術後の感想-239

美妃さんの場合(37才・会社員・未婚)

 どうやらサロンさんの指がアナルに入ったようです。 経験したことない気持ち良さが襲ってきました。  

 

 

 

 

サロンさんへ

本日はお忙しい中ありがとうございました。

一度体験日が伸びてしまったため、

今日のことが決まっても、

本当にサロンさんに会えるのか全く実感がありませんでした。

ようやく実感が沸いたのは昨日。

しかも東京に着いてからでした(笑)

 

体験するにあたり、不安は全くなく、

何故か楽しみで仕方なかったのに、

それを上回るようにだんだんと緊張が増して、

なかなか寝つけませんでした。

 

どんな方が来られるのか、

こんなこと言われたら、

あんなこと言ってみたい…とか

いろんなバリエーションを考えて

妄想は膨らむ一方です(笑)

 

さて、待ち合わせ時間に早く着きすぎた私。

あと30分あるし、どうしよう?

とりあえず手に持ったゴミを捨てたいなぁと

ゴミ箱を探すけど見当たらず、

待ち合わせ場所をうろうろしてたら、

後ろからサロンさんに声かけられました。

余りにも不意討ちだったので、

頭がパニックに(笑)

私から、サロンさんを見つけてビックリさせようと、と

密かに思ってたので、

会えた感動もなくそのままホテルに普通に行きました。

 

ホテルにはフロントの女の人がいてたり、

違うカップルの人もいて、

私は恥ずかしくなり、

どうしてよいか分からず、

サロンさんの後ろを付いて回ってたと思います。

 

部屋に入り、ソファーに座り、

ようやくサロンさんを普通に見れた気がします。

私には、優しそうな普通のおじさまって感じでした。

とても話やすく、

今思えば楽しい会話はあっという間に過ぎ去った気がします。

ただ緊張は取れず、

最初のパニックがまだ残ってたため、

肝心なことは自分でも何言ってたか分からず、

事前に細かくお話してて正解でした。

 

『さて、』とサロンさん。

来ました、来ましたシャワータイムです。

いよいよと緊張はピークに。

サロンさんの準備が時間かかることは分かってたので、

私もバスタブにお湯を貼り、温まります。

最初から楽しみたいので、

できるだけ落ち着かないと

とは思いますが、落ち着きません(笑)

 

お風呂から上がって、

サロンさんと目が合います。

準備が終わったのか分からず

うろうろしかけると

サロンさんが『感想文いっぱい読んでるから分かるよね?』みたいなこと言って

イヂワルされます(笑)

せめて、『こっちにおいで』って言ってほしかった。。。

 

ベッドの上に上がると…

皆さんの感想文の言葉がフラッシュバックされます。

自分で自分の心臓のバクバクが聞こえて、

どうしてよいか分かりません。

それを見透かしたかのように、サロンさんが

ギュッと抱きしめてくれます。

待ちにまった瞬間でした。

 

一縄かけられて、

縛られたことがないので、

この後自分がどうなるか、

想像がつきません。

手首から、かけられた後、動かしてみます。

あ、意外に大丈夫かも!?

その後何だか気持ち良くなり、

サロンさんにもたれかかったのは覚えてます。

あ、これ、好きかも。

なんだか抱きしめられてる感じ。

と思ったら、横にそっと寝かされました。

 

それからサワサワマッサージです。

とっても気持ちいいです。

サロンさんが何言ったか覚えてませんが、

どうやらアンGマッサージにいくと。

 

え?え?また頭の中はパニックです。

緊張してお尻の穴がキュッとしまります。

それを優しくほぐしてくれ、

どうやらサロンさんの指がアナルに入ったようです。

抵抗なく入ったことにビックリしてるも束の間。

経験したことない気持ち良さが襲ってきました。

サロンさんが嬉しそうに

『アナル好きなんだね~』と言ってます。

嬉しそうにしてるのが、私も嬉しくなり、

余計に感じてしまいます。

 

次はエネマです。

サロンさんが液を作りにいってる間、

私は大丈夫なのかと不安になります。

さて、いざ…あれ?全然平気。

サロンさんが手を握っていてくれてたからでしょうか?

何も起こりません(笑)

次にシェービングでしたね。

恥ずかしいけど、期待の方が大きく。

サロンさんのために敢えていっぱい生やしてきました(笑)

気持ち良かったです。

 

その後トイレかと思いきや、お風呂場へ。

サロンさんが言った格好をすると足が滑ります。

シャワーは余り気持ち良くならず、

サロンさんのお膝へが待ってました。

ここでもイジワルサロンさん。

『どうするか分かるよね?』と。

分かりますが、、初めてなのです。

体勢が分かりません(笑)

でも、イジワルサロンが嬉しい私もいます。

お尻がやっぱり気持ちいい。

この時でしたっけ?壁につけてお尻出して

おかわりしたの…。

2回ぐらいおかわりした気がしますが、

気持ち良く病みつきになりそう…

 

その後のおトイレタイムはなかなか出ず、

スッキリするのも程遠く、

かなりお待たせしてしまいまして、すみませんでした。

 

それからベッドに戻ると、

また縛られます。

サロンさんが右肩にかかった髪を後ろにサワっとするのが気持ち良く

体は早く縛って~って感じです。

乳首は私は感じる方だと自分では思ってたのですが、

木製ピンチは余裕で大丈夫、大丈夫

鈴ついたのもいけると高くくってたのに

それは無理でした。

縄で乳首をキュッとされたのが一番気持ち良かったかも。

あ、その前に耳マンコも開発されましたね。

お口の中にサロンさんの指ちんぽが入ってきた時は嬉しく、

無我夢中でしゃぶってたのは覚えてます。

その後は、一旦縛り方を変えて、待ちにまった

M字開脚~

の前に一回お尻でしたっけ?

縛られてるその時間が長く続けばいいのに。

と思ってました。

カーママッサージでは、

私は皆さんのおっしゃるような「熱い」ではなく、「温かい」感じかな?

ここでのクリは余り感じなかったように思います。

いつの間にかサロンさんの指が入ってて、

いつ『おまんこ』に入ってきたの?

いつの間にか『おまんこ』が気持ち良い状態に。

そこからのアナル。

アナルの刺激が強すぎて、やっぱり私お尻好きなのかも?

とようやく感想文を書いてて自覚してきました。

 

その後、乳首には振動子をテープで止め、

アナルにはブルブルを入れ、

おめこにはピンクのバイブを縄で固定。

とここでハプニング。

私が気持ち良すぎて

膣を自分で動かしてたからか、

ピンクのバイブが抜け落ち、

サロンさんが一生懸命言葉責めしてくれるのですが、

抜け落ちてることに気づいない様子。

 

そっと抜け落ちたことを言います。

その時のサロンさんの反応が可愛いく、

とても印象に残ってます。

その後は4点責めで。

一番早くクリがギブアップ。

やっぱりアナルの快感が強く、

ここでも私はお尻好きな子に(笑)

 

終了と言われたのですが、

最後にメスマーと

縄で縛ってほしいなぁと心の中で思ってたら

縛って頂け、

アナルもオマケでして頂きました。

 

サロンさんお疲れにはなってないでしょうか?

私はとってもとっても満足いたしました。

 

帰りの新幹線の中で催眠にかかってたのか、

自分から求めていたのかは分かりませんが、

何か一人でもできそうな気がしています。

ストレス感じたらやってみたいと思います。

 

私には一番の催眠は施術中のサロンさんの言葉責めのような気もします。。

そっちの方がメスマーより入りやすかったかも!?

 

本当に本当に今日はありがとうございました。

ぐっすり眠れそうです。

 

美妃

 

 

 

サロンさんから

 

サロンさん、はじめまして。

半年ほど前にこちらのHPを発見させて頂き、

SMには興味が少しありましたが、

体験者の方の感想を熟読させて頂き、

かなり迷いましたが、体験させていただきたく

応募致しました。

よろしくお願いいたします。

なお、神戸に住んでますので、

できれば前日から東京入りして心の準備をしたいのですが、

急に休みを変更できる仕事をしてませんので、

日帰り体験になるかもしれませんが、

よろしいでしょうか?

 

神戸からわざわざSM美容のご体験にご参加いただく美妃さん。

あまり関西以外には出かけることがないそうなのですが、

SM美容のために、おいでいただくことになりました。

会社の有休をとていただき、宿泊ホテルも決めて、気分も盛りあがっていたところに、

大変申し訳ないとこに、サロンさんの方にどうしようもない用時がはいってしまい、急遽中止に。

ご体験は1ヶ月先に延期になったのですが、美妃さんはせっかくなので、東京観光をし、

こちらにいらっしゃるお友達と会われて帰られたそうです。

 

一ヶ月延期になってしまったSM美容のご体験。

大変申し訳ないです。

ひと月おくれの体験日が近づいてきます。

 

疑問に思ったり不安なことは

感想やコラムで全て理解できましたので、大丈夫です。

妄想や想像力は人一倍長けてる方だと思うので、

実際に施術されてるかのような感覚で拝見してました。

なので不安な気持ちは全くなく、

緊縛は初めてなので、緊張はありますが、

新しい自分に出会えるかもしれない

ドキドキとワクワクでいっぱいです。
 

 Salon de SMのHPの術後の感想は、全て隅から隅まで読破されたという美妃さん。

イメージの世界で遊ぶのがお好きそうなので、SM美容にはぴったりの女性ですね。

 

イク感覚がいまいちよく分かりません。

イッテるような気がするのですが、

フリをしてる時もあります。

自信をつけたいとネットをさまよってたら、

女性用の性感マッサージがいっぱいあることを知って、

今年になってからオイルマッサージで+性感マッサージのあるとこを見つけ、

毎月のように通っています。

しかし、イク手前になってもう少しでイク感覚が分かるかも?って時に

私が感じるポイントをずらすようで、

マッサージ師の方が先にイッてしまうというのを繰り返しで、

気をつかってしまい、

何とか良い方法はないかと…思った矢先、

『あ、縄で固定してしまえばズレへんやん』で、こちらにたどり着きました。

 

体験の日が近づくにつれて、なぜか次第に関西弁のメールになってくる美希さん。

緊張が少し取れてきたのでしょうか。

 

前日から銀座にお泊まりの美妃さん。

当日は比較的早めの待ち合わせです。

サロンさんは、少し早めに待ち合わせ場所に行き、コーヒーでも飲んでおこうかなと思っていたのですが、

あら不思議。待ち合わせ場所に向かっているこの女性は、美妃さんに違いありません。

いちおう、声をかける目印は伺っているのですが、

いつも、なぜかすぐにこの人、って分かるのですよね。

声をかけると、びっくりして混乱気味の美妃さん。

そのままホテルに入ります。

 

前日は緊張のためにほとんど寝られなかったとか。

やはり、いざとなると、緊張してしまいますよね。

 

冷たいものを飲みながら、お話しを伺います。

お付き合いしている彼は、会社の上司だとか。

不倫カップルではなく、彼はバツイチさんなんですって。

月に一度ぐらいデートしてセックスしているそうですが、

彼にはSMの趣味はないそうです。

 

女性の体をもっと探索してみたい美妃さん。

今年の初めから、地元の女性用性感マッサージに通っているそうです。

基本的には、整体院だそうですが、

裏メニューで、性感マッサージをしてくれるんですって。

ちゃんと(?)、挿入までしてくれるのだそうで、

なんだか美妃さん、気にいっているようですよ。

お付き合いしている彼は、そこそこの年上で、最近チンポの方も、元気なくなってきているそうですが、

その整体師さんは、元気もりもりで、いつも2回発射してくれるんですって。

彼とは心の落ち着きを、整体師さんとは熱い体の交わりを、そして、サロンさんとは変態世界の探検をしましょうね。

 

お風呂からガウン姿でご登場の美妃さん。

撮影用のスマホを預かり、サロンさんの道具の準備も完了。変態世界に入っていきましょう。

「さあ、始めましょうか」て声をかけると、

あれ、みんなと違うんだ。『こっちおいで』って手招きしてくれないんだ

って、美妃さん、それHPの感想、読み過ぎ。

 

妄想力の強い美妃さんですので、サロンさんもリラックスしています。

後ろからギュッと抱きしめると、予想通り抱擁だけで、トランスに入ってくださいます。

あとは、楽しく二人でイメージの世界で遊びましょう。

ボンデージ美容術

麻縄一本での後手縛り。これだけで美妃さんとは十分遊べますね。

ガウンのボタンをひとつふたつ外すだけで、妄想を膨らませて感じていらっしゃいます。

 

横に寝かせて、太腿のサワサワマッサージ。

とても敏感に感じていらっしゃいます。

お尻のあたりがとても敏感。

美妃さん、アナル好ですね。

キレイな下着をおつけの美希さん。

お尻の部分をずらして、アナルを露出。

待ってますね、美妃さん。

それでは、早いですが、アンGマッサージ美容術を。

あらら、美妃さん、アナル凄く感じるんだ。

アナルの入り口でサロンさんの指チンポをぎゅっと締め付けながら、

体を痙攣させて、感じてくださっています。

ときどき、エビがはねるように、体を大きく痙攣させて感じる美妃さん。

かなり感度が良いカラダをお持ちですが、ご本人は

イク感覚がいまいちよく分かりません。

ということですので、女性ってのはやはり不思議ですね。

 

たっぷりとアンGマッサージ美容術を楽しんでいただいた後に、

エネマ美容術を開始する旨の宣言。

術後の感想を熟読されている美妃さんには、もうお分かりのように

恥ずかしい、お尻を上げたポーズで、サロンさんがエネマ液を調製している間、お待ちしていただきます。

 

スムーズに洗面器一杯のエネマ液を飲み込んだ美妃さんのお腹。

まだ全然、お腹に変化はないようなので、そのままシェービング美容術を開始する旨、宣言。

仰向けになっていただき、シェービングの間だけ、部屋を一時的に明るくさせていただきます。

ここまでパンティーはいたままエネマしていましたので、

ゆっくりとパンティーを脱がさせていただきます。

あらま、黒いセクシー下着のオマタのところに、白いネバネバが一杯ついていて、イヤラシイな〜

シェービングがしやすいように、両脚を開くように指示を出しますが、

その程度の脚の開き方では、うまくシェーブできません。

もっと、開いて下さい。

あらあら、オマンコビチャビチャじゃないですか。

オマンコビチャビチャだと、指がヌルヌル滑って、シェービングに時間がかかるんですよ。

時間がかかると、ますますヌルヌルになってくるので、いつまでたっても終わらないんですよね。

でも、丁寧に、ラビアやアナル回りの細かいところまで、ヘアを一本のこらずシェーブしてさしあげます。

 

時間をかけたシェービング美容術が終わりましたが、

まだお腹がいたくならない美妃さん。

では、まずは、シャワーで剃ったヘアの切れ端を流してしまいましょう。

ガウンの上から後手縛り状態の美妃さんをお風呂場に連れて行き、

ガウンをまくしあげて、オマタにシャワーをあてて差し上げます。

縛られてままなので、サロンさんがタオルで下半身を拭いて差し上げますね。

お姫様みたいで、いい気分でしょう。

ツルツルオマンコ、丸見せお姫様ですけどね。

 

まだ便意はないようですが、トイレに座ると出てくるかもしれませんね。

後手縛りのままトイレに座っていただき、サロンさんは外で待ちます。

しばらくして、シューシューとお湯の出る音。

アンGマッサージ美容術の時も、中味はなかったので、お湯しか出ないのかな。

なんだか、お腹が変な気持ち、というので、お替わりを入れましょう。

お尻を拭いて差し上げ、次は風呂場に移動。

「感想読んでいるので、何をするか分かるよね」

と、イヂワルなサロンさん。

そう、OTNポーズで、エネマ美容術をしましょうね。

お膝の上にお腹をのせて、美妃さんのアナルにお湯を注入です。

ここらへんから「気持ちイイ〜、気持ちイイ〜」と幸せそうな美妃さん。

お尻、大好きなんですね。

お湯のたっぷり入った状態で、アンGマッサージ美容術もして差し上げましょう。

さらにスパンキング美容術も加えた豪華なSM美容。

大きな声と共にアナルからお湯を噴き出す美妃さん。

噴き出すときが、気持ち良いみたいですね。

さらに立ったままで、エネマ美容術のお替わりです。

 

変態プレイで、深いトランス状態に入った美妃さん。

縄を一度解き、全裸にして、シャワーを一度かかっていただきます。

 

ツルツルパイパン、素っ裸でベッドに戻ってこられた美妃さん。

もう隠すものは何もありません。

縄への反応も素晴らしいですね。

サロンさんのひと縄ひと縄を味わってくださっています。

後手縛りから乳房飾り縄で、乳房を絞り出し。

勃起した乳首に、ネチネチと触らない乳首マッサージが続きます。

耳マンコも敏感な美妃さん。

指チンポよりさらに強烈な小指チンポで、耳マンコを犯してしまいます。

アンアン、気持ちよさそうな美希さん。

くちマンコに指チンポを挿入すると、美味しそうにチンポを舐め回してくださいます。

指チンポに加えて、ピンポイント振動子で、耳マンコや乳首を刺激。

身体中オマンコになったようで、頭が変になっちゃいますね。

 

痛いのもお好きそうな美妃さん。

それでは、乳首をたこ糸で縛って、もぎ取って差し上げましょう。

気持ちよさそうな美妃さん。

乳首が大きく勃起しているので、麻縄で縛っちゃおうかな。

麻縄できつく乳首縛り

ギューッとひっぱり、乳首を伸ばします。

あらら、こんな変態プレイお好きなのですね。

乳首は痛いのが大好きな美妃さんなのです。

 

乳首虐めを楽しんだ後は、再びアナルで気落ち良くなってください。

後手縛りのまま横に寝かせて、お尻を突き出すポーズに。 

拘束感を高めるために、両足首縛りも加えましょう、

縛られるだけで逝ってしまいそうな美妃さん。

縄の虜になってしまいましたね。

 

お待たせしました。

サロンさんの指チンポを、ゆっくりと美妃さんのアナルに挿入。

ほらほら気持ちイイですよね。

ふたたび、カラダをエビのようにはねながら、感じまくって下さる美妃さん。

アナル大好き女性なのですね。

 

乳首責めからアナル連続快感で、ぐったり放心状態の美妃さん。

まだまだこれから、オマンコマッサージがありますよ。

上半身の縄を解いて、前両手首グルグル縛り。

両手首を頭の上に上げ、両足首を下にひっぱり、体を直線状に伸ばします。

全身サワサワマッサージのあとに、恥丘トントン

あらら、予想外に凄く反応が良い。

恥丘トントンは、ポルチオ性感が開発されている女性が特に鋭い反応するので、

イク感覚がいまいちよく分かりません。

の美妃さんには、あまり反応を期待していなかったのですが、

恥丘トントンで鋭く感じてくださっています。

女性のカラダって、ほんと人それぞれで奥深いですね。

 

しばらく恥丘トントンで楽しんでいただいた後に

太腿縛りからM字開脚縛りで、オマンコマッサージの準備完了。

クリトリスはあまり感じないとおっしゃっていた美希さん。

アナルでは、特に入り口付近がとても性感が発達されているので、

きっとオマンコも入り口付近が感じるのですね。

ですので、カーママッサージ美容術も、

陰核亀頭よりも、むしろ小陰唇の『Lスポット』、特に『ハート線』を中心にマッサージ。

おぉおー、狙いがあったのか、ラビアがプクプク膨張してきて、前にせり出して来ました。

陰核亀頭も立派に勃起し、教科書的な見事なパンクリフル勃起状態です。

これは、この状態で生チンポ挿入したら、凄いですよ。

言葉責めしながら、超スローモーションで、生チンポ(といっても指チンポですが)を、パンクリフル勃起の美妃さんのオマンコに滑りこまして行きます。

入り口を通過する時にも感じていらっしゃいますが、オマンコの奥のツンツンもやっぱりいいみたい。

気持ちイイ〜ッ!

やめないで〜!!

と大声で連呼しながら、サロンさんの生チンポ(といっても指チンポですが)を楽しんで下さる美妃さんです。

 

さあて、ここまで、アナルもマンコも、細い指チンポ一本で楽しんで来たのですが、

極太のパンクリ振動子は受け入れて下さるでしょうか?

「これが入るよ〜」と、予めパンクリ振動子を美妃さんにお見せします。

ローションたっぷりつけ、ゆっくりと美妃さんのオマンコに挿入。

なんだ・・・何の問題なく、スルリと奥まで簡単に入りましたね。

言葉責めを楽しみながら、麻縄でパンクリ振動子をオマンコに固定。

さあ、完成、って時に、ツルリんこ、とパンクリ振動子が美妃さんのオマンコから抜けてしまったんですよね。

オマンコヌルヌルのところに、恥丘側に力を入れすぎて固定したので、下側から抜けてしまいました m(_ _)m

縄の力かげんを調製して、今度は抜けませんよ。

乳首にはピンポイント振動子をテープ留め。

そして、もちろん大好きなアナルにもSVRを挿入することを忘れません。

なんだか、お尻にSVRを入れるだけで、逝ってしまいそうな美妃さん。

ほんと、お尻大好きなのですね。

 

さあて、お尻のSVRはブルブル状態で入っていますので、次に乳首のピンポイント振動子をブルブルさせ、

さらにパンクリ振動子のオマンコの中のブルブルのスイッチをオン。

このパンクリ振動子、特にオマンコの入り口付近の周辺を、「グーリ、グリ」という感じで突起物で押さえつけるので、

入り口大好きの麻紀さんには、ドンピシャの刺激ですね。

乳首、オメコ入り口、アナルと、豪華3点責めに感じまくる麻紀さん。

気持ちイイ〜ッ!

やめないで〜!!

に加えて、サロンさんが、パンクリ振動子を動かすと

抜かないで〜!!!

と・・・大丈夫、動かすだけです。

 

M字開脚縛りと太腿縛りを解いて、脚を楽にし、そのままひっくり返して、お尻を突き出すポーズ。

擬似バックスタイルで、パンクリチンポを後ろから突き刺します。

お尻にはスパンキング美容術を加えながら、

一挙にホルモン大放出となりました。

 

ノーギブアアプ。まだまだ逝けるぞ、とエネルギー溢れる美妃さん。

それでは、サロンさんへのご褒美として、オナニーショーを見せて下さい。

パンクリ振動子を手渡し、自然光の中でオナニーショーの始まりです。

サロンさんは、美妃さんのスマホで、オナニーショーの録画担当です。

うわ、やらしい〜。

こんな恥ずかしいことできるんだ〜

サロンさんも我慢できなくなって、思わす指チンポを美妃さんのアナルに挿入。

オマンコとアナルのダブル快感に浸りながら、再度ホルモン大放出となりました。

 

しばらく休憩してから、ご興味をお持ちだという、【EX】メスマー美容術のさわりをご体験。

右の手の平をオマンコにした後に、左の手の平をアナルに変換。

ここでも、やっぱりアナルで感じまくりの美妃さん。

ほんと、お好きなのですね。

感想に「アナルもオマケでして頂きました。

ってありますが、

あれ、手の平アナルでしたよ。本物のアナルは触っていません。

 

最後は、全身オマンコ状態にして、後手縛りで感じていただいたのですが、

今考えると、全身アナルにすべきだったですね(笑)。

次回は、全身アナルに変換してから、秘技アナル後手縛りで逝っていただきます。

 

美妃さん、遠方からのご体験、ありがとうございました。

 

  <-前の感想 感想トップ 次の感想->