術後の感想-206

真由美さんの場合(51才・会社員・既婚) 

緊縛好き。 痛いの好き。 スパンキング好き。 何よりアナルが好き。 色んな好きが見つかって嬉しい。

 

 

 

サロンさんの事は知り合いの女性に聞いて

1度施術をして頂きたいと思い

エントリーさせて頂きました。

エントリーするときに

沢山の施術の中で 

するかしないか選べるようになっていましたが 

全てにOKしました。


知らないことは知りたい 

やってみたい!という探究心から。

そして施術をうけるにあたって 

どんな施術なのかも知らないまま受けようと思いました。

施術内容を知ってしまうと

現実から離れ 

その施術達が私の興味の全てを奪ってしまうと思ったから。

なので 今までサロンさんの施術を受けた方の感想も読まず 

その日を迎えました。

 

丁寧に待ち合わせ場所を書いてくださっていたのに 

初めて行く場所だから 

ちゃんと会えるか 

どんな方なのかドキドキしていました。

約束の少し前に到着出来てホッとしました。

暫くして 真由美さんですか?とお声かけして頂いて

会うことが出来ました。

優しそうな方。が第一印象でした。

そのまま歩いて 

世間話などをしながらホテルに向かいました。

 

部屋に入ると 

サロンさんがお茶を入れてくださって 

飲みながらこれからの事を相談していたのですが 

私 何も読んでいないので 

サロンさんに全てお任せしました。

 

本当にもうダメな時の合い言葉や

剃ってもいいけど、前から見て毛が残っている方が良い、など

細かい事も確認してくださいました。

旦那と18年もセックスレスで 

数年ほど前に好きな人ができ 

その人と関係をもち今に至ります。

その彼とアナルの経験はあるものの 

私は気持ち良いとは思わないとお伝えしました。

それから私にレイプ願望があることも。

 

私がシャワーを浴びている間に

サロンさんもバスローブに着替えてらして 

縄が何本もベッドに用意されていて

これから縛られるんだ、と思うと

胸がキュッとしました。

 

「ココに座って」と言われ 

大人しく座ると

腕を後ろに回して

アッと言う間に縛られていました。

 

気持ち良い。

怖くない。

動かせないのに嬉しい。

全然痛くない。

緊縛好きかも。

私はやっぱりMだ。

どんなことされるんだろ?。

 

色んな気持ちが頭の中に溢れていました。

 

浣腸される前に

スマホで写真を撮してもらいました。

いやらしい私の 

縛られてお尻を突き上げた写真を。

それから言葉で攻められながら 

浣腸されて 

恥ずかしいのとお腹のグルグル具合が分からないのとで 

液が半分も入っていないのにトイレに連れて行ってもらい 

出るには出たけど・・・。

 

まだ腸のなかに残っている、と云うと 

今度はお風呂場で。

お風呂の縁にサロンさんが腰掛け 

サロンさんの膝に前かがみになって体を預け 

またお尻を丸出しで浣腸されて。

今度は前より少し長く我慢して 

お手洗いへ。

 

縛られてるから 流す事も出来ず 

ただサロンさんを待っていました。

サロンさんにお尻を拭いてもらって。

この胸の内なんて言ったらいいのかな?

嬉しいのかな?

 

またベッドに戻って 

陰毛をまんこのまわりだけ剃って貰いました。

再びシャワーを浴びる時にまんこを触ると 

ツルツルして気持ち良い!

これからはいつも剃っていよう!って思いました。

毛が無くなると

まんこって思ってたより黒くないんだなぁ。

そして なんか 

可愛い。


シャワーを浴びる前に 

出てくるときは 

何もつけないで出ておいで、と言われ 

ちょっと恥ずかしかったけど 裸で。

 

1枚写真も撮られて。

シャワーを浴びる時に 

体に縄の跡がクッキリあったので 

どれくらいで消えるの?と質問させてもらったら 

2時間くらいで消えるよ。

・・・・・。

(本当かな?)

 

今度は手を前にして 

またアッと言う間に縛られて。

やっぱり気持ち良い。

この辺りからの記憶が定かではないので 

順番が違っていたら、ごめんなさい。

 

手を前で縛られて 

乳房の上も縄が通って 

そうすると 

ドンドンいやらしい私が出てきて 

サロンさんの言葉攻めにまんこも反応していた。

乳房は性感帯が無いのか(無いことはないと思うけど)

プラスチックの洗濯バサミでギュッとされないと感じないんだ!

私の口からは 

そんな言葉は出なくて 

喘ぎ声ばかり。

痛いのに気持ち良い。

いや 痛いから気持ち良い?

のかも知れない。

今度は両足を折り曲げた形で

開脚したまま縛られて 

さらにベッドに固定されて 

気持ちは高まる一方で。

気持ち良い。


乳首の後はアナル攻めだったかな?

ローションか何かをスムーズに入るように塗られて 

言葉でも攻められながら犯されると 

気持ち良くないと思っていたのに 

どんどん気持ち良くなってきて嬉しかった。

 

感じてる私のアナル。

言葉攻めもかなり好き。

そんな自分に萌える。


クリトリスにクリーム?を塗られて 

温かいなぁ。

と思っているとジンジンしてきて。

サロンさんの指ちんぽ。

凄いの。

動きが凄い。

激しいとかでなく 

的確に気持ちの良い所に当たってくる。

気持ち良すぎて

何処をどうしたなんてわからない。

ただただ気持ち良い。

私の気持ち良い所を知っているの?

みんなココが気持ち良いの?

 
本当にこの辺りからはサロンさんがどんな物を使って 

何が何処に入っているのかわからなくなって 

私は逝ってないと思っていたけど 

もしかしたら何度も逝っていたのかもしれない。

バイブは入れ初めの冷たさが 

犯されてるようで気持ち良かった。

どのタイミングだったか分からないけど 

スパンキングされて 

サロンさんが

「跡が残るかも知れない。ごめんね。」

って言ってらしたけど 

残念ながら 

その跡は残って無かった。ほんと残念。

 

後で写真を見ると 

色んな物が入ってる。

アレから時間がたっているのに 

自分の写真をみて 

またいやらしい私が出てきて 

まんこの奥が動いてサロンさんを欲しがってる。

 


私には

レイプ願望がある。

緊縛好き。

バイブ好き。

洗濯バサミ好き。

痛いの好き。

スパンキング好き。

何よりアナルが好き。

 

変態。

 

色んな好きが見つかって嬉しい。

 

やっぱり変態。


施術が終わって 

足の縄を解かれて 

まだぼんやりしているときの写真が 

縄の跡が赤くハッキリ残っていて 

そんな私の傍らに 

バイブや洗濯バサミが散らばって 

何があったのか 

一目瞭然なのが 

いやらしさ満載で1人暮らしなら 

大伸ばしにして額に入れたいくらいの写真。

 

ふふふ 

ありがとうございます。


ちょっとだけ心配してた縄の跡。

本当に2時間くらいで消えてた!

ただ洗濯バサミの跡は残っているんだけど 

それがまた嬉しい。

思い出させてくれるから。

あの気持ち良かった時間を。

 

今度は赤い襦袢を着て緊縛されたい。

蝋燭垂らしてもらいたい。

鞭はイヤだけど 

もう少し強くスパンキングして欲しい。

 

サロンさん またエントリーさせてください!

 

 

サロンさんより

 

サロンさんに施術を受けた知り合いから 紹介して頂きました。

とお申し込みの真由美さんは、関西にお住まいです。

今日は、はるばる深夜バスに乗ってSM美容の体験においでくださいました。

「知り合い」というのは「術後の感想-187」の莉帆さん。

莉帆さんは、体験後サロンさんと連絡を取ったりされていないのですが、少し前には「術後の感想-199」の夜衣子さんが莉帆さんからのお薦めで体験してくださいました。

なので、今回がお二人目の莉帆さんのご紹介。

 

施術欄全てに希望する。にしたのは 私の探究心からです。とりあえず 何でもやってみたい!

みなさん女性の性について勉強しているグループ活動をされているので、研究熱心です。

 

旦那とはセックスレス18年ですが、2年程前に彼が出来て、会えばセックスもしますが転勤で東京に行ってしまいました。

何度か東京の彼の部屋に行きましたが、彼のセックスも段々手抜きになってきて 会って 暫く話してアッと言う間に終わってしまいます。

ということで、何か新たなスパイスを生活に求め、SM美容にご興味を。

 

縄で縛られたい!という欲求はかなりありますが 知らない人は怖くて躊躇していました。彼女の勧めもあり 今回エントリーさせて頂きます。

そうですよね。初めて会う人に縛られるなんて、勇気がいります。

お友達のご紹介なら、安心ですよね。

 

深夜バスは早朝につくので、サロンさんとの待ち合わせまで、博物館をご訪問の真由美さん。

南方熊楠展を観てきましたと、なかなかの良いご趣味。

いろいろお話しを伺うと、既に楽しい経験を積んでおられます。

彼とはアナルセックスを経験済みだそうで、縛られこそはしなかったものの、SMぽいセックスだったとか。

インサート系の女性用風俗も3回経験済みだそうで、チンポを満喫されたそうです。

SMバーとかも覗きに行かれたようで、いろいろされているのですが、緊縛とエネマは未経験。

いいですよ。今日は初体験の緊縛とエネマを楽しんでいただきましょう。

 

シャワーからお上がりの真由美さん。

記念に写真を撮って欲しいとのことで、真由美さんのスマホをを預かります。

呼吸をののとえ、ボンデージ美容術の始まりです。

バスローブ姿の後手縛りから、体を寝かせ、両足首縛りへ。

いきなり、完全拘束になってしまいましたね。

うっとりと縄の感触を楽しむ真由美さん。

アナルがお好きそうなので、拘束状態でのアンGマッサージ美容術

ほらほら、もう気持ち良くてたまんない。

アナルがもっと気持ち良くなるように、エネマ美容術をしちゃいましょう。

完全拘束のまま、お尻を高く上げてうつぶせ状態に。

このままおりこうさんに、エネマ液ができるのを待っていただきます。

アナルがパックリ開いて、恥ずかしいですね。

 

さあ、お腹の中をきれいにしましょう。

ゆっくりとエネマ液を真由美さんのアナルから注入。

あれあれ、まだ半分も入っていないのに、もう出そうなのか?

しかたがないので、途中でトイレに移動。

中途半端な量なので、ひっかかってしまいましたね。

しかたがないので、お風呂場でエネマ美容術の続きです。

オーバーザニーの体勢で残りのエネマ液を注入。

スパンキング美容術も加えて、出やすいようにしてさしあげましょう。

トイレに行きたいというので、お風呂場から移動。

今度は、よい感じでお腹の中のモノが出たようですね。

 

さあ、お腹がすっきりしたので、オマンコ回りを次にスッキリさせましょう。

ベッドに移り、仰向けに寝ていただき、ヘアを剃りやすいように足を広げていただきます。

前は残していて欲しいということなので、オマンコの入り口回りだけをシェービング美容術

気持ちよさそうに、ハアハア声を出してますよ。

 

さあ、すっきりしたので、軽くシャワーに入ってきて下さい。

縄を解くと、手首についた縄跡を見て、ちょっとビビる真由美さん。

大丈夫、2,3時間で消えちゃうし、消えちゃうと寂しくなるよ。

 

 

全裸で恥ずかしそうにベッドに戻って来る真由美さん。

脚が長くてスタイルが良いです。

今度は全裸に後手縛り。

縄を足して、胸を絞り出します。

縄で絞られた乳首は、普段よりも感度が上がってしまうのです。

乳首の感度が上がった状態で、乳首を触らない乳首マッサージ

ほらほら、触って欲しくて、何が何だか分からなくなってきましたね。

サロンさんのお膝の上に寝かせて、じっくりまったりと乳首マッサージを楽しんでいただきます。

痛いのが好きらしいから、躊躇無く木製ピンチを喰らいつかせます。

そして乳首には、特別痛い鈴付きクリップを。

あれ、全然平気だね。

ほんと、痛いのには強いんだ。

今度は、分厚い書類を挟む、黒いクリップみたいなので乳首挟まないとね。

 

クリップで乳房を飾ったまま、両足首縛りで完全拘束。

さて、さきほどのアンGマッサージ美容術の続き。

彼とのアナルセックスも既に経験済みなので、安心して攻めることができます。

腰をクネクネ、アナルでいっぱい感じて下さる真由美さん。

指チンポも2本にしてインサートしちゃいます。

ほらほら、もう凄く気持ちいいんだから。

責められるのがお好きなので、仰向け状態で、両足首を上にあげて、アナルに指チンポ挿入。

拘束状態で味わうアナルセックスも、また格別ですね。

 

さて、そろそろオマンコで気持ち良くなっていただきましょう。

上半身の縄を一度解き、前両手首縛りに掛け替えます。

両手首を頭の上にあげた状態で仰向けに寝かせ、

両足首縛りを解いて、太腿縛りに変えていきます。

脚が細くて長い真由美さんは、太腿縛りが映えます。

ほらほら、もっと感じるように、両側から脚を強制開脚しちゃいましょう。

M字開脚縛りです。

パックリ開いたオマンコの頂点で輝く真由美さんの陰核。

もっとその輝きが増すように、陰核磨きをしてさしあげましょうね。

指先にたっぷり陰核クリームをつけて、

ピンク色に光る真由美さんの陰核亀頭に、ゆっくり、まったりと塗り込んで行きます。

カーママッサージ美容術の始まりです。

 

亀頭をめぐる血管が膨張し、クリトリスが熱くなると共に、その感度が普段の何倍にも上がってしまいます。

たっぷり陰核磨きをおこない、パンクリトリスはフル勃起状態。

この状態で生チンポを咥え込むと、たまりませんね。

生指チンポの先を真由美さんのオマンコの入り口にセット。

あらあら不思議、真由美さんのオマンコが、パクパクと美味しそうにサロンさんの生指チンポを飲み込んで行きます。

おいしいよ〜、おいしいよ〜」って感じでチンポをむしゃぶりつく真由美さんのまんこ。

ほらほら、指チンポの先が、真由美さんのオマンコの性感スポットをツンツンと突いています。

大きな声で喜び狂ってくださる真由美さん。

そう、狂って下さい。堕ちて下さい。

 

ほらほら、次は、生チンポよりずっと太いパンクリ振動子が入っていきますよ。

太いパンクリ振動子をパクリと飲み込む真由美さんのマンコ。

縄でパンクリ振動子を固定しちゃいますね。

パンクリ振動子を咥え込んだままで生活していただきます。

 

スイッチオンでさらに狂い出す真由美さん。

ほらほら、そんなに腰をふっちゃ、はしたないですよ。

ダラダラと淫液をオマンコから垂れ流しながら、大きな声で叫んでいます。

サロンさんも指チンポを再び、真由美さんのアナルに挿入させて、マンコ、アナルの二本挿し。

真由美さんにもSVRをもっていただき、二人がかりで責めまくります。

最後は裏返して、お尻へのスパンキング美容術を加えながら、ホルモン大放出となりました。

 

真由美さん、関西からわざわざやってきていただき、ご満足されましたでしょうか?

少々ソフトすぎたかな?

次回は、ギブアップ出るぐらい、厳しく責めさせていただきますね。

ありがとうございました。

 

 

 

 <-前の感想 感想トップ 次の感想->