術後の感想-106

奈美さんの場合(25才OL独身)

膣内全部が揺れる感じ。 子宮から何から何まで揺れる。 入れた瞬間、ヤバイ!と思った。

 

 

サロンさんと久しぶりにお会いし、

以前と変わらぬ穏やかなお方。

話もそこそこにホテルに。

本日は新たな施術があるということでモニターです。

手始めにチョロチョロ伸び始めた毛を剃毛(笑)

そして浣腸してお腹をキレイに。

毎度のことですが、我慢が足らないので数回して頂きます。

申し訳ないです。

シャワーで綺麗にしたところで 縛られました。

相変わらずお上手です。

その後はあれよあれよと施術タイム。

前回、あまりにも逝きすぎてしまい

次の日に全身筋肉痛に見舞われてしまったので

お手柔らかにお願いしてましたがご希望通り。

でも、やっぱり物足りない気もしますね(笑)

ムチ、アナルと気持ちがよいですね。

アナルは意外といけそうです。

おっぱいの洗濯ばさみが取れる時、

痛いけど意外とこれ好きなんです。

ひっくり返され、バイブさん登場。

クルクルしたやつ、

見覚えあるー!ってなりながらも

気持ち良さに身を任せましょう。

ついに新機種登場です。

感想は…

デカイ(笑)

それモーターついてるんですか?

当てられたらデンマと感覚は似てる。

サロンさんから奪い取り(笑) 挿入。

結論としては、

挿入は半端なく気持ちよい。

大きくて入らない人もいるだろうけど、

入れると膣内全部が揺れる感じ。

子宮から何から何まで揺れる。

入れた瞬間、ヤバイ!と思った。

ただ、入ればの話(笑)

よーくほぐしたらいけるんじゃないかと勝手に思いますが、

もし誰か次にやる方がいるなら

是非入れることをお勧めします。

あー、これヤバイなぁとスイッチオンしてしまったので

バイブさん、クルクルさん借りて

気の済むまでオナニーをして

解散後は気持ち良くお昼寝できました(笑)

今回も気持ちよい時間をありがとうございました。

女性の美容のためにこれからも施術続けてください。

そして機会があれば、また!笑

 

サロンさんから一言

いわゆる「電マ」をエッチな目的で使うと、相当の効果がありそうだと知ったのは、ベイビーエンターテイメントというAVメーカーの作品だったと思います。2000年代でしたでしょうか。

ただし、一番最初に電マをAV作品に使い出したのがどこなのかは、ちょっとよくわかりません。もう無くなってしまいましたが、「黒鬼レーベル」のSMビデオには電マが責め具として登場してきますので、少なくとも1990年代に遡ることができそうです。

もっとも、「振動子美容術の原点」や「電動式振動子の特許」あたりにも書きましたように、振動子(いわゆるバイブ)ってのは、19世紀頃から、医療器具としての用途と、エッチ目的の使い方が渾然一体となって進化してきたという、「スケベでまじめな道具」なので、ビデオ時代以前にも、きっと電動式のマッサージ振動子をエッチな目的に使っていた人は、世界のどこかにいる筈です。

 日本では昨今、電マ」はエッチな道具として完全に定着しており、いろいろな大きさや形のものが多種類出回っています。アダプターなんかもいろいろ売っており、その形をみただけでも、エッチな気分になってしまいます。

日本の影響がどれくらいあるのか知りませんが、海外のAV作品にも電マ」はよく登場します。アメリカでは、なんと電マ」のことを「日立の魔法の杖」なんて呼んでいて、これは日立製の「Magic Wand(魔法の杖)」という製品が、米国で電マ」として広く使われていることに由来しています。

電マ」を使われた方はご存じのように、ヘッド部をクリの近くに当てると、あっという間に「アワワワワッ」って感じで体ブルブルで逝ってしまい、同時に潮吹きしてしまいます(必ずというわけではないですが)。

というわけで、男性も女性も電マ」には興味津々です。まさに「魔法の杖」のように、あっというまに逝かせてしまう不思議な道具として人気を得ています。

実は、Salon de SMでも、初期の頃、短期間ですが電マ」を使っていたんです。オーソドックスな家電で売っている100Vタイプのもの(数年前は大人気でどこでも売り切れ状態でした)に、ゴム製のエッチなアダプターをつけて、やらしい使い方をしていたのです(笑)。

まあ、それなりにいいのかな〜、なんて思っていたのですが、やがて「なんか違うんじゃないのかな〜」なんて思い出して。

電マ」もそうですし、激しいGスポット刺激よる潮吹き誘導とかもそうなんですが、確かに気持ちよさそうではあるのですが、何か間違っているんじゃないかな〜なんて気がするのです。なので、すぐに使うのをやめてしまいました。

何が違うか?」うーん、なんていうんでしょう、単に神経反射させてるだけのような感じがして。脳というか、心で気持ち良くなっているような感じがしないんです。

もちろん、サロンさんの勝手な解釈かもしれません。実際は気持ち良くて満足している女性も多いのかもしれません。でも、とにかく、Salon de SMでは、電マ」と強制潮吹きはしないことに決めたのです。

で、時は経ち、SM美容も進化していくにつれて、女性の深い快感が、「ペルヴィス(骨盤)」全体で起こるんだな〜、なんてことが見えてくると(「ポルチオ・ザ・ペルヴィス」や「全ての道はポルチオへ」を読んでね)、「電マで骨盤に振動を与えるのも悪くはないのかな」なんて、再度電マの可能性に興味を持ち始めました。

そんな時に、スパイラル振動子ピンポイント振動子でお世話になっている大阪の職人さんが、「凄いのができた」と見せてくれたのが「ペルヴィス振動子」。この名称はサロンさんが勝手につけたもので、職人さんは「名前は別にないよ。『超極怪力振動モーター』ぐらいかな」ということだったのですが、これじゃちょっとということで、Salon de SMではペルヴィス振動子」と呼ぶことにしました。

何が電マ」と違うのか。サロンさんにはよく分かりません。職人さんの話では、構造的に「重い振動」が、ダイレクトに女性の体に伝わるように設計したということです。とにかく、「超極怪力」という名前に相応しく、電車の発進音のような機械音と共に、重い振動が振動子全体に広がります。

で、これはいいのではないか、新しい施術法として開発できるのではないかということで、少々お高いのですが、迷うこと無く購入し、今年の初めからヒッソリと試験的に使い出しています。

実は、KIKIさんの感想なんかにも「電マよりも、もっとブーンと深く振動するような感じで、それをクリトリスにあてがわれたら、もうイクしかありませんでした。」って感じですでに登場してきています。さらに、前回の美貴さんの感想にも「更にクリスタルの振動子を当てられて、壊れてしまうかと思いました。」なんて、さりげなく出てきているのですが、お気づきになりましたか?どちらもスパイラル美容術のモニターにご参加してくださった女性の方ですので、かなり開発の進んだ方です。

効果は凄そうなのですが、でもなんか、しっくりこないんです。これじゃ、電マ」と同じだな、っていうのが正直のところ。

でも、なんか、もっとこの振動子に相応しい使い方があるのでないかな?真剣に研究しないと。

そうなんです、スパイラル振動子も最初は使い方がよく分からなかったのですが、現在は、どのように使うと効果的かということがかなり見えてきています。使い方を極めるってのは、とても大切なんです。

 

ということで、ちょっと変則的ですが、今回は性の達人である奈美さんに再度ご登場していただくことになりました。

奈美さんのことは、術後の感想-57術後の感想-86でご紹介済み。お若いのにも関わらず、豊富な性体験をお持ちの活動的な女性。

はいはい、使い方をあれこれ試してあげますよ」ということで、今回の変則モニターとなりました。

スパイラル美容術のモニターを入れて1人2回までなのに、この人だけ3回も施術してインチキだ」なんて怒らないで下さいね。こちらからお願いしたという経緯があり、あくまで変則ケースなのです。

最初のモニターに参加していただいた時は、22歳の黒ギャルって感じのお嬢さんでしたが、すでに3年の月日が経ち、かなり落ちつかれています。

現在は、ちゃんとした会社のOLとして、朝早くから夜遅くまでまじめにお仕事をされているそうです。

でも、ハプバーとかは、まだしばしば行かれているようで、かつての名残も。

Salon de SMの最初のモニター以降、SMをお好きになられたようで、ありがたいことです。

で、今回は変則モニターですので、通常の施術の感想はぶっ飛ばし、いきなりペルヴィス振動子」の使い方について。

ここに関しては、奈美さんにお任せしたような感じで、オナニーショーの形で、いろいろとどう使うと、どういう感じなのかを逐次報告していただきながら、モニターしていただきました。

で、結果は奈美さんの感想にあるように、膣の中にぐっと奥深く挿入するのが絶対正しい使い方だという結論。

この状態で、さらにクリへの刺激が入ると、最高だということで、実際の現場では奈美さんは、パンクリ振動子のクリ刺激部を陰核に当てながら、連続アクメを楽しまれていました。

なるほど、ペルヴィス振動子」は挿入すべきなのですね。

ただ、太さが半端でないんです。KIKIさんの感想にもあるように、女性によっては挿入は無理かも。あるいは、時間をかけてほぐすと、大丈夫なのかもしれません。

ということで、なんとなく方向は見えてきたので、今後も使い方を極めていきます。

通常のモニターには、使いませんので、ご安心を。逆に、「是非体験してみたい」という方は、スパイラル美容術モニターのオプションとしてご指定してください。おそらくポルチオ開発の進んだ女性しか楽しめないと思います。

なんだか、術後の感想というより、「サロンさんのきまぐれコラム」みたいになってしまいましたが、 今回はこれにて。

 

 

奈美さんのこれまでの体験は次の記事でお読みになれます。

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->