術後の感想-153

潤子さんの場合(48才・会社員・独身)

意識が戻った時は、 自分でハイポペットでオナニーして アナルスパイラルも自分でネジネジ出入れしていました。 私は狂った変態です。

 

 

 

サロンさんにお会いするのは2回目ですが、

なぜか今回の方が照れるというか恥ずかしくって、

ホテルに着くまでの時間が困りました(笑)

 

お部屋は赤い花のイメージで「素敵!」と感激していると、

サロンさんは「あの鏡で自分の姿をよくみるんだよ」とニコと笑って、

サロンさんの催眠にかけられたようです。

なぜか終始、鏡を意識していたような気がします。

 

縄で首輪をされ、ベッドにお尻をつき出してよつんばになるように言われ、

縄は逃げられないよに固定され、まるで犬のようです。

サロンさんがスカートを捲り上げ、下着を脱がせていきます。

隠すこともできず、

後ろからからじっくりと観視されてしまい、

ぐっしょり濡れてしまいます。

そのままの姿勢でエネマ療法が入りました。

音を聞かれながら排便は、とても辛くて

なのに、2回目の浣腸はお風呂場でされて、

「サロンさんが見ててあげるからここで出しなさい」なんて楽しそうにしてて、

恥ずかしくてお腹は痛くて、やっぱりこれは苦手です。

 

ここからは、灯りも暗くなり

サロンさんが私を抱いてくれるように、

優しく強く一縄一縄かけてくれます。

サロンさんの息づかい、縄の音、

肌にくい込む痛みに包み込まれてるみたいで気持ちいいです。

意識も、すーと深く落ちて行きもうろうとしてます。

前回気づいたのですが、私は縛られるが好きみたいです。

動きの自由を奪われ痛いんだけど、

そこから異常に気持ち良くなっちゃうんです。

でも、感想文があるので冷静にと自分に言い聞かせて頭を素面にさせます(泣)

 

おっぱいが張り出すように縛り、

乳房をまるでコマに紐を回しかけるように縛りあげます。

乳首はこれでもかってくらいに飛び出して

乳首に触って欲しくてもじもじしてても、

サロンさんは触ってはくれません。

鏡に越しに私を見て焦らして楽しんでます。

そして、右の乳首にも縄をかけてくれて

ぎゅうと乳首が潰れるように縛りつけてくれました。

凄く良くて左の乳首も欲しくて

早く痛くされたくて

「もっと強く縛って」

と思わず心の声を出してしまうほど気持ちいいです。

するとサロンさんは

「おねだりしたいけない口にはお仕置き」と

私の舌に洗濯バサミを、

あっという間おっぱいの縄をといで、

乳首に洗濯バサミをつけ

私は悲鳴をあげながらイッてしましました。

サロンさんは何でもないように

どんどんと洗濯バサミをつけていきます。

もの凄い痛みです。

洗濯バサミを

べんべんと楽しそうに弾かれ、

またイッてしまいました。

 

次はアンGマッサージです

前回のアナルは

初めての感覚で

気持ち良くてテンションが上がりすぎて、

気持ちいいとしか覚えてませんでした。

今回はちゃんと感覚をとらえようと

冷静にしていたはずなんですが、

サロンさんの指が増えていって、

奥のお腹側を押すよう感じで圧迫されると

気持ちが良くて、

身体を海老ぞりながら何回をイッてしまいました。

すっかりアナル好きです(笑)

そして、サロンさんが

いやらし言葉を私に落としながらの

カーママッサージとヴァニラマッサージです。

身体はもうヒクヒクと痙攣が止まりません。

 

ここで、本日のメインのスパイラル美容です。

「ここからだからね、ちゃんと覚えてないとダメだよ」

サロンさんは飄々と余裕です。

スパイラル美容って、

初めて見たとき何か見てはいけないものを見てしまったよな、

見た目も恐いし

本当にこんなの入れちゃうの?

でもいけない事をするみたいで

ドキドキして、

ネジネジされてみたいとちょっと複雑

機械音がしてきて、

いよいよ挿入

思ったよりすんなり奥まで、

硬いのであたると気持ちいいです。

振動がはじまって

サロンさんの絶妙な抜差し、

でも想像よりは肌に馴染み、

見た目強面でも

優しい人みたいな感じで気持ちいいって感じてると、

「お尻によあげようね」

小さいスパイラルの挿入です。

これ気持ちいいです。

私アナル大好きです。

「じゃおっきいのも入れてあげる」入れらてたような?

この辺りから脳が溶けたみたいに

記憶がうろ覚えで、

ハイポペットを入れられて

すぐに連続でイキ狂ってしまったようで、

ぼんやりと意識が戻った時は、

自分でハイポペットでオナニーして

アナルスパイラルも自分でネジネジ出入れしていました。

私は狂った変態です。

  

心と身体を解放して、

快楽に落ちてしまいたくて、

感覚を研ぎ澄ます。

そして歓びを自分に許してあげる

こんな心境になれたのは

サロンさんとの出逢いです。

ありがとうございました。

 

 

サロンさんから

 

術後の感想-147に登場の潤子さん。

すっかりSM美容のファンになってくださいました。

特にボンデージ美容術アンGマッサージ美容術がお好きのようです。

他の人のように身も心も解放できるのかと、心配されながらのご参加でしたが、

見事に解放していただき、一皮むけて、新しい人生に一歩を踏み出されたようです。

このようにして、SM美容が、新しい生き方のきっかけになってくれるのは、サロンさんとしてもとても嬉しいです。

 

というわけで、さっそくスパイラル美容術モニターのお申し込み。

本当はボンデージ美容術アンGマッサージ美容術だけをご希望かもしれませんが、2回目のモニターはスパイラルをお受けいただくしかないんです。ごめんなさい。

でも、アナル用のスパイラル振動子もありますので、きっとご満足していただけますよ(笑)。

 

前回のモニターの後しばらく、仕事をしていても、縛れた時の気持ちよさを思い出すと、

ふーと、落ちてしまいそうになったという潤子さん。

う〜ん、相当の縄好きのようですね。

今日は、時間節約のために、シェービング美容術を自分で済ましてくるようにお願いしたのですが、ちゃんとやってきてくれたのかな?

首縄をかけて、ワンワンになってもらいます。

ベッドの上で四つん這いのワンワンポーズ。

お尻を突き出して、イヤラシイポーズですね。

スカートをまくり上げ、パンティーをずらして、きちんとシェーブできているか、念入りにチェックします。

アナルの周りのヘアも、ちゃんと剃れてるかな?

潤子さん、何をそんなにコーフンしているんですか?

ヘアカットのチェックしているだけなのに、えらくコーフンしてしまって、淫乱ですね。

 

OKです。

ちゃんと綺麗にツルツルオマンコにしていますね。

お尻の穴の回りも綺麗に処理しています。

合格なので、ご褒美にエネマ美容術をしてさしあげましょう。

そのままの恥ずかしい格好で、「待った」してください。

エネマ液を用意してきますから。

 

洋服を着たまま四つん這いになり、首縄をかけられ、お尻を突き出した恥ずかしい格好で、待った、されているメス犬ちゃん。

オマンコからいやらしお汁をダラダラ垂れ流して、恥ずかしいですね〜

さあさ、おりこうさんに待っていたので、たっぷりエネマ液を注入してあげましょうね。

ゆっくりとエネマシリンジで、エネマ液を潤子さんのアナルからお腹の中に入れていきます。

お腹がゴロゴロしてきて、もらしちゃいそうですね。

ここで漏らしたら、お洋服がウンチまみれになって、帰宅するとき大変ですよ。

いっぱい我慢したら、トイレで思いきり出していいですよ。

 

洗面器一杯のエネマ液を飲み込んだ潤子さんのアナル。

そろそろ限界ですか?

首縄を引いて、トイレに誘導します。

恥ずかしい音を立てながら、お腹のなかを綺麗にする潤子さん。

あとで、いっぱいお尻で感じさせてあげますからね。

 

何だかまだ、お腹に残っているような感じがしますか?

お替わりした方がよいかもですね。

首縄を引きながら、トイレからお風呂場に移動。

両手首縛りに変えて、両手を上に上げたままの立ちポーズ。

二杯目は、立ったままエネマ液をアナルに注入です。

 

さが、二杯目のエネマ液もたっぷりお腹に入りましたね。

今後は、中身は出ないので、サロンさんの前で出すところ見せてください。

後頭後手縛りにして、両脚を少し開き気味にして立たせます。

いわゆる、「ガリ股」のポーズってやつですかね。

めちゃ、イヤラシポーズ。

え、そんな格好で、出しちゃうの。

何やら奇声を上げながら、サロンさんの目の前で排出する潤子さん。

変態になっちゃいましたね(笑)。

オマンコから、ネバネバ液が垂れて、糸ひいてますよ。

 

再びシャワーを浴びて、全裸で再登場の潤子さん。

ツルツルオマンコが丸見えですよ。

後手縛りに縛って、さらに乳房縛りで絞り出します。

乳首がピンと屹立して、いやらしいこと。

触って欲しくてたまんないって、感じで勃起しています。

ほら、鏡で潤子さんのイヤラシイ乳首見てごらん。

「触ってくださ〜い!」って絶叫してるみだいだよね。

でも、触ってあげない。

乳首の周りを、指を触れないで、サワサワしていたら、

あらあら、どうしたことでしょう、

空気の微かな振動が乳首に伝わるとでもいうのでしょうか、

まるで乳首を愛撫されているかのように、猛烈に感じてしまう潤子さん。

「エアー乳首マッサージ」とでも命名しましょう。

触ってないのに、感じてるんだ。

イヤラシイ、スケベな体してるんだね〜

ほらほらベロを出してごらん。

エッチなベロに木製ピンチをはさんで差し上げましょう。

ほら、もっとよく見なさいと、髪を引っ張りながら顔をあげると、もう逝く寸前の潤子さん。 

え?なになに?よく聞こえないんだけど、気持ちいいの?

痛いの、気持ちいいんだ。

変態だね。

じゃ、触って欲しくてたまらない、乳首にも木製ピンチをプレゼントしましょう。

ビンビンに勃起した乳首をいきなり、木製ピンチでぎゅっとつままれます。

「あぁっ!」と奇声をあげて逝ってしまわれる潤子さん。

乳首逝き、気持ち良すぎますね。

 

ほらほら、ピラニアが潤子さんのオッパイに喰らいついているよ、

と、木製ピンチを次々と乳房にかましていきます。

ほあほら、たいへん。乳房を喰いちぎられる。

払いのけないと、と手で木製ピンチを払い落とすと、痛いのにまた逝っちゃう潤子さん。

痛いのがすきなんだ〜

 

でも、お尻がもっと好きなんだよね。

アナル大好きになっちゃったものね。

では、ご褒美にアンGマッサージ美容術をしてあげましょう。

ほらほら、大きなチンポが潤子さんのアナルを犯していきますよ(実際は指ですが、笑)。

ほらほら、チンポがだんだ太くなって、奥へ奥へと入っていく。

大きな声で叫びながら、体を痙攣させて何回も続けて逝ってしまう潤子さん。

本当にアナル好きですね。

ここまで、いったい何回逝っちゃったんでしょう。

 

さて、次は、オマンコで逝きまくってください。

固くて太い生チンコが潤子さんのオマンコに入っていきますよ(実際は指ですが、笑)。

まずは、チンポが入る前に、ビンビンにパンクリトリスを勃起させないとね。

カーママッサージ美容術でチンポ挿入の準備をしましょう。

 

陰核クリームを、丁寧に時間をかけて、まったりと潤子さんのクリトリスに塗り込んで行きます。

みるみる大きくなる潤子さんのクリトリス。

血液がどんどん集まってきて、感覚がいつももの何倍にも膨れあがります。

オマンコ全体が勃起して、小陰唇も飛び出しています。

すごくやらしい。

スケベなオマンコだ。

 

さあて、パンクリトリスも完全勃起。

そろそろ生チンコを入れて、生中出しといきましょう(実際は指ですが、笑)。

中指を立てて、潤子さんのオマンコの入り口で待機させます。

フガフガと、中指を奥に咥え込んでいく潤子さんのオマンコ。

欲しくてたまらなかったチンポを、貪り食うようないやらしさ。

ほらほら、どんどん奥に、固いチンポが入っていきますよ。

あぁっ!と大きな声を上げて逝ってしまう潤子さん。

ヴァニラマッサージ美容術で、連続逝き地獄を楽しんでください。

指を抜いても、体の痙攣が止まりませんね。

ほんとうに、恐ろしいぐらいにスケベな体をしているんだ、潤子さんは。

 

さてさて、本日のメインイベント。

スパイラル振動子の登場です。

もちろん、アナル好きの潤子さんのために、アナル用スパイラル振動子も準備OK。

記録動画のスイッチを入れ、

地獄のスパイラル連続イキを楽しんでいただきましょう。

いや、天国ですね。

このへんから脳が溶けたみたい」ですか?

確かにね。

心が壊れちゃいましたね。

牝犬になっちゃいましたね。

極太のペルヴィス振動子を自ら子宮入り口にあてながら、アナル用スパイラル振動子を動かしながら、逝き続ける潤子さん。

サロンさんは、もうついていけないので、ゆっくりお茶でも飲みながら、潤子さんの淫乱オナニーショーを見学させていただくことにします。

すごいや。

女の人って、やっぱりすごいですね。

 

ぐったりと放心状態の潤子さん。

ね〜。すごい気持ち良かったね。

心の底から解放されたみたいだね。

 

潤子さん、女性の奥深さをみせていただき、ありがとうございます。

次は、ベンダブルグラスメスマー美容術に挑戦してくださいね。

 

ありがとうございました。

 

潤子さんのこれまでの体験は次の記事でお読みになれます。

 

  

<-前の感想 感想トップ 次の感想->