術後の感想-71

千春さんの場合(21才・大学生・独身

「サロンさんは手を触れずに立っている状態でした。でもクリバイブがピンポイントで気持ちいいところに当たり、痙攣はとまりません。その状態でもまた何回も逝ってしまいました。」

 

当日。

待ち合わせ場所からホテルに移動し、

まずはソファーで雑談をしました。

待ち合わせ前から

ずっと緊張しっぱなしだったのですが

しばらく話すうちに

だんだんとリラックスしてきました。

落ち着いたところでシャワーを浴びに。

余談ですが、ここのバスルーム、

広いジャグジーにサウナまでついていて

感動してしまいました!(笑)

一度はデートでもこんなホテルに来てみたいものです。

実は、この時シャワーを浴びる時点で

もう既に少し濡れてしまっていました。。

前からそうなのですが、

どうも色々想像するだけで

濡れてしまうみたいです。

シャワーを浴び終え、

バスタオル一枚巻いた状態で

バスルームから出ます。

準備を終えたサロンさんが

縄が入った袋を持って洗面台まで来て、

鏡の前で縛ってもらいました。

手首を縛ったところで

タオルを外され、

全裸状態に。

ドキドキして、

だんだんと息があがってきました。

たまに触れるサロンさんの暖かい手が

気持ちよかったです。

上半身を縛り終え

足にも縄をかける時に、

もう濡れて汁が垂れていると言われてしまいました。

縛り終わって

次は乳首を攻められるのですが、

かなり焦らされました。

この時、

だいぶ息があがって

過呼吸を起こしそうになっていて

後ろに立っている

サロンさんに体をあずけて

感じるのと

呼吸を整えるので必死になっていました。

しばらくしてからベッドに移動。

まだ胸しか触られていないのに、

歩くだけでわかるくらい

汁が垂れて

内ももがびしょびしょになってしまっていました。

後ろ手に縛られた状態でベッドに寝かされ、

shaving開始です。

前だけ残してきれいに剃っていただきました。

シェービングクリームが塗られたところが

スースーして不思議な感じでした。

剃ったところを

シャワーで流して、

腕が辛いので一度縄をほどいてもらいました。

今度は手首を前で縛り、

脚を曲げた状態で固定されます。

そしてその脚をベッドにつながれ、

閉じることができなくなり

一気に興奮が高まりました。

緊縛だけより、

拘束されるほうが好きなのかもしれません。

開いたまま丸見えになってる局部を軽くなでられ、

「ここも感じそうだよね」 と

指がアナルに。。

アナルは未体験だったんですが

すんなりと受け入れてしまいました。

なんとも言えない感覚で

意思とは関係なく勝手に声が出てしまっていました。

あの時どれくらい奥まで入っていたのでしょうか。。

一度手を洗ってから

今度はクリームを使ってクリトリスのマッサージ。

だんだんあったかくなってきて

とても気持ちよかったのですが

普段オナニーで自分でクリトリスを触っているせいか

少し物足りない気がしました。

ですが指がゆっくりと中に入ってきた瞬間は

今までにない快感でした。

膣の中のいろんなところを突かれ、

潮を吹きたいようなもどかしい感覚。

次はクリと中を一緒に攻めてあげるねと

バイブを挿入。

抜けないように縄でしっかりと固定されてしまいました。

そしてスイッチが入れられたのですが、

あれ?なんか、あんまり、、?

実を言うと、

ここまでの段階で

あれだけ感じて声をあげていたにも関わらず

まだ少し理性が残っていて

頭の一部が冷静な状態でした。

そんな状態を見て、

サロンさんが別の振動子を持ち出してきました。

それを胸や脇に当てつつ、

アナルにも別のバイブ(?)を挿入。

そして固定されたバイブと

アナルバイブを一緒にぐいぐい動かし、

残っていた理性がだんだんと崩壊していきました。

自分でも腰を動かし、

気持ちいいところを探し、

どんどん昇りつめていって、

最後には今までにないくらい激しく逝ってしまいました。

それでもサロンさんはバイブをとめてくれません。

一回逝ってからは

汗が大量に吹き出し、

体の痙攣がずっととまらず

何回逝ったのかわからないくらいでした。

どれくらいの時間、

そうしていたのかわかりません。

気づいたらアナルバイブは抜かれ、

縄で固定されたバイブだけが残り

サロンさんは手を触れずに立っている状態でした。

でもクリバイブがピンポイントで気持ちいいところに当たり、

痙攣はとまりません。

その状態でもまた何回も逝ってしまいました。

しばらくしてようやくスイッチが切られ一息つくと、

サロンさんが後ろから抱きかかえてくれるような格好になりました。

縛られた手をバイブのほうへ持っていき、

自分でもやってごらんと。

固定された縄の上からバイブを手で動かし、

それにもまだ懲りずに体は反応しています。

サロンさんは再びスイッチを入れ、

またもや激しく痙攣。。

何回か逝ったあと、

「もういいです」と自己申告して

施術は終了しました。

 

そのあと、縄を解いて片付けをしながら雑談。

21歳でここまで開発されてたら先が楽しみだと言われてしまいました。

逝く様子が陸に上がった魚のようだとも。。

 

この感想を書きながらも、

思い出してうずうずしてしまっています。

新しい発見もたくさんあり、

とても楽しい時間でした。

ありがとうございました!

 

 

 

サロンさんから

 

恥ずかしいのですが、自分はかなり感じやすく濡れやすいほうだと思います。

オナニーもよくしています。

でも、彼とのセックスでは満足できません。

いつも何か物足りないというか、、不完全燃焼で終わってしまいます。

自分ではいけるのに彼とのセックスではいったことがないです。

緊縛やアクメはすごく興味があって、いつもそれ系の動画を見てオナニーしています。

どこまで気持ちよくなれるのか、どれだけいけるのか試してみたいです。

よろしくお願いします。

とお申し込みの千春さんは、都内の有名私立音大に通う音大生。

セックスに対する好奇心は人一倍強いことは、お申し込みのメッセージからも伺い知ることができました。

待ち合わせ場所に現れた千春さんは、快活な女子大生。

それほどエッチにも見えないのだけど・・・エッチなんだろうな〜。

ホテルについて、少しお話し。

遠距離恋愛の、結婚を考えた大切な彼氏がいるそうですが、彼氏とのセックスではあまり感じないそうな。

それよりも自分でする方がお好きのようです。

オナニーは、中学の時からやってられるそうなので、もう数年ぐらいのキャリアなのかな。

まあ、派手に男遊びするよりは、オナニーの方が、彼も安心でしょうね、と思いきや意外な発言が。

「実は、大学の1年の時、半年ぐらいピンサロでアルバイトしていたんです。」

ギョギョッ!

音大生って、なんとなくお嬢さんのイメージがあるのですが、お嬢さんがピンサロのアルバイトとは意外な組合せ。

お小遣い稼ぎもあったのかもしれませんが、エッチな好奇心が強かったのでしょうね。

とにもかくにも、SM美容を楽しんでいただきましょう、ということでまずはシャワーに。

シャワーから上がり、鏡の前でボンデージ美容術の開始です。

おっと、スレンダーな体型なのに、見事なバストに、美しいヒップ。抜群のプロポーションです。

ゆっくりていねいに縄をかけて着飾っていきます。

上半身を縛り終えた後に、太股に飾り縄を入れていきます。

あらら。

ご自身でも「濡れやすい方」とおっさっていましたが、太股は既に透明な液体が何本も糸を引いている状態。

確かに濡れやすい体質ですね。

キレイに縛り終えた後に、鏡の前で乳首マッサージ

後ろから抱きかかえるようにして、乳首を優しくマッサージします。

気持ちよさそうな千春さんですが、まだスイッチが入った状態ではありません。

そのままベッドに移動していただき、シェービング美容術の開始です。

「脚を大きく開いて下さい」という施術者の指示に、ためらいがちに従う千春さん。

うわぁ〜、ビショビショです。

千春さんの場合は、それほどヘアの量がありませんでしたので、順調に進みます。

でも、ビショビショヌルヌルのので、指が滑ってしまい、それが不思議な感覚につながるようです。

しだいに息が荒くなってきた千春さん。

エッチパワーが溢れてきたようです。

シャワーで、切り取ったヘアーを洗い流した後に、仕切り直し。

緊縛は初体験なので、念のために上半身の縄を解き、軽く前手縛りにします。

再び、ベッドの上で脚を大きく開いていただきます。

完全にスイッチが入ってしまったようです。

だって、大切なところをツルツルに剃られて、自ら脚を開いて施術者に見せるのですものね。

息づかいが荒くなる千春さん。

そんなことはお構いなく、M字開脚縛りに固めていきます。

あれあれ、もう恥ずかしくて閉じたくても、体が動きませんね。

パックリと濡れた陰裂を開いたまま、ベッドの上に固定されてしまいました。

さて、最初はアナルのマッサージを開始しましょう。アンGマッサージ美容術です。

アナルは未開発という千春さん。

ゆっくりと指をアナルに入れていきます。

無理なく指が奥底まで入りました。

ゆっくり動かすと、初めてなのに感じている千春さん。

おっと、大きな声を出し始めました。とても気持ちよさそうです。

最初のアナルで、これ程感じるなら、この先開発を続けると、間違いなくアナルだけでいっちゃいますね。

アナルをたっぷりマッサージした後に、手を洗って、次は前部に移りましょう。

オナニー好きの千春さんには、最高の快感をご提供するであろうカーママッサージ美容術です。

小ぶりの千春さんの陰核の陰核包皮をめくり、剥き出しになった陰核亀頭クリトリスクリームをじっくりと練り込んでいきます。

大声をあげて応えてくださる、千春さん。

でも、まだ逝ってはだめですよ。

逝きそうになる寸前でやめてしまいますものね。

彼とのセックスではいけない」と書いておられたので、膣内よりは外の方が感じるんだろうな、と陰核・陰唇のマッサージを念入りに行います。

外のマッサージで十分に感じてくださった千春さん。

中のマッサージも試してみましょう。

ゆっくりゆっくりと中指を千春さんの膣内に挿入していきます。

絶叫状態で感じてくださる千春さん。

中の方も性感も十分に高いようです。

腰を激しく動かしながらヴァニラマッサージ美容術に応えて下さいます。

さて、そろそろ体内ホルモンを大放出していただきましょうか。

性感開発の進んだ千春さんには、ハイポペット美容術が決まるかもしれません。

ハイポペット美容術は、振動子美容術の発展型のようなものです。

パンクリ振動子を陰裂に挿入し、縄で固定して放置します。

「永遠に続く刺激に身を任せてひたすら逝きまくる」といった、ほとんどAVの世界のような施術です。

「そんなの妄想の世界の話で、実際はありえないでしょ!」

と思われるかもしれませんが、それが時々ですが、見事に決まるのです。

そう、時々なんです。いつもではありません。

女性の性感開発の程度や体質に依存しますので、10人に1人ぐらいの割合で決まることがあります。

完全放置でなくとも、少し施術者が補助をして押し寄せる快楽の連続波を楽しまれる場合もありますし、あるいは、きつすぎてすぐにギブアップの方も少なくはありません。

千春さんの場合は、見事に決まりそうな予感。

さっそく、パンクリ振動子を千春さんの陰裂に装着し、縄で固定します。

二股に分かれたパンクリ振動子の他方は、千春さんの陰核に配置しています。

まだスイッチは入れていません(千春さんのスイッチはかなり前からオンですけどね)。

さて、どうなるでしょうか。

膣に挿入された振動子の部分のスイッチを入れます。

体をピクンと痙攣させ、感じ出す千春さん。

来ました来ました。

あっという間に逝ってしまった千春さん。

ものすごい声です。

休む間もなく、次の波が押し寄せてきました。

あっという間に、2回目のアクメです。

これはすごい。予想通りです。

そうだ、まだ陰核にあてがった振動子のスイッチを入れていないのでした。

こちらも、オン。

ほぞ絶叫状態の千春さん。

体を激しく動かそうとするのですが、ガチガチに拘束されているために、動けません。

ただ、腰が・・・凄いんです!

腰を上下に、もの凄いスピードで動かし出したのです。

なんというか、魚を地上に釣り上げた直後に、激しく体をピクピク動かして、跳ね回っているような・・・

一秒間に2,3回腰を上下させていると思います。

その上下運動が、さらに速まった時に、「イクッ!」と叫んで、アクメに達せられます。

そして、すかさず次の波が・・・

もの凄いんです。

こんなの見たことないです。

骨盤と脊椎がそのうち外れるんではないかと心配するような腰の動かし方。

彼氏とのセックスでも、こんなに早く腰を動かすのでしょうか?

これじゃ、あっという間に、男性の方は射精してしまいますね(笑)。

 

嘘だと思うかもしれませんが、こんな状態で、30分余り、連続でアクメに何回も何回も達してくださいました。

最後は、さすがにもう十分と、ギブアップ。

放っておいたら、体が崩れるまで逝きまくっていらっしゃったかもしれませんね・・・

 

女性の体は、うまく開発していけば、30代、40代とどんどん感度が上がっていきます。

逆に言うと、20代の女性は、まだまだ開発されていないので、いくつかのSM美容術の施術が十分に効果を発揮しない場合がしばしばです。

ところが、稀に、20そこそこで、既に人並み外れた性感をお持ちの女性がいらっしゃるようです。

過去にモニターを受けて下さった、絵瑠さん(22才)奈美さん(22才)さんも、千春さんと同じように、随分と開発された性感をお持ちでした。

持って生まれた資質なのでしょうかね。羨ましいですよね。

でも、みなさんも、ちゃんと開発していけば、やがて自分でも想像もしていなかった性感を身につけることができますから、ご安心下さい。

 

ところで、あんなに腰を動かして大丈夫なのかな、と心配の施術者。

別に、何ともないですよ」と、スッキリ気分の千春さん。

でも、さすがに次の日にいただいたメールには、

 

昨日はありがとうございました。

今朝、案の定全身筋肉痛になりました(笑)

って。

まあ、

そうですよね。

千春さん、その情熱的な腰使いで、がっちり彼氏を捕まえてゴールインしてくださいね!

 

 

千春さんのこれまでの体験は次の記事でお読みになれます。

<-前の感想 感想トップ 次の感想->