術後の感想-243

紬さんの場合(49才・自営業・既婚)

振動の仕方がライトではなく重厚感があり 子宮や骨盤をダイレクトにビリビリとゆさぶられるような感覚でした。

 

 

 

2回目の応募です

お久しぶりのサロンさん、

相変わらず穏やかな表情です

ホテルのソファで並んで近況報告をしながら

おもむろに縄を出し始めるサロンさん

シャワーを浴びて・・・と言われるかと思っていたら

着衣のまま首に縄がかかりました

 

少しだけ苦しい・・・

このまま落ちてみたい・・・

首と繋げるように後手に縛られていきます

タオルで目隠しして

何をされるのかわからない状態で 

ワンピースの裾がめくられていく

奴隷として売られる前に、調教しなくてはいけない・・・

という言葉責め

私の好きなシチュエーションです

 

ソファに座ったままM字に足を固定され

アナル調教が始まりました

エネマかな という予想に反して 

ローションでアナルを刺激されてしまいます

初めはやさしく 指1本・・・あぁ、だめ 

だけど気持ちいい・・・

・・・と なんだか少し激しくなってきた・・・ 

え? 指2本!?

私の悶絶するのに反応するように 

どんどん激しくなる動き

エネマもしてないのに・・・!! 

ほ、ほ、ほじらないでぇー!!!

 

サロンさんは意地悪く冷静に

ここでしなさいと言い、

洗面器を持ってきたようです

もう自分のお尻がどうなっているのか

把握できていない状態

いつのまにか刺激の感じがすり替わり

指ではなく 

何か道具がアナルに当てがわれています

先端は入っているような、

滑らかでも急激に太くなっているようで

道具の全体像がつかめないまま 

押し広げられていきます!!

私・・・それ以上、ムリです! 

ムリだと思います、サロンさんっっ!!!

 

・・・・・とうとう

私のアナルが根負けして、

何かを受け入れてしまいました・・

多少の違和感はあるものの、

入ってしまえば苦痛はありません

ローションやら、いろいろなもので汚れているであろう私にシャワーの指示

縄を解いていただき

「落とさないように」

との注意がありましたので

フラフラになりながらも慎重に浴びました

 

全裸でベッドに腰掛けて

サロンさんがとなりに座ります

後手縛り、今度は乳首の上下を挟むように

水平に縄がかかり

飛び出した乳首を潰すように 

さらにもう1周巻かれました

身じろぎしてこすれるたびに

ビクン!としてしまいます

座ったまま動けないように

足も縛られていきます

(何が起きるんだろう..・ドキドキ・・・)

身をまかせる他ありません

 

縄がかけられていくのを目で追いながら

うっとりと快感に浸っていた

私のセミロングの髪を

やや 荒い手つきで上の方に束ねるサロンさん

前髪も上げられひとまとめに片手で持ち

グイ!と引っ張られて

うな垂れていた顔が持ち上がり

目の前にあったのは、

黒い画面に丸いボタン

サロンさんのスマホ・・・???

 

左手で髪を、右手にスマホを持って私の目の前に?

(写真を撮られるのかな・・・)と思うや否や

丸いボタンが押され

唐突に自分の中から内臓を震わせる振動が!!! 

が!が!が!!!

 

もうすでに朦朧とした頭では

驚きと衝撃と逃れられない状況に

どうしようもなくただ叫んでいたと思います

振動はサロンさんの手の中で自在に強弱やパターンが操られ

声を上げることしかできない自分

いいように弄ばれてしまいます

 

「自分の出す声に反応して震えるようにもなるんだよ」

 

悪魔のサロンさんです

びっくりして出した声に反応して新たな振動が起き

声を出すのをやめられないので また震える

震えるから また叫ぶ・・・  

という興奮の連鎖・・・!!! 

エンドレス!!!!

 

振動の仕方がライトではなく重厚感があり

子宮や骨盤をダイレクトにビリビリとゆさぶられるような感覚でした

S心もM心もがっつり満たされる、

すごいお道具です!

後から考えれば何が起きるかわかりそうなものの

そこに至るまでに

だいぶ平常心を打ち砕かれていたのが良かったのでしょうね

シャワーを浴び、やっとそのものを確認したら

思っていた以上に大きくて重たくて

目隠しされてなかったら、

見た目でギブアップするようなアナルプラグでした!笑

 

と、ここまでは予定外。

楽しみにしていたウーマナイザーの登場!

繊細なやさしい吸引具合と 

クリを包むように振動が起き

電マのように強すぎない刺激

アナル調教のインパクトが強すぎて

少しかすんでしまいましたが・・・笑

(というより、体力の消耗でかなりぐったりしてました笑)

それでもサロンさんのカーママッサージの後なので

敏感になったクリを何度もいかされた気がします

「自分でしてごらん」と持たされ寝たまましてみると

意外と的が外れるので

座り直して使ってみれば良かったな〜 と少し後悔

 

いや、ほんとに、ここまででも 力が入りすぎて、疲労困憊だったのです 笑


最後にメスマーのさわりを少し体験させてもらいました

くったりと手が重たくなったり、

足が前に出せなくなったり・・・と、

不思議な感覚でした

これを受けたおかげで少し体がリラックスして

疲れも回復したのかしら?

電車でもコテン!と眠ることなく、

回想しながら帰りました

 

今回一番印象に残ったシーンは

髪を強引に引き上げられ、

完全に支配されて、落ちた!・・・と感じたところです

あの手この手でM欲を満たしてくれるサロンさん

また次回、お願い致します

 

 

サロンさんより

 

術後の感想-226』 にご登場の紬さん。

半年ぶりのSM美容のご体験です。

 

某有名縄会のメンバーでもある紬さん。

主宰者の緊縛ショーなどのおっかけをして、あちこちの劇場を観に行っていらっしゃるそうです。

レベルの高い縄会なので、受け手としての舌も肥えていらっしゃいます。

さらに、縄会メンバーの男性縛り手さんと、プライベートではセックスつきの縄プレイもされているそうなので、

ショー縄だけでなく、エロ縄も楽しんでいらっしゃるわけです。

なので、「SM美容なんて、やっぱり退屈〜」なんて思われないようにしないとね。

 

ホテルのソファーで近況の報告を伺いながら、

着衣のまま首縄をかけ女囚となります。

後手縛りも足して、ややつらい縛り。

もともと照明は落としているのですが、さらにタオルで目隠しして視覚を奪います。

もう何もされても抵抗できないですね。

ソファーの上に両脚をあげて、カエルさん座り。

パンティーだけは脱がしちゃいましょう。

太腿縛りすると、自然とソファーの上でM字開脚。

恥ずかしいですね〜

ほらほら、サロンさんの指チンポが紬さんのアナルに入ろうとしていますよ。

エネマ美容術で中味出していないのに、困っちゃいましたよね。

グリグリと奥の方まで進入してくる指チンポ。

恥ずかしいやら、気持ち良いやら、ウンチでそうやら、で訳がわからなくなってきましたね。

アナルの入り口を広げるように動き回る指チンポ。

身動きとれないので、抵抗もできません。

 

時間をかけた一本指のアンGマッサージ美容術

おかげで小さかった紬さんのアナルの入り口が少し大きくなりました。

じゃあ、指2本の指チンポはいかがですか?

2本なら、ちょっとしたチンポの太さはありますよね。

ゆっくり滑り込むサロンさんの指二本チンポ。

全然問題ないですね。

だって、ウンチが毎日通っているわけですしね。

アンアン、気持ちよさそうな紬さん。

指二本でお尻のなかをかき回して上げます。

 

時間をかけた2本指のアンGマッサージ美容術

おかげで少し広がっていた紬さんのアナルの入り口がさらに大きくなりました。

じゃ、次は3本指チンポですね。

3本となると、標準的なチンポの太さと同じです。

生チンポ入れられているような気持ちよさがありますよ。

入り口付近や、奥の腹側、奥の背側、あちこち気持ち良くなってください。

 

時間をかけた3本指のアンGマッサージ美容術

おかげで少し広がっていた紬さんのアナルの入り口がさらに大きくなりました。

じゃ、次は・・・

今日は、いつもより念入りな アンGマッサージ美容術

ちゃんと理由があるのですよね。

そう。

ラジコン逝き』で紹介した、アナルプラグの『ハッシュ』の筆降ろしの日なのです。

サロンさんがもっているのは小さい方の『ハッシュ』なのですが、 

それでも太さは3.8㎝あります。

チンコの長さ』にありますように、アメリカ人の平均チンポの太さが3.9cmですので、だいたいそれに合わせてデザインしているのでしょうかね。

作っているのは香港のメーカーなんですが・・・アジア人のチンポはもう少し細いはずです。

まあ、とにかくそこそこのチンポが入るぐらいのアナルでないと『ハッシュ』はなかなか入らないので、念入りにアンGマッサージ美容術をしたという訳です。

 

でも、ほんと太いな。

入るのかな。

ローションをたっぷりつけて、慎重にゆっくりゆっくり挿入です。

写真を見ていただければ分かりますが、先端は細いのですが、急激に太くなるのがアナルプラグのデザイン。

一番太いところを通過させると、再び急激に細くなります。

狭いアナルの入り口さえなんとか通過すると、その奥の広い空間にアナルプラグがぴったりと収まり、抜けなくなる、というわけです。

がん張って、紬さん。もうちょっと。

あっ、とか、いっ、とが困惑している紬さんですが、なんとかアナルの入り口を通過。

ぴったりお尻におさまりました。

一度通過しちゃうと、気持ちイイですよね。

ゆっくり立たせて、そろりそろりと風呂場に移動して、服を脱がせてシャワーにかかっていただきます。

 

全裸で再登場の紬さん。

お尻にはハッシュが入ったままです。

ベッドに座っていただき、ややきつめの後手縛り。

さらに、乳房を潰すように縛る乳房責め。

これ、男性が想像する以上に、結構厳しい縄なんですが、緊縛経験豊富な紬さんには、快感となります。

ベッドにこしかけたまま、足首、膝、さらに太腿にも縄を掛け、全身拘束状態。

この状態で、髪の毛を束ねて上にぐっと引きます。

いわゆる責め縄といわれる厳しい縛りですが、紬さんの感想を拝見しても、こういった強い縛りがお好きのようですね。

 

さて、このガチガチ縛られ状態で、お尻の『ハッシュ』を動かしてみましょう。

紬さんは、お尻に何が入っているのかご存知ありませんし、ましてやそれが動き出すとは思ってもいないはずです。

ラジコン逝き』にありますように、『ハッシュ』はiPhoneで操作できるのです。

iPhoneの画面を指でスライスすることで微妙な強弱をコントロールできます。

サロンさんも、この『ハッシュ』は始めて使うので、とにかくまずは、超微弱な振動をiPhoneから指令。

ギャァ〜、って感じで強烈に反応される紬さん。

びっくりしたのもあるのでしょうが、快感を感じていらっしゃいます。

ふむふむ、これはなかなかヨイカモです。

いろいろ強弱を変えながら、遊んでみます。

声に反応して強さが変わるモードもあるので、iPhoneを紬さんの口元に近づけて、自分の声で気持ち良くなる、ポジティヴフィードバックをかけてもらいます。

 

そもそも今日は紬さんは、エクスペリエンストコースの希望アイテムとして『【EX】吸核振動美容術』と『【EX】メスマー美容術』の2つをご希望なのですが、サロンさんが無断で、しかも何も予告無しに『ハッシュ』の初体験をさせてしまいました。ごめんなさい。

というわけで、『ハッシュ』のモニターは、期待以上に楽しめそうということで無事終了。

本来のご希望である『【EX】吸核振動美容術』へと進みます。

 

上半身の縄を一度解き、体の前での両手首縛りに変えます。

ベッドに横たえ、下半身は太腿縛りにして、パックリとオマンコを開いたポーズに。

ウーマナイザーの微妙な感触を十二分に感じていたでるように、カーママッサージ美容術で陰核亀頭の感度を最大限にまで上げておきます。

普段からクリオナニーが大好きという紬さん。

今回の体験が期待通りなら、ご自身でもウーマナイザーを購入予定だそうです。

チュッチュ、チュッチュ。

口先で軽くチューするように、カーママッサージ美容術で膨らんだ紬さんの陰核亀頭を断続的に吸います。

良い感じです。

次第に声の大きくなってくる紬さん。

オマンコがヒクヒクと痙攣するように激しく収縮し始めました。

試しに乳首も チュッチュ、チュッチュしてみると、こちらも気持ちよさそう。

連続逝き状態が始まったので、ウーマナイザーを紬さんに手渡し、

サロンさんはヴァニラマッサージ美容術と、SVR PLUSを使ったオマンコ責めです。

紬さんのオマンコ、もの凄く複雑に、かつものすごい早い動きでピクピク動いています。

ウーマナイザーとの相性がとてもよいようで、何度もホルモン大放出で、最後はぐったりとして意識朦朧状態です。

 

もうひとつのご希望の 『【EX】メスマー美容術』も少しご体験いただきましょう。

催眠の説明などをし始めた段階で、紬さん、ご自分で勝手にトランス状態に・・

これは楽チンです。

いろいろ不思議な体験をしていただき、

癒しの暗示で体と心をリラックスしていただきました。

 

紬さん、アナルプラグのモニター、突然でしたがありがとうございました。

ウーマナイザーは、最近いろいろ類似品が出てきましたので、新しい相当品を購入されたら、是非次回はサロンさんの前で使って見て下さいね。

 

  

紬さんのこれまでの体験は次の記事でお読みになれます。

 

 <-前の感想 感想トップ 次の感想->