QUESTION 60. 前向きでオープンな方が気持ち良くなれるのですか?

 

>サロンさんは、気楽に、とか前向きにオープンに、プラスの明るい陽の気持ちでとよく書かれていますよね。

>でも、今までずっと、そういうことは恥ずかしいこと、いけないこと、いやらしいこと、と刷り込まれてそのまま人生を過ごしていると、なかなか考えは変えられません。

>しかも、歪んでるかもしれませんが、そういう淫靡な(この漢字からして隠であり陽でない気がします)ところにまた惹かれてしまったり…

>悪い物は美味しい、罪の味、みたいな…

>だって、旦那さんや彼氏公認で、はいどうぞーいってらっしゃーい、と言われて出かけるより、内緒でドキドキしながら出かける方が、感じでますよね。

>たくさんの女性をご存知のサロンさん。

>総じて、やはり陽な方、前向きでオープンな方が気持ち良くなれるのですか?

 

これも人それぞれですので、例えば背徳的な雰囲気に惹かれてSM美容を受けられる女性が、無理に前向きにオープンになった振りをして受けたところで、気持ち良くはならないと思います。そういう方は悪いことを隠れてしているんだ、とドキドキしながら受ける方が気持ち良くなれると思います。

あぁ、やっぱり悪いことをしているんだ」と思われかもしれませんが、そもそも「悪いこと」という倫理そのものも絶対的なものではなくて、人によってそれぞれなのです。

人によっては、パートナー以外の異性と肌を触れあうことなんて、想像さえしない場合もあるでしょう。そのような方は、Salon de SMのホームページにたどり着くこともないでしょうし、SM美容なんて、世の中にあってはいけないモノと考えられるでしょう。

愛する人と結ばれ、お互いの信頼を深めるために、他の異性と性的な接触はおこなわない、というのが多数派の考えで、一般的には倫理的で善い考え方とされています。

さらに、セックスそのものを邪悪なものとし、生殖を目的としないセックスを悪いこととみなす倫理観をお持ちの方もたくさんいらっしゃいます。そういう方から見ると、たとえ夫婦間でも、快楽を目的とした交わりは悪であり、忌むべき行為となります。オナニーなんかももちろん。

一方で、万人と性の快楽を共有することこそが、人間らしい生き方だと信じている方々もいらっしゃり、この人達はできるだけたくさんの異性のと交合を善としています。

それぞれ、みなさん基本的には自分のもつ倫理観が正しいと思われて生活しておられ、それとは外れる倫理観を悪とみなします。

でも、頭ではそう理解していても、体の奥底から、その倫理観を揺すぶる欲求が湧き出てくるのが人間の面白い所。

生殖につながらない交合を悪と考える人も、思わずオナニーをしてしまい、深く反省し、悔やみ・・・でもって、またしてします。

いろいろな人と交わるのを善しとする人も、なんか急に嫉妬してしまって、独占したくなったりする。

あるいは、パートナー以外とエッチはしちゃいけないと思っている人も、1回ぐらいはいいかな、なんてドキドキしながら浮気してしまい、後悔して、懺悔して、もうしないと思いつつ、またしてしまう・・・等々。

まあ、こういうのが人間で、面白いところではないでしょうか?

 

なので、「こんなこと絶対してはいけない。でも、1回ぐらいならよいかな・・・ドキドキ」って感じて受ける方もいらっしゃいますし、「女と生まれた限りは、女を全うしなきゃ、ヒトとしてもったいない」って感じで受けられる方もいらっしゃって、それぞれの考え方で気持ち良くなられているはずです。

ということで、お答えは、わざわざ無理して、性に対してオープンな考えになる必要もない、ということです。でも、1回受けると、そういうオープンな考えに変わっちゃう可能性が高いかと思いますけどね。