術後の感想-78

可南子さんの場合(39才OL独身)

「お尻に何か入ってる…変な感じ、気持良くは無かったけども、嫌じゃなかったので驚きました。」

 

鏡の前で縛られて、

緊張しました。

思ってたより

綺麗に仕上がって良かった~

縛られたまま、

ベットで下の毛を剃ってもらっている間は、

変な気持で

すっごく濡れちゃいました。

だって、縄で手足が

自由に動かないんですもの。

産婦人科でも

あんな股開いてないし、

閉じれないし…

なんて思ってるうちに

ツルツルに。

その後、

クリトリスにクリームを…

熱くなって、

またまた濡れて。

ローターは使った事あったけど

バイブは未経験、

アナルも様子を見ながら…って事。

バイブは思ったより

簡単にオマンコの中へ入っていき、

私、ユルいのかな?

って思った。

バイブと同じくらいに

お尻に何か入ってる…

変な感じ、

気持良くは無かったけども

嫌じゃなかったので

驚きました。

すっごく気持良くて、

大声で叫んでしまい

ギブアップ‼

その後はバイブの使い方を教えて頂きました。

自分で出し入れして、

声出して感じて。

バイブって気持良いんですね‼

身体クネクネしながら感じてました。

イケそうな気がしました。

すっごくエッチなんだ私って。

痛くないSM。

とっても良かったです。

サロンさんは物足りないのではないか?と

少しきになりました。

気持ち良くしてくれてありがとうございます。

バイブ購入検討中です。

 

 

サロンさんから

 

とっても興味があります。SM、アナル未経験です。勇気を出して申込みます。よろしくお願いします。

と、お申し込みの可南子さんは、東京近郊にお住まいのバツイチのOLさん。

お若い時に結婚されているので、もうお子さんは高校生で、手を離れつつあります。

これまで「奉仕」するセックスをさせられてきたために、ご自分でセックスを楽しむことが出来なかった、と。

もうすぐ40才。その前に女性として、逝くことを経験し、思いきり感じて見たい、とのご希望。

男性を思い、男性が喜ぶ姿を見ると嬉しい、というお気持ちも、もちろん大切なのですが、あまり気を使いすぎると、ご自身が悦びを感じる機会を逸してしまいますよね。

セックスはお互いに気持ち良くならなければ楽しくありません。

男は、わがままで、パートナーに奉仕させて自分だけ気持ち良くなろう、って輩が多いので、女性はもっと積極的に自分の悦びを追究しないと、損しちゃいまよ〜

せっかく女に生まれてきたんだから、いっぱい感じて気持ちならないとね。

一杯感じるとどんどんキレイになること間違いないですし。

とても緊張されている可南子さん。

でも、既に女性用風俗は1回経験済みだとか。

その時は全然気持ち良くなかったそうで、今回のSM美容に期待されています。

まずはシャワーにかかっていただきます。

鏡の前でボンデージ美容術の開始です。

緊張されているのか、目でしきりと縄の動きを追っていらっしゃいます。

だめですよ、リラックスしないと。

施術の終わり近くにようやく緊張が取れてくる女性の方もいらっしゃいますが、なんとなくもったいない。

1回限りのモニターですので、なるべく早くリラックスしてたくさん感じないと。

それにしても、可南子さん、まれに見るもち肌。

指が皮膚に吸い込まれていくようで、とても気持ち良いです。

こんなキレイで気持ち良い肌の女性に奉仕されるなんて、気持ち意だろうな、と淫らな妄想。

キレイに縄で着飾った後に、鏡の前で乳首をマッサージします。

まだ緊張状態が続いているようで、スイッチは入りません。

縛ったままベッドに移動していただき、仰向けになっていただきます。

シェービング美容術を始めましょうね。さあ、脚を大きく開いてください。

あらあら、あんなに緊張されているのに、アソコはびちょびちょ。

陰裂からは透明な愛液が溢れています。

小陰唇が適度に色素沈着しており、エッチな雰囲気がただよっています。

ヘアカットが進むに連れ、陰裂から溢れ出す愛液の量が増加します。

施術者の手に糸を引いてまとわりつく透明な愛液がなんともいえず淫靡ですね〜

ヘアが薄めの可南子さん、あっというまにツルツルになってしまいました。

少し、緊張状態も解れてきたでしょうか。。。

極力話しかけるのを避けて、お一人の世界にはいっていただきます。

ツルツルの陰裂が大きく開くように、M字開脚縛りで脚を固定します。

さてさて、次のカーママッサージ美容術でスイッチが入ってくださるでしょうか・・

陰核の包皮を剥きながら、ゆっくりとクリトリスマッサージを進めて行きます。

「熱い〜」と、声を漏らされる可南子さん。

でも、スイッチオンという状態ではないです。まだまだ。

乳首を同時にマッサージします。気持ちよさそう。

たっぷりと陰核マッサージをおこなったのちに、次は膣内マッサージを。

ヴァニラマッサージ美容術の開始です。

陰核を十分刺激した後の、膣内マッサージはとても感じるのですが、可南子さん、まだスイッチ入っていません。

ご自身では、それなりに感じていらっしゃるのでしょうが、これではだめ。

もっと感じないと。

ローターの経験はあるがバイブは未経験という可南子さん。

なので、慎重にパンクリ振動子を挿入して振動子美容術を開始します。

大丈夫そうですね。

では、加えて同時に、アンGマッサージ美容術も。

陰核、膣、アナルの3点責めなので、開発の進んだ女性にとってはたまらないマッサージなのですが、可南子さんは、それなりに感じているのですが、どうもまだだめ。

そのうちに、ギブアップが出てしまいます。

う〜ん、こんなもんじゃないはず。

若い女性ならこれでいいのかも知れないですけど、30代後半の女性はもっともっと感じないと。

とりあえず縄をほどいて、開放感を味わっていただきます。

施術が終わったので、ちょっと緊張が解けたような可南子さん。

では、デザートでご一緒に振動子の使い方をマスターしましょうね。

後ろから抱きかかえるようにして可南子さんを支え、ご自身で振動子を陰裂に挿入していただきます。

抱かれながらおこなうマスターベションも、なかなか気持ち良いのですよ。

無理やり卑猥な言葉を発していただきながら、膣内の振動子を気持ち良いところにあててもらいます。

ああ、いい感じになってきましたよ。

可南子さん、ご自身で腰を卑猥に動かし出されました。

手と腰を両方動かしながら、振動子の快感を味わっています。ようやくスイッチが入られたようです。

「術後の感想」を拝見すると、まだ逝くまでに達することはなかったようですが、十分に快感を味わっておられました。

この調子で、ご自宅で自習を続けられると、すぐに年齢相応の感じる体が手に入れられますよ。

女性の場合は、40才を越えてもまだまだ性感はアップしていきますので、これまでの分も取り返すつもりで、頑張って開発してくださいね。

サロンさんは物足りないのではないか?と少しきになりました。

だめだめ。そういう感じで気をつかってばかりいるので、「奉仕させられる」セックスを強いられて、自分の悦びを味わえなくなるのですよ。

これからはご自身の悦びを中心に考えて。女として生まれた悦びを十分に味わってくださいね。

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->