術後の感想-135

りかさんの場合(38才・OL・独身

おなかの中を何度も綺麗にされるのが、恥ずかしすぎて終わった時には魂が抜けていました。

 

 

ひさしぶりで、とてもとてもどきどきする中、縛られました。

この時にはでも、まだ、期待でわくわくしていました。

 

縛られてから、おなかのなかを中を綺麗にされました。

恥ずかしいのが好きですが、

おなかの中を何度も綺麗にされるのが、

恥ずかしすぎて終わった時には魂が抜けていました。

 

剃られる姿勢もほんとうなら恥ずかしくてどきどきするはずなのに、

もう呆然自失で普通に足を開けていました。

 

出すのを助けられたり、足をひろげられたり、

膝の上でおしりをたたかれたり、

気分的に赤ちゃんか小さい子になってしまったみたいでした。

 

でも、縄が肌を、特にあそこをかすめる感触がむずがゆく気持ちよく、体温があがっていきました。

 

さわりさわりと外側を触られて、少しずつ、もっと体温を上げられたあと、

お尻を丁寧に丁寧にマッサージされました。

入口のマッサージはとても気持ちよかったけれど、中は気持ちはいいものの、何かが出てしまいそうでとても怖かったです。

気持ちよすぎて、前にも欲しくて我慢できなくなってしまいました。

 

おねだりしたものの、今日は後ろだけといじわるを言われ。

とても悲しかったです。でも、そのあとに。

 

何かクリームを塗られ、前全体を触っていただきました。

とても気持ちよくて、いつまでもこれが続けばいいのにと思いました。

 

でも少しずつ、入口もほぐされ、大きくてごつごつとしたスパイラル振動子をいれられました。

大きくてはいらないと思ったけれど、べちゃべちゃになるまでほぐされたあとで、無事に入りました。

ごつごつしていて、動かすと中にひっかかります。

振動もきつくて、動かすとひっかかりとあいまって気持ちいいのです。

動きたいけれど、足をきつくしばられていて動きにくくてもどかしくて。

何か少し物足りなくて。

 

最後にとても太い、ペルヴィス振動子を入れられました。

とても大きくていっぱいに開かれる感触がとても気持ちいいのに、お尻に入れられているものと、これの振動で、両方から気持ちよくされて、夢のように気持ちよかったです。

私は、スパイラルよりこちらのほうが合うみたいでした。

いつになくとても満たされました。

 

きっとこれをずっと求めていたのだと思います。

 

 

サロンさんから

 

2012年に一度だけ、お世話になりましたりかです。

現在は、施術されていないのでしょうか。

久々に味わってみたくなりました。

はいはい、覚えています。

術後の感想-67でご登場の、りかさん。

もう3年もたったのですね。

3年前は、おつき合いしていた彼と喧嘩して、むしゃくしゃしていた時でしたね。

モニターが終わって、さてお別れという時に、彼からメールが、

 

エ〜、ウソ〜、信じられない〜

「どうしたの?」

ずっと、来てなかったのに彼からメールが来ている

でも、すぐには返事書かないもんね・・・

いや、もう返事なんかださないもんね・・・」と嬉しそうな、りかさん。

 

というところで、術後の感想が終わっている、というかサロンさんとはさよならしたのですが・・

その後、その彼とはどうなったのでしょうか。

興味津々です。

 

待ち合わせ場所に現れたりかさん。

ばりばりと前線で働いていらっしゃるだけあって、凜々しい顔つきです。

再開を悦び、近況をお伺いします。

なんと、3年前の彼とは、あのあとすぐにお別れになったそうで。

その後、まもなく新しい彼が。

それが今の彼です。

で、やはり

今の彼と、現在、ややむしゃくしゃした状態だそうで・・・

前回と同じような状況なんだ。

 

りかさんは、そこそこM気があり、彼もS気があるそうなのですが、

最初にSMッぽいプレイをした時に、

私、痛いのはだめよ」 

と伝えると、その後は、ノーマルなセックスしかしてくれないんですって。

(まあ、アナルセックスはしてくれるそうですが)。

それに今の彼、ご自分で会社を経営されているそうで、とにかく忙しい。

りかさんも、お仕事、相当忙しい方なので、すれ違いが多いそうです。

なんやかんやで、この半年間セックスをされていないとか。。。

それは、辛いですね。

 

では、セックスはできませんが、SM美容で気持ち良くなっていただきましょう。

ということで、シャワーに入っていただき、サロンさんは準備に取りかかります。

 

ベッドの上にお座りいただき、後手縛りから始まるボンデージ美容術

横に寝かせて、両足首を縛ります。

囚われの状態にされ、ガウンをめくられ、太腿を弄られるりかさん。

気持ちよさそうに悶えていらっしゃいます。

 

囚われの身のまま、エネマ美容術を開始しましょう。

アナルにエネマシリンジを挿入して、ゆっくりエネマ液を入れていきます。

漏れそう〜」と 助けを求めるりかさん。

もうですか〜?早いですね。

しかたがないので、おトイレに連れて行きます。

トイレの外で待機していると、大きな恥ずかしい音が聞こえます。

随分出されたのですが、まだ出きっていないとか。

便秘状態だったのですかね。

それではということで、お風呂場でエネマ美容術のお替わりを。

あれあれ、もうすぐ出るのですか?

トイレに行く余裕がないので、ここで出しちゃいましょう。

ということで、サロンさんのお膝の上に、りかさんをうつ伏せに乗せて、お尻を持ち上げます。

はい、スパンキング美容術の開始です。

え?!エネマは?

はい、スパンキングしながら、出しちゃいましょうね。

お尻をパンパン叩かれながら、アナルからエネマ液がピュッ、ピュッと・・・

恥ずかし過ぎますね。

 

痛くて恥ずかしくて、ちゃんと出ないというので、

お風呂場に、文字通りウンコ座りさせて、出し切ってもらいます。

こっちの方が、さらに恥ずかしいですけどね。

 

シャワーですっきりした後は、続いて、シェービング美容術です。

ベッドの上に、全裸で寝ていただき、大きく足を開いていただきます。

うーん、恥ずかしい。

オマンコから、本気汁が垂れてますよ、りかさん。

ヘアが多いので、ツルツルになるまで時間がかかります。

なので、ますます本気汁がダラダラと・・・

イヤラシすぎます。

 

お腹がまたグルグルしてきたようなので、トイレで再度排出。

どうやら、今度はスッキリ出きったようですね。

再度シャワーにかかっていただき、剃り落とされたヘアなどを流してもらいます。

 

シャワーから全裸で出てくるように指示すると、モジモジしながら恥ずかしそうなりかさん。

オケケなくなって、割れ目が丸見えですものね。

 

両手首を体の前で縛り、そのまま頭の上から頭の後ろに回して、縄で固定。

胸と脇が露わになる恥ずかしい体勢。

指先で、脇や乳房に触れると、敏感に感じるりかさん。

乳首感じるみたいですね。

では、もっと乳首が感じるように、乳房の上下を胸縄で絞り、襷をかけて乳房を絞り出します。

ピンと屹立した乳首。

触って欲しくてたまんな〜い、って感じですね。

 

いいですよ。

たくさん乳首マッサージしてあげましょうね。

さろんさんのお膝の上で、アンアン悶えるりかさん。

乳首、そんなに気持ちいいんだ。

ビンビンに乳首たってるもんね。

 

乳首をたっぷりマッサージしたあとは、お尻にいこうかな。

横に寝かして、両足首から膝までの脛全体も縛ってしまいます。

両手両脚縛られて、完全拘束状態ですね。

ローションたっぷりつけて、人差し指をりかさんのアナルに挿入。

あ〜ん、吸い込まれるように指がアナルに入っていきます。

そんなに気持ちいいんだ〜。

お尻は、格段感じるご様子のりかさん。

じゃあ、2本入れてみようかな。

うんうん、簡単に2本入っちゃった。

なら、今度は3本ね。

サロンさんの指3本は、ちょっとしたチンポの太さ。

でも、すんなりとりかさんのアナルに吸い込まれちゃった。

ぐーと、体を反らせると、とっても気持ちよさそうなりかさん。

彼にお尻を冒されている場面を想像しているのかな?

 

お尻で感じる女性は、スパンキングもお好きな場合が多いんですよ。

なので、アンGマッサージ美容術スパンキング美容術もかぶせていきましょう。 

パチン、パチンとお尻をたたくにつれて、深い世界に入っていくりかさん。

髪の毛をギューと引っ張って、体を反らせます。

ピクピクと絶頂の極みのりかさん。

気持ちいいですね〜

 

四つん這いの恥ずかしいポーズで、スパンキング美容術を進めます。

ん?何?聞こえない?

ん?

前も入れてぇ

とおねだりモードのりかさん。

エッチだな〜

 

じゃ、続いて、オマンコで一杯感じましょうね。

両脚を腿縛り。

カエルさんのように、オマタを大きく開いたまま体が動かなくなりました。

パックリ開いた、りかさんのパイパンオマンコ。

本気汁で白くなったオマンコの中まで丸見えです。

 

さあて、もっともっと気持ち良くなりましょうね。

指先に陰核クリームを取り、まったり、ねっとりのカーママッサージ美容術の開始です。

ひと磨き、ひと磨き、どんどんとトランス状態に入るりかさん。

もう、何がなんだかわからない状態。

からだ中を痙攣させながら、快楽を貪ってくだださいます。

 

パンクリトリスをフル勃起させた次は、そのままヴァニラマッサージ美容術へ。

うーん、待ちに待った、「前」への挿入ですね。

悶えるりかさん。

やっぱり、おしりよりオマンコの方がいいですか?

 

さて、いよいよ今回のメインイベント。

スパイラル美容術の開始です。

黒くて固いスパイラル振動子を、グルグルとりかさんのオマンコにねじ込んでいきます。

最初は、軽くツンツンと奥を刺激。

慣れてきたら、ゆっくりと出し入れをして、クリションマンを刺激。

なんか、ゴツゴツして変な感じですか?

気持ちいいんだけれど、なんだか苦しいんですって?

りかさんの場合、ゴツゴツしたスパイラル振動子の出し入れは、少々きついみたい。

 

じゃ、これはいかがかな、と超極太のペルヴィス振動子をお見せします。

こちらも是非体験してみたいと、興味津々のりかさん。

しばらくセックスしていないということですので、少々心配していましたが、無事に極太のペルヴィス振動子がりかさんのオマンコの収まります。

さあて、このドンスカ、ドンスカ重低音で響くようなペルヴィス振動子の快楽をお楽しみ下さい。

骨盤全体がクリトリスになったよな感覚ですよ。

 

うわぁー!と大声を上げながら、感じまくってくださるりかさん。

よかった!ペルヴィス振動子は、りかさんのオマンコとの相性はよいみたい。

りかさんの大好きなアンGマッサージ美容術も加えて、前も後ろも大満足のうちに、モニターを終了しました。

 

うーん、りかさん、すごいですね。

満足していただけましたか?

さあて、今回は、ぎくしゃくしている彼との関係は、このあとどうなるのでしょうか?

なんとなく、まもなくゴールインしそうな感じがするな〜。

よいご報告を待っていますね。

 

りかさんのこれまでの体験は次の記事でお読みになれます。

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->