わえるものとお喜び申し上げます。

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->