術後の感想-108

ラムさんの場合(43才・OL・独身)

乳首はものすごく感じるんです。乳首に触れられると体にスイッチが入り、すぐに濡れてしまいます。

 

 

サロンさんはイメージしていた通り、

知的で柔らかな雰囲気の素敵なおじ様でした。

待ち合わせ場所で一目見て、

「あっ、サロンさんだ」とわかりました。

シャワーを浴び、バスローブに着替えて出ていくと、

サロンさんが準備を済ませて待って いました。

促されるまま、ベッドに上がり、

すぐに後ろ手に縛られます。

そのままうつぶせになって、

お尻を上げるように言われました。

バスローブの下半身をはだけられ、

「下着をつけていないんだね」 と

ちょっと意外そうなサロンさんの声。

続いて、最初は軽く、次第に強く、

お尻を叩かれました。

叩かれることが快感になる人がいることは知っていますが、

私はどうもダメみたいです。

痛くなったところで止めてもらいました。

次はシェービングです。

全部剃られてしまうのは抵抗があったのですが、

いつの間にか、

「まあ、いいや」という気持ちになっていました。

部屋を明るくするというので

枕で目隠しをされ、

足を開かされます。

恥ずかしいというより、

私はアンダーヘアが濃いので、

申し訳ないなあという気持ちの方が

強かったと思います。

案の定、全部剃り終えるには

結構時間がかかりました。

すみません。m(_ _)m

そのあと、いったん縄を解かれて

お風呂場に連れて行かれ、

剃り残した部分をきれいにして、

シャワーで流してもらいました。

ヘアのない自分の体を見るのは

変な感じです。

小陰唇が飛び出ていて、不恰好。

軽くショックでした。(笑)

鏡の前に立たされ、

いよいよ縛られていきます。

ごわごわの縄を想像していましたが、

思ったよりもすべすべでソフト。

縄で皮膚が傷つくことはなさそうで、安心します。

縛られるのは生まれて初めて。

鏡の中で縛られていく自分をずっと見ていました。

さすがサロンさんの縛りは手慣れています。

全身が映る鏡ではなかったこともあって、

卑猥な感じはなく、

縛りが芸術的できれいだなあと

素直に思いました。

再びベッドに戻り、

サロンさんの胸にもたれかかる形で、

胸から責められます。

さわさわと乳首に触れられ、

感じるにつれてサロンさんの指に力が加わり、

ローターで弄られ、

自分の息が荒くなるのがわかります。

乳首はものすごく感じるんです。

乳首に触れられると

体にスイッチが入り、

すぐに濡れてしまいます。

少し強くしても大丈夫と思われたのか、

木製の洗濯ばさみで乳首をつままれました。

これも初体験でしたが、

1つだと意外と平気です。

でも、もう1つずつ増やされ、

鈴付きの洗濯ばさみを付けられたところでギブアップ。

サロンさんは「痛い」と言う声をちゃんと聞いてくださるので、

安心してお任せできます。

よく覚えていないところもあるのですが、

下半身を縛られたのはこの後だったと思います。

曲げた足をそのままの形で縛られて、

ぐっと開かされ、

閉じないように固定されました。

クリトリスにクリームを塗られ、

マッサージが始まります。

少しスッとするクリームでしたが、

だんだん熱くなってきました。

「気持ちいい」と言いたかったのですが、

何も言えないままマッサージが続けられ、

乳首にもローターが当てられ、

イッテしまいました。

ぐったりしている私の膣に

更にサロンさんの指が入って来ます。

膣の奥をポンポンと繰り返し突く感じが、

またさっきとは違った快感に繋がっていきます。

でも、これはイキそうでイケない。

だんだんトイレに行きたくなってきました。

これを我慢して続ければ、

もっとすごい快感に繋がるのかなとも思ったけれど、

やっぱり我慢ができません。

縄を全部ほどいてもらって、

トイレへ…。

また縛り直しです。

それまでよりも少しきつめに縛られ、

足を開かさせました。

潤滑ゼリー(?)を塗られたと思ったら、

バイブが入って来ました。

最初はちょっとキツイ気がしましたが、

入ってしまうと意外に小さい感じ。(笑)

中でブルブルされたり、

同時にクリトリスを責められたり、

出し入れされたりする間に、

繰り返しイッテいました。

私は一度イクとぐったりして、

「もうダメ、もうイケない」と思うのですが、

更に続けられると何度もイッテしまうんです。

そのまま続けていたら、まだイケてたかも…。

でも、バイブも初体験だったので、

少し怖くなり、ここでギブアップとなりました。

若くも、きれいでもなく、

いろいろある美容術の中で実行できたのは半分くらい…。

施術のし甲斐のないモニターで、

本当にすみませんでした。m(_ _)m

時々、ギュッと抱きしめてもらったり、

言葉をかけられたりしたのが心地良かったです。

それに、サロンさんって体温が高めですよね。

体に触れられるのが、

気持ち良かったです。

結論を言うと、

新しい世界にちょっとだけ足を踏み出せて満足です。

それから、縛られることも初めて経験させていただいて大満足です。

興味があっても、ずっと機会がなかったので。

本当にありがとうございました。

ただ、多分、私は本格的な緊縛ではなくて、

セックスの一部として軽く縛られるくらいが 向いているみたいです。

それに、感じたら、相手の人に抱きついて一つになりたい。

やっぱりモニター失格ですね。(笑)

 

 

サロンさんから

 

3か月ほど前に同い年の恋人と別れました。

彼はすごくセックスの好きな人でしたが、

保守的な面があり、道具を使ったり、

SM的な行為をしたりすることはありませんでした。

正直、年齢的にも、これからまた他の人と付き合うことはないかもしれません。

でも、このまま色々なことを知らずに女性として終わってしまうのは嫌…。

前から興味のあったこちらのモニターに、思い切って応募することにしました。」 

とお申し込みのラムさんは、北関東からのご参加。

この日はモニターのためにわざわざ朝早く長距離バスに乗って東京までいらしてくださいました。

ありがとうございます。

とても知的で落ち着きのあるラムさん。

おそらく高学歴で、かなり責任のあるお仕事をされているのだと思います。

海外赴任生活が長かったそうで、合計10年を海外で生活されていたそうです。

仕事一筋で頑張ってきたので、もうそろそろペースダウンして、生活をエンジョイしたいとのこと。

 

3ヶ月前までお付き合いされていた男性は、どうもお話しを伺っているとMのような感じ。

こんなのがしてみたいなぁ」と彼がラムさんに見せたDVDが、女性が男性を叩く内容だったんですって。

でも、ラムさんは、男性を責めるのはできない、ということです。責めるのもやってみれば面白いかもよ(笑)。

中学、高校の時から、女性が責められる小説などに興奮をされていたそうですが、今まで残念ながら実際に経験するチャンスに恵まれていません。

縛られたことはもちろんありませんし、ローターを使ったり、バイブを使ったこともないそうです(ホテルに備えつけの電マを少し経験したぐらいということ)。

希望施術項目も、エネマ美容術アンGマッサージ美容術といったお尻関係はNG。

他も、B:興味はある、の指定が多い、比較的保守的な選択。

了解ですよ。様子を見ながら進めていきましょうね。

 

シャワーから上がり、ベッドの腕でガウン姿のラムさん。

そっと、両腕を背中に回し、軽く後手縛りで拘束しますう。

やや緊張気味のラムさん。

何がどうなっているのだろうな、って感じで視点があちこちに。

そのまま横に倒し両足首も縛っちゃいましょう。

さあ、もう逃げられないですよ。

 

そっとガウンの裾をまくり上げ、お尻を露出。

あれま、後ろから見えるオマンコがビショビショじゃないですか。

ラムさん、濡れやすい体質なのですね。

 

後に続く施術の効果を高めるために、まずシェービング美容術から始めましょう。

両足首の縛りを解きましたから、ご自分で足を開いて、シェーブしやすいようにお願いします。

って、お願いしているんですけど、なかなか足を開いて下さらないラムさん。

濡れているオマンコを見られるのが恥ずかしいのかな。

さあ開いて、とサロンさんが開こうとすると、イヤイヤして足を閉じてしまいます。

そのうち観念したのか、ご自身で大きく股を開いて、ようやくシェーブの開始。

大陰唇回りは、昨日ご自身で剃ってくださったということなので、恥丘に残る前面のヘアだけをカット。

ヘアが多いのを気にされていらっしゃるようですが、まあ普通に多めという感じです。

でも、それなりに時間がかかるので、緊張と快感の不思議な時間が続きます。

陰裂からは相変わらず透明な愛液がダラダラと溢れだしています。

本当に濡れやすいのですね(笑)。

 

さて、すっかりパイパンになりすっきりしました。

シャワーでヘアを洗い流し、ちょっと鏡でツルツルオマンコを鑑賞してみましょう。

綺麗ですね〜

感想を拝見すると、小陰唇が飛び出していてショックでした、なんて書いてられましたが、

ラムさんはよく発達した小陰唇をお持ちで、これは美マンの必須条件なのですよ。

なので、お世辞ではなく、ラムさんは美マンの持ち主。

前の彼は、たくさん舐めてくださってたそうですが、そらこの美マンならむしゃぶりつきたくなるでしょう。

 

ヘアがスッキリしたところで、鏡の前でボンデージ美容術

縄をたくさん使い、後手高手小手縛りに。

さらに腰縄もいれて、縄化粧の完成。

ラムさん、美乳の持ち主でもあり、縄で絞り上げられた乳房が、とてもエロチックです。

鏡の前で、その美しい乳房をマッサージ。乳首マッサージの始まりです。

 

乳首はとても感じるのですね。

立っているのはつらいでしょうから、ベッドに移動しましょう。

お膝の上にかかえるようにして、 乳首マッサージを続けます。

ピンポイント振動子でも乳首を気持ち良くさせてあげますね。

あ〜ん、気持ちいいですね〜

もっともっと、って感じで甘えるラムさん。

お強い刺激も好きそうですね。

では、木製洗濯バサミで乳首をつまんじゃいましょう。

あれ、ひとつでは物足りない?

では、乳首の周りにいっぱいつけて差し上げましょうね。

ピラニアが何匹も乳首に噛みついているようで、痛そうですね〜

 

乳首でいっぱい感じて、オマンコますますビショビショですね。

どうれ、ちょっと見せて下さい。

後手高手小手縛りのままうつ伏せになり、膝をたてて、お尻を大きく持ち上げていただきます。

ちょっと足を開き気味にしていただくと、よく見えますよ。

あらら、お尻の穴の回りまでビショビショになっている。

陰裂から、お汁がタラーリと糸を引いてますよ。

お尻を突き出した体勢でも、乳首マッサージをして差し上げましょうね。

軽くスパンキング美容術も加えましたが、これはイマイチかな。

 

たっぷりと上半身のマッサージをおこなった後に、いよいよ下半身のマッサージに移りましょうね。

初めての縄なので、念のために後手高手小手縛りを解き、軽く前手両手首縛りに。

長い脚を折り曲げて、グルグルと太腿縛りをかけていきます。

両方の足を縛ったら、次に両側にぐっと縄で引っ張ってしまうと、

あらあら、オマンコ丸見えのM字開脚縛りになってしまいました。

恥ずかしそうなラムさん。

そりゃそうでしょうね。濡れたパイパンオマンコがパックリ開いて、中まで見えているんだもの。

 

さあて、下半身の感度を高めましょうね。

左手の一差し指でラムさんの陰核包皮を剥きながら、右手の一差し指で、陰核クリーム陰核亀頭にゆっくりと塗り込んで行きます。

あ〜ん、熱くなってきて、ビンビン感じちゃいますね。

もっと大きな声を出して感じてくださっていいのですよ。

陰核亀頭からラビアへとマッサージの領域を広げると、もうたまらなく感じてしまいます。

ピチャピチャと愛液の音がイヤラしいですね。濡れやすいラムさんだから仕方ないか。

ピンポイント振動子でも陰核亀頭をマッサージしましょうね。

あらら、逝っちゃいました?

だめですよ、もっと我慢しないと。

 

さあて、外はたっぷり性感が高まったので、中のマッサージに移りましょうね。

ゆっくりと中指をヴァニラスポットめざして挿入していきます。

ツンツンとヴァニラスポットを刺激するヴァニラマッサージ美容術の始まりです。

ん?おしっこ漏れそう?

いいですよ。潮吹きなので、気にせずに漏らして下さい。

え?だめ?どうしてもトイレ行きたい?

困りましたね。M字開脚縛りでガチガチに縛っているんですけど。

どうしても?

分かりました。

ということで、一度縄を解いておトイレタイム。

 

ちょっと流れが途切れてしまいましたね。

水入りが入った相撲のように、先ほどと同じ体勢から、ってのも変なので、仕切り直し。

軽く後手高手小手縛りに縛った後に、そのまま太腿縛りに。

ごろんところがし、サロンさんの手で、足を開いちゃいます。

今度はサロンさんの体が密着しているので、セックスしているような雰囲気でしょ?

バイブ初体験のラムさんに、太いパンクリ振動子をズブリ。

大丈夫そうですね。

では、スイッチを入れちゃいますよ。

あ〜ん、気持ちイイですね〜

何回も逝ってくださるラムさん。

パンクリ振動子が愛液でビショビショになって、やらしいです〜

最後はもうおなかいっぱいになったのか、ギブアップがでて終了。

ぐったりと動けなくなり、放心状態のラムさん。

 

終わってからお伺いしたところ、最後は縛られたまま逝くのではなく、縄を解いてもらった状態で逝きたかったと。

縄をほどいてもらって、思いきり抱かれながら逝きたかったと。

 

うんうん。それひとつの正し考え方ですよ。

SM美容は心の通ったパートナーとおこなうのがベター。

パートナーとなら、最後はチンポ使ったセックスで終わっても全然OKですしね。

その時は、縛ったままのセックスでも、縛りから開放してからのセックスでも、どちらでもOKですよ。

貴女とパートーナーの好みで選べば良いんです。

なので、「モニター失格」なんて言わないで下さい。

新鮮な意見をお伺いして、またひとつSM美容が成長したと喜んでいます。

 

ラムさん、女性の悦びはまだまだこれから。

次の素敵な彼、できればSの彼を早く見つけましょうね!

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->