術後の感想-85

美優さんの場合(23才OL独身)

あのローターは気持ちよすぎて、本当にどうにかなりそうでした。あんなに小さいのにすごい威力です。

 

先日は刺激的なひとときをありがとうございました。

知らない人と、ネットで、

しかも初めての経験、

と申し込む時はとても不安でしたが、

前々から興味を持っていたのと、

皆さんの感想を信じて、

思いきって申し込みました。

思ったよりも早く、スケジュールがうまく合って良かったです。

実際にお会いしてみて、

本当に皆さんが言うように

害のない、どちらかというと

見た目はM?(笑)の雰囲気を持った紳士の方でした。

前日に緊張と不安で眠れないかもと言っていたのを気遣って、

ちゃんと眠れましたか?と声をかけてくださったり、

ホテルに入るときも少し周りを見回したり、

と気を遣ってくださって安心できました。

施術の前に、施術内容の確認や、

事前アンケートの話をしました。

私はどちらかというとSの立場に立つことが多く、

SMもフィクションの世界しか知らないと言うと、

今日はそんなに激しくしないから大丈夫だよ、

と落ち着かせてくれました。

おしりは希望していなかったのですが、

興味がないということもなかったので、

事前NGのshaving美容術、

温熱美容術以外は全てチャレンジしてみようということになりました。

シャワーを浴びて、

早速Bondage美容術の開始です。

鏡の前に立って縛られていく自分の姿を見るのは

とても刺激的で、

いやらしさよりも芸術性を感じてうっとりしていました。

時折縄が胸やクリに擦れると、

とてももどかしく感じました。

一通り縛り終わって

乳首をソフトタッチで触られ、

とても焦れったく感じていると、

これもいけるかな?と、

いきなり先に小さな鈴のついた洗濯ばさみを付けられました。

すごく痛かったのですが、

痛みで感覚が麻痺し、

ずっと我慢していると、

そのうち両胸に3つずつ、

舌にも洗濯ばさみを付けられ、

よだれは垂れるし、

なにもできないもどかしさと、

恥ずかしさにすごく興奮していました。

そのあと片足を吊られ、

初のエネマをしていただきました。

全部入りきったあとも

すぐには解放してもらえず、

洗濯ばさみがついたまま放置されて、

とても恥ずかしかったです。

そのあとトイレに行かせていただいたのですが、

縄がついたまま連れていかれ、

音も聞かれるし、

おしりも拭いてもらって、

もうそこまでくると

恥ずかしさもあまり感じなくなってしまっていました(笑)。

いよいよベッドに連れていってもらい、

スパンキングをされました。

とても痛くて屈辱的な気持ちになりました。

それからベッドにM字で固定され、

やっと待ちに待ったカーママッサージ、

ヴァニラマッサージ、アンGマッサージで、

既にびしょびしょになっていたあそこを

丁寧に触っていただきました。

マッサージは少し物足りない感じでしたが、

そのあと振動子美容術に入り、

音も形も小さくて特殊な形をしたローターを

クリに当てられたときはもう、

ものすごく気持ちよくて、

すぐにいってしまいました。

そこからは、どういうことをされていたのか

あまり覚えていないのですが、

クリにローターを当てた状態で、

バイブを突っ込まれ、

おしりはサロンさんの指でかき混ぜられ、

何がなんだかわからない状態で

叫びながらいき続けていました。

普段はあまり声を出さない方なのですが、

我慢できませんでした。

おしりにもバイブが入りそう、と言われて

おしりにもバイブを突っ込まれ、

自分では見れませんでしたが、

すごい光景だったんだろうと思います…(恥)

スパイラル振動子も使っていただきましたが、

固くて私にはちょっと痛かったです。

もともと中でいきにくい体質なのか、

今回の施術でも中いきができなかったのは残念でしたが、

クリ責めは一番強烈でした。

あのローターは気持ちよすぎて

本当にどうにかなりそうでした。

あんなに小さいのにすごい威力です。

どうにかなりそうになる前に、

ギブアップと言うとすぐに施術を終了してくださり、

どうだった?と優しく声をかけていただきました。

色んな願望を叶えていただき、

非日常的な体験ができて、

大満足でした。

正直終わった直後は、

もうお腹いっぱい、こんな体験は一回でいい、

と思った程でしたが、

やっぱりあの感覚は忘れられず、

今でも思い出すとうずうずしてしまいます。

思いきってサロンさんにお願いして本当に良かったです!

迷っている方にはぜひぜひ勇気を出して

体験していただきたいと思います。

本当にありがとうございました。

 

 

 

サロンさんから

 

こういうのは初めてなのでとても不安で緊張しています。

でも興味があったので応募しました。

彼がいるので跡などが残らないようにしていただきたいです。」

と、お申し込みの美優さんは、お人形さんのようにキレイな今どきの女の子。

ロングカールの茶髪で、ルミネとかのお店にいるようなタイプ。

優しい彼がいるのですが、丁度今は海外出張中なので、その間に念願のSM体験をとお申し込み。

彼との関係では、どちらかというと美優さんがSの立場なのだそうですが、美優さん自身は最近責められることにご興味をお持ちだとか。

SM小説を読むのがお好きと言うことなのですが、内容を伺うと、どうもスパンキング系がお好きのよう。

Salon de SMのモニターには、いろいろな嗜好をお持ちの女性が応募してくださいますが、スパンキングは好みのはっきり分かれる項目。

どちらかというと、「絶対に痛いのはイヤ」とスパンキング美容術にNGをつけられる女性が多いです。

美優さんは事前アンケートでもスパンキング美容術にA(希望する)をつけておられましたし、術前のお話しでも、痛いのがお好きそうなのがよく分かります。

 

シャワーから出てこられた下着姿の美優さんにボンデージ美容術を開始します。

スタイルも抜群な美優さん。麻縄をその白い肌に這わせていきます。

興味深げに縄の動きを目で追う美優さん。

縄にはあまり反応しないみたい。

綺麗に縛りあげたので、鏡の前で乳首マッサージ

ソフトタッチで勃起した乳首をマッサージしていきます。

う〜ン、あまり感じていないみたい。

やっぱり痛いのが好きなのかな?

と、洗濯バサミを取り出して、美優さんの乳首に挟んじゃいます。

痛いのが嫌いな女性にこれをやっちゃうと、即終了、ってことにもなりかねないので、なかなか洗濯バサミを使う判断は難しいのです。

スパンキング小説好きの美優さんは、予想通り大丈夫。

というか、ようやくスイッチが入ってきた模様。

たたみかけるように、白いお尻を施術者の平手でパシ〜ン、パシ〜ンとぶつスパンキング美容術の開始。

いい感じで感じてくださっています。

そのまま片足吊りに。

まだパンティーをはいているので恥ずかしいところは見えないのですが、このままパンティーをずらしてエネマ美容術に。

洗面器一杯のエネマ液が入った状態で、引き続きスパンキング美容術

乳首を挟む洗濯バサミの数もいつの間にか増えており、ベロにも洗濯バサミをつけるといった、厳しい施術。

ベッドに移動して、お尻を高く持ち上げて俯せになっていただきます。

パンティーをずらして露出した大きなお尻に向かって、バラ鞭を振り下ろします。

大きなバラ鞭の音と共に感じまくる美優さん。

ここで便意に絶えられなくなり、トイレでスッキリと。

シャワーで下半身を綺麗にしてから、上半身を軽い前手首縛りにかけ直します。

ベッドの上で、下半身はがっちりとM字開脚縛りに。

さて、ここから逝き続けていただきましょうと、Salon de SMの人気施術カーママッサージ美容術

陰核クリームでまったりと長時間陰核マッサージをおこなうこの施術、とても気持ちよいのです。

あ〜、でも、なんだかあんまり感じてくれないな〜。

スパンキング好きの美優さんには、この「サワサワ」マッサージはだめみたい。

しかたがないので、やや中だるみのまま、次のヴァニラマッサージ美容術

これもなんか、いまいちの反応。

お尻はどうかな?

と、アナル未経験という美優さんにアンGマッサージ美容術の開始。

うんうん。よい感じです。お尻は感じるみたい。

この流れを逃しては、とかさず振動子美容術を追加。

Salon de SMではいくつかの振動子をご用意しているのですが、美優さんはピンポイント型のピンポイント振動子がお好みのようです。

綿棒の先のような小さいプローブで局部を刺激するので、かなり強烈なのですが、美優さんはこれで陰核を直接責められるのがお好きのよう。

やはり痛いぐらいの快感がお好きなのですね。

最後は、施術者だけでは手が足りないので、美優さんにもお手伝いいただき、縛られたまま、うつ伏せでお尻を突き出した態勢で、陰裂にはパンクリ振動子を挿入固定し、アナルにも振動子を挿入、さらに陰核は、美優さんが手に持ったピンポイント振動子で刺激し、そこに施術者がバラ鞭スパンキング美容術を加えるという複合美容法で、何回も何回もホルモン大放出を体験していただきました。

きっと、痛いのはイヤッって思っていらっしゃる女性の方は、今回のレポートをお読みになり、「ブルブル、こんな怖い美容術、絶対受けない!」と思われるでしょうが、ご心配無用です。事前のアンケート、カウンセリングで施術内容は、その方に最適なものにしております。

そうそう、美優さん、彼氏が帰国するまでに、お尻の痣は消えたかな?

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->