術後の感想-62

ももさんの場合(51才・OL・独身)

「最初はそれほどではなかったのですが、緩急をつけて弄られるのが段々と気持ちよくなって、ちょっと意識が飛んでしまったことは驚きでした。」

 

当日はとても寒い日でしたが、

内心はドキドキしてました。

ホテルに入ってから、シャワーを浴びて、

まずは鏡の前でゆっくりと縛られて。

痛くもなく苦しくもなく、

でもきっちりと縛られて緩むようなこともなかったです。

そして、そのまま胸を弄られて、

最初はそれほどではなかったのですが、

緩急をつけて弄られるのが段々と気持ちよくなって、

ちょっと意識が飛んでしまったことは驚きでした。

今までどんなに弄られても、

胸でそこまで感じたことが無かったです。

少しだけ寝不足なのはあって、

でもそのせいではないと思うのですが、

よく分かりません。

でも、凄く気持ちよかったことは確かです。

その後はベッドに寝かされて、まずはアソコに。

もう既に十分に濡れていたので、

驚かれたようです。

バイブでいろいろと責められてよく分からないうちに、

イッてしまってました。 しかも、

こんな経験、初めて!

と思うような感覚で。

本当は、バイブの経験は初めてではないのですが、

スポットに当たっているらしく

凄く気持ちよかったことを覚えています。

でもやはり、私の体調を心配したのか、

「ここで終わりにしましょう」と。

ちょっと残念。

今度また是非リベンジさせていただきたいと思ってます。

 

 

サロンさんから

 

北関東から寒い中をわざわざモニターに参加いただいたももさん。

現在は離婚してお一人住まいの熟女さん。

緊張されているのか、とても言葉数が少ない女性。

まずは、シャワーで体を暖めていただき、鏡の前でボンデージ美容術の開始。

少し緊張がほぐれていたのか、気持ちよさそうなももさん。

キレイに縛り終えた後で、鏡の前で乳首マッサージの開始。

甘い吐息を漏らして、施術者に体重を預けて来るももさん。

ありゃりゃ、

体重を預けたまま失神されてしまいました。

これは大変とベッドに横にし、縄を緩めます。

しばらくして正気に戻られたももさん。

大丈夫です。続けてください。」とのことですが・・・

お疲れで体調が万全でなかったのでしょうか?

あるいは緊張が極限に達していたのでしょうか?

せっかく遠くからおいでいただいたので、軽くM字開脚に縛り振動子美容術を。

たくさん濡らしていただき、とても気持ちよさそうにしてはいただいたのですが、

ご感想にあるように、ももさんも施術者も不完全燃焼で終わってしまったモニター。

SM美容術のモニターに参加される方は、体調が悪い時は遠慮せず延期をお申し出下さいね。

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->