術後の感想-173

麻未さんの場合(38才・OL・独身)

身体の自由が奪われると、 私の中の淫乱な部分が自由になり、 心が解き放たれる感じがします。

 

 

 

ワガママを言って三回目のSM美容モニターをお願いしました。

 

初めてサロンさんのSM美容を受けてから

すっかりファンになってしまいました。

SMに興味をもってから

何度か他の方に縛って頂いたりしたのですが、

やっぱりサロンさんのお縛りが最高です。

 

サロンさんに縛って頂いて

ペンペンして貰えるだけで良いと言うのが本音なのですが

ルールに従って、しっかり新アイテムのモニターをさせて頂きました。

今回はとても綺麗なガラスの棒ベンダブルグラスと

チュウチュウと繊細に吸ってくれるウーマナイザーです。

 

待ち合わせ場所でサロンさんにお会いした時は 、

なんだかホッとしました。

ホテルに入った時も前回迄の緊張は無くて、

直ぐに甘えたいモードに入ってしまいました。

サロンさんと少し近況報告等のお話をして、

これから使うアイテムを見せて頂きました。

 

ベンダブルグラスはガラスで出来ていて、

まるで芸術作品の様な美しさでした。

手に取って全体の反り方や凹凸などの感触を味わって見ると、

とてもエッチな気分になってしまいました。

冷たくて、硬くて、デコボコしていて、

こんなのを入れたらどんな感触なのかしらと

想像するだけでゾクゾクしてしまいました。

 

ウーマナイザーはタコの吸盤の様な感じで

真ん中に穴があってそこから吸引して、

振動も与えてくれるという感じのお道具の様です。

手のひらに当ててみたのですが、

吸われているか良く分からず微妙な感じでした。

正直その感触から余り期待していなかったので、

後でくりちゃんに当てた時でとても感じてびっくりしました。

 

シャワーを浴びた後、

後ろ手にされて胸を絞り出す様に縛って頂きました。

もう、それだけでとろけてしまい

身体中が敏感になってしまいました。

乳首がビンビンになって触って欲しいのに、

中々触って貰えなくて辛かったです。

おねだりしては、怒られて、、、

また感じてしまいうダメな身体です。

サロンさんの指が少しずつ乳首に近づいて来た時の期待感と

離れ行く時の絶望感でおかしくなってしまいそうでした。

その後イクまで乳首を優しく可愛がって頂きました。

乳首は感じる方でしたが、

あんなに気持ち良かったのは初めてで

目覚めてしまった感じです。

モニターの後敏感になり、直ぐに乳首が立ってしまって..。

敏感になって大きくなっている乳首を、

麻縄で縛り上げられて痛みと快感で狂おしくなりました。

身体全体が自然に痙攣して止められないでいると

サロンさんが鈴の着いたクリップを乳首に付け、

ほら、いっぱい鳴らしてと言いました。

痛みがだんだん快感に変わり 、

全身がクネクネと動いてしまい

鈴の音がリンリン鳴り恥ずかしくて堪らなくなりました。

 

そんな私をサロンさんは

言葉責めしながら鞭で叩いて下さいました。

だんだん鞭が強くなり、

クリップの着いた胸に向かって来ます。

激しい痛みに気が遠くなり、

リンリンという鈴の音と、

ビシビシと言う鞭の音が遠くで

心地よく響いている様な不思議な感覚になりました。

最後に鞭でクリップが弾け飛んだ時は

痛みと安堵感でなんとも言えない感覚に襲われました。

 

もう、新アイテム前に意識が遠くなっていてモニター失格です。

 

その後、一旦縄をほどかれた隙に思わず勝手に自分の手で熱くなったオマンコを触ってしまったら、

サロンさんに見つかってしまい勝手にオナニーしないようにと

両手をベットに縛られてしまいました。

そして足もカエルさんの様に縛られて、

もう自由が効かなくなりました。

 

身体の自由が奪われると、

私の中の淫乱な部分が自由になり、

心が解き放たれる感じがします。

 

まだ、触れられていないのに

グショグショのアソコをサロンさんがマッサージして下さいました。

欲しくて欲しくて何度もおねだりしてしまった様に思います。

そして記憶が曖昧でどちらが先か忘れてしまいましたが、

いよいよウーマナイザーとベンダブルグラスの登場です。

 

ウーマナイザーがクリトリスに当てられると、

キューっと絶妙な加減で吸い上げられ、

意識も飛ぶ様な怖い位の快感に襲われました。

振動と吸引の絶妙なコラボレーションヤバいです。

私は男性にナメナメしてチュウチュウして貰うのが大好きなので、

相性が良かったのかも知れませんが、

とにかく見た目の数倍すごいです!!

手にあてた時は何も感じない位の吸引なのに不思議です。

 

そしてベンダブルグラスを手渡されました。

入るかなと不安でしたがなんとか入りました。

スパイラルよりみゴツゴツした感触でゆっくり入れないと怖い感じでした。

全てが収まると 、ひんやりした感じが独特でした。

ベンダブルグラスの冷たさを感じる事で逆に自分の熱さを感じて、

中でガラスのベンダブルグラスが溶けて行く様なイメージがわいて来て、

暫く動かさずにイマジネーションの世界を楽しみました。

膣が自然に絡みつくようにヒクヒクと動いて

ベンダブルグラスの複雑なデコボコが感じられて気持ち良かったです。

少し動かして見るとデコボコの部分が掻き出す様な感触が強くて、

発達していない私の中にはちょっと刺激が強かった様です。

 

私の場合は余り動かさずに、

ずっしりとした感触を味わいながら、

じんわりと膣がベンダブルグラスの形を受け入れようと

締め付ける様にヒクヒク動く感じを楽しむのが良いかなと思いました。

そして何より美しいので、機械的な玩具は抵抗があって買った事がないのですが、

このベンダブルグラスは一つ欲しいなと思いました。

 

その後、メスマー美容をして頂いたり様な....

もう、既に夢の中にいる様な感覚だったので

正直今回はメスマーの記憶が余りありません。

サロンさんごめんなさい。

 

最後は少し眠ってしまった様な気がします。

 

最近ストレスが溜まり気味だったのですが、

サロンさんのSM美容のおかげで、

元気になり翌日から前向きにお仕事が頑張れる様になりました。

お肌の調子も良いです。

 

サロンさんは、身体の調子や気分に合わせて施術して下さるので安心して身体を預けられます。

プライベートでもサロンさんの様なご主人様と巡り会いたいです。

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

サロンさんから

 

術後の感想-142」でSM美容にデビュー。

術後の感想-160」では「スパイラル美容術」に挑戦していただいた麻未さん。

サロンさんの縄を気に入っていただいたようで、今回は「ベンダブル美容術」とウーマナイザーを用いた「吸核美容マッサージ」のモニターに応募。

というか、縛って欲しいので、何でもモニターします、って感じ(笑)。

 

おさらいしておきましょう。

最初に体験した男性から「セックスの時に、女性が乱れるのはよくない」と訳の分からないことを教え込まれ、

随分と性の悦びを知らずにいた麻未さん。

1年半前ぐらいから、これではいけないと、思い切って閉じていた扉を恐る恐るオープン。

SMサークルに入会して、何人かのご主人様を紹介してもらい、SMの世界に入門。

術後の感想-142」の頃は、ちょうどSMサークルに入って半年目ぐらいだったかな。

その半年後の「術後の感想-160」では、「すぐに怒るご主人様」の話と、「やや縄好きのご主人様」のお話をしてくださいました。

さて、その後、何か面白い経験されたのかな、と近況報告から。

 

アニメ声で楽しそうにお話ししてくださる麻未さん。

最近は、ミクシーがやっている婚活サークルにも少し顔を出し始めているとか。

なので、SMサークルの方は、ちょっとお休みみたいです。

今のところ、2人を紹介してもらって、一人は怖くて、もう一人は不気味だったったんですって。

麻未さんはおっとりしてるので、怖い男性は苦手なんですよね。

不気味な人は、お話しを聞くと、ホントに不気味なので、ちょっと麻未さんとはあわないでしょうね。

まあ、まだまだ始めたところですから、ゆっくりと、よい男性が現れるのを待ちましょう。

今日は、息抜きでいっぱい気持ちよくなりましょうね。

 

シャワーから上がって来た麻未さん。

もう、「縛られたくってたまらない状態」なので、手首を握るだけで、フニャフニャと簡単にトランスに入ってしまわれます。

ボンデージ美容術からのSM美容です。

さてさて、後手縛りで乳房を敏感にした状態で、乳首マッサージで気持ち良くなっていただきましょう。

「乳首以外」をサワサワマッサージやSVRで気持ち良くし、徹底的な焦らし責め。

もう乳首を触って欲しくて触ってほしくて気が狂いそうな麻未さん。

でも、今日はなかなか触ってあげないのです。

虐めちゃいます。

かなり長時間お預けしたあとに、ご褒美にたくさん乳首を触ってさしあげます。

乳首縛りや、木製ピンチ、鈴付き乳首クリップのイタ気持ち良い乳首マッサージ乳首逝き状態の麻未さん。

感想によると、乳首の快感で新たな発見があったようですね。よかったです。

 

乳房にたくさんの木製ピンチが喰らい付いたまま、横に寝かされる麻未さん。

そのまま両足首も縛られ、もう逃げられません。

さあ、麻未さんがもうひとつ大好きなスパンキング美容術の始まりです。

パシ〜ン、パシ〜ンとひとスパンキング毎に深い世界に落ちていく麻未さん。

痛いのに、快楽ホルモンがどんどん体中に溢れて来るんですよね。

 

痛いの大好きな麻未さんには、バラ鞭でのスパンキング美容術が最適です。

手のひらとは、また違った気持ちよさを味わっていただきましょう。

お尻が真っ赤になった後は、乳房にいっぱい喰らい付いている、木製ピンチバラ鞭で追い払ってあげましょう。

木製ピンチがパチンって音を鳴らして、乳房の皮膚から離れる時が、電気が走るように痛いのですよね。

最後に残ったのは、乳首を挟んだクリップ。

これも、バラ鞭でたたき落としてあげますね。

大きな声を上げて、痛がってるのか、悦んでいるのか、よく分かりませんが(笑)、とにかく幸せそうな麻未さん。

ぐっがりと放心状態です。

 

さて、まだまだこれから。

下半身のSM美容に入りましょう。

上半身を一度解いて、今度は両足を腿縛りに。

あらあら、カエルさんのように、股を開いた恥ずかしいポーズ。

手首も、頭の上で両方に開いて縛ってしまい、両手用脚を大きく開いた磔(はりつけ)のポーズです。

さあ、この恥ずかしい格好でカーママッサージ美容術をお受けください。

エメリタ・レスポンスクリームを、指先につけて、ゆっくりまったりと麻未さんの陰核亀頭に塗り込んでいきます。

陰核への血流が増して、普段より感度が何倍に上がってしまった麻未さんのクリトリス。

あン、逝きそう〜」って、麻未さん。

まだまだ早いです。

逝きそうになったら、逝っちゃダメと、陰核亀頭から指を離して、寸止め地獄です。

おりこうさんな麻未さんは、一生懸命逝くのをガマンしています。

さあ、もう体中にエロパワーが充満して、爆発寸前です。

この状態で、吸核美容マッサージを始めちゃいましょう。

ウーマナイザーの吸引力を最小にして、そっとフル勃起した麻未さんの陰核亀頭にキッシング。

ギャッと大きな声を上げて、カエルさんポーズで即逝きしてしまった麻未さん。

強烈ですね、ウーマナイザー

ここからは、寸止め地獄でなくて、連続逝き地獄を味わっていただきます。

ウーマナイザーと相性がよいのか、ちょっと触れるだけですぐに連続して逝ってしまわれる麻未さん。

かなりの長時間逝きまくってくださいます。

さてさて、時間もかなり経ったので、次に進まなければ。

吸核美容マッサージを終えて、そのままの状態で、ヴァニラマッサージ美容術へ。

あれれ?おかしい。前回、前々回の様子からすると、麻未さん、ヴァニラマッサージ美容術の相性もよいはずなのに、今日は月並みな反応。

どうも、順番間違えたようですね。

ヴァニラマッサージ美容術の後に、吸核美容マッサージを持ってくるべきだったのかもしれません。

これは、今回のモニターで得た、貴重な知見。

吸核美容マッサージでクライマックスに達しちゃったので、あとに続けるのが難しくなっちゃいました。

SM美容術入門3-ダイナミックレンジ』に書いているように、アイテムの順番は重要なんですね。

 

ここで縄を解いて、しばしブレーク。

ベンダブル美容術もご体験していただきましたが、こちらは、感触を確かめていただくといった程度。

さきほどの吸核美容マッサージ連続逝き地獄で、実はもうすっかり満足されてしまっているので、今回のベンダブル美容術は、ほんと、お試しという感じでた。

 

最後は、メスマー美容術で少しお遊び。

喉が渇いたというので、お水をビールに変えて、ほろ酔い気分のよい気持ちに。

全身をオマンコ感覚にしてから、再び軽く縛って、トロトロに気持ち良くなり、今日のモニターを終了しました。

 

お仕事でストレスがたまり気味だった麻未さん。

今日のSM美容で、ちょっとは疲れはとれたかな?

さあ、リフレッシュして、お仕事と婚活、がん張ってくださいね!

 

麻未さんのこれまでの体験は次の記事でお読みになれます。

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->