ラジコン逝き

 まずい!操縦電波が乱されて鉄女が逝きっぱなしなってしまっている!

 

 

 

 

離れたところにあるものを、目に見えない力で自由自在に操るというのは、子供から大人まで、あこがれの世界。

特に一昔前は夢の世界。

 

今では、TVもエアコンも、オモチャの車もリモートコントロラー自由自在に操作できるのですが、

昔は、「リモートコントロール」と言っても、本体から長いコードが出ていて、

その先のコントロール端子でオモチャを動かしたりするだけで、格好イイと思われていたのです。

電波でオモチャの車をコントロール する「ラジコン」ってのは、とにかく高価。

ラジオやTVのように電波を「受ける」のはアタリマエでも、電波を「出す」機械ってのは、なんだか雲の上の機械だったのです。

 

 

これは大人の世界でも同じ。

コードなしで、電波の力で、遠く離れたパートナーのオモチャを制御するのは、

コントロールする方も、される方も、めちゃくちゃコーフンします。

 しかもラジコンバイブは、高価!

  

 

スケベセレブしか変えそうもない値段だったので、

雑誌の広告とかを指を咥えて眺めながら、

いろいろ妄想を膨らませるしかないのです。

 

ところが技術の進化はすごいもので、

冒頭にも述べたように、今では電波、赤外線、音波を使ったリモートコントロールは

生活のいたるところに広がっています。

そして値段もどんどん下がり、

それだけではなく、より複雑なコントロールができるようになりました。

 

大人のオモチャの世界もしかり。

特にスマホやPCで、コードレスイヤホン、コードレスキーボードなどなどに使われているブルートゥースの登場でアダルドグッツの世界も大きく変わります。

 

【EX】フィカス美容術で利用している香港のHyttoLtd.社のサブブランドであるラヴェンスの『LOVENSE Lush』は、このよううなブルートゥースを利用したスマホでの制御が可能なアダルトグッズの代表格。最近はアマゾンでも購入可能です。

このイチジクみないなグッズ、オマンコノ中に収めて、尻尾みたいな細い部分をオマンコの口から外に出します。

この細い先っぽがブルートゥースの電波の受信部にあたり、スマホに専用のアプリをダウンロードして、スイッチのオン・オフや強さをコントロールする訳です。

 

スマホにからむと、進化は早くなります。

強弱のパターンはプログラム可能で、ユーザーがいろいろなブルブルのパターンをアップロードし、その凄さを競うようなシステムを作れば、どんどん凄いブルブルパターンが作られていきます。

またスマホのマイクを利用して、パートナーが「あ〜ん」という声に反応して、それに合わせたブルブル刺激を与えることもできます。

すると、「あ〜ん」→「ブルブル」→「あっあ〜ン」」→「ブルブルブル」とポジティブフィードバックが起こり、大変あことになるというしかけ。

 

またスマホのWifiや電話回線を利用した超遠距離コントロールも可能で、つまり東京の彼とロンドンの彼女がスマホでつながらり、東京で送った信号でロンドンのオマンコの中のLOVENSE Lushがブルブル、って感じ。彼の方が、男性用のチンポ刺激するグッズをつけていれば、彼女からの信号でチンポも感じるってわけ。これを声でコントロールすると、遠隔擬似セックスみたいなのができますね。

 

さらにブルートゥースは、一台のスマホで2台のデバイスをコントロールできます。

サロンさんもすでに、初代のLOVENSE Lushと2代目のLOVENSE Lushを持ってますので、これを2つともオマンコに入れて、それぞれ異なる動きをさせながらSM美容に使っています。

 

オマンコの中での2つのデバイス微妙な動きというのも面白いのですが、もっと分かりやすい、オマンコとアナルの方がよいかと思い、最近アナル用の『LOVENSE Hush』を手に入れました。こちらをアナルに挿入、オマンコには『LOVENSE Lush』を入れて、それぞれ別個にスマホでコントロール、というのができるようになった訳です。こちらもアマゾンで購入できます。3.8㎝タイプと4.4㎝タイプの2つがありますので、アナルの開発程度にお合わせて太さをお選びください。

 

 

 【EX】フィカス美容術でご体験できますので、ご興味のある方はお申し込みください。

  

こういうエロイのはすぐにYoutubeからさくじょされるかもしれませんが、とりあえずそれまでのリモートコントロールバイブ。

これも削除可能性大ですが、新テクノロジーのセックス玩具。 

 

『ジスイズ・オルガズム美容術』