術後の感想-49

麻紀さんの場合(41才人妻既婚)

「『いやー、恥ずかしい!』って言いながらも、心の中では『もっともっとイヤらしいこといっぱい言って~!』って思ってました。」

 

待ち合わせ場所に向かう車中は

まだ緊張していました。

太っている男性や

オタクな男性を見ながら

心の中で 『年齢も顔も雰囲気も知らないで良かったのか!?』

『生理的に受け付けないタイプだったらどうしよう!』

『会ってから今さら帰りたいとか言えないよな…』などなど

お腹が痛くなるような気持ちでした。

でも実際にお会いしてみてホッと安心。

フリーでIT系のお仕事をしているような雰囲気?

白いシャツに黒いパンツ。

お顔はちょっぴり『むっつりスケベ』な感じで(失礼!)

ホテルまで歩く途中の道すがら、

実は心の中で 『あぁ…今からこの人にどんなイヤらしいことされちゃうんだろぅ…』って

密かに思ってました。

緊張しながらも

そんなこと考えている私って

やっぱり変態ですよね(笑)

ホテルの部屋に入ると、

まずは冷たいお茶を飲みながらお話し。

昔住んでいた場所を知っていたり

サロンさんが住んでいる場所に私も住んでいたことがあったり。

サロンさん笑うと可愛らしいお顔で、

すっかり緊張もほぐれました。

シャワーを浴びて

バスタオルをまいたまま

鏡の前に立たされて、

初めて見る縄で

デコルテのあたりから縛られました。

すごく丁寧に慎重に、

でもキッチリと体に縄をかけていくんですね。

『痛みは全くないんだ』とわかって

安心したのと同時に

耳元でサロンさんが

『縄と相性いいんだね』

『気持ちよくしてあげるからね』と囁くのが

気持ちよくて

縄が胸の上下にかかると、

自分でも乳首がどんどん立ってくるのがわかりました。

時々縄が乳首に当たるのが気持ちよくて

サロンさんの指でつままれた時には

もう立っているのも辛いくらいに

感じてしまいました。

自分でもアソコが

どんどん濡れているのがわかって…

『イヤらしいんだね、ホラこんなに感じて~!んん~?いやらしい腰の動きして~』って言われて

私、すごく言葉責めに感じるんですよね…

『いやー、恥ずかしい!』って言いながらも

心の中では『もっともっとイヤらしいこといっぱい言って~!』って思ってました。

洋服ハンガーのパイプに固定されて

片足だけ吊される格好に…

あまりに乳首が感じるからと

鈴のついた洗濯バサミで乳首を挟まれた時は

痛くて無理っ!

でもサロンさんはちゃんと

ちょうどいい限界を理解してくれるんですよね。

浣腸を準備する間は

痛みに耐えてみたものの

『痛すぎて無理ー』って言ったら

外してくれました。

でも強烈な刺激をされた感覚は

その後ずっと残っていて、

乳首の感度は

ますます上がったように感じました。

浣腸は自分でも

通販の『カフェコロン』っていう浣腸を持っていて

自分でもデトックスの目的でやったことがあったので、

特に抵抗はありませんでしたが、

まさか片足を吊された格好でされるとは…

漏れてしまわないように

お尻にキュッと力を入れたいけど

片足が吊されているから

思うように力が入れられなくて…

あれは結構インナーマッスルが

鍛えられるかもしれませんね(笑)

ベッドに移動して

仰向けになり足を広げた格好で

明るくされて

毛を剃ってもらい

前だけ残してツルツルに!

トイレで『頑張って全部出してね』って言われたのに、

今まで漏れないように我慢していたのが逆効果?

自分では出し切ったつもりだったんですけど

シャワーに移動して

サロンさんにアソコとお尻を洗ってもらっていたら(まだ両手は縛られたままだから自分で洗えない!)

なんだかまた出そうな気がして

『また出そう!』って言ったら

『そこにしゃがんでしてごらん!』って!!

すごくすごく恥ずかしかった!

トイレでは浣腸した水分だけが出たみたいで

肝心なモノは最後に残っていたみたいで…

完全にサロンさんにモノを見られて

『わぁ~、とっておいてくれたんだね~!臭~い!』とか言われて!

もうそこまでくると逆に

『これ以上恥ずかしいことはない!』って

開き直れるみたいな(笑)

『もうどうにでもしてっ!!』って感じに。。。

またベッドに仰向けで横になり

今度は両足を大きく開いたまま縄で固定されて。 

クリームでクリトリスをマッサージ!

正直、これが一番気持ちよかったです!!

でもなかなかイかせてはもらえなくて…

もし自分でのオナニーなら

あのままイクまで刺激して

終わるんですけど

『勝手にイったらダメだよ、わかった?』と言われて

ガマンしてガマンして気をそらせて…

ずっと気持ちいい感覚が続きました。

そのまま指とかバイブを

アソコやお尻にも入れられて

乳首にも小さなバイブを当てられて…

たぶん今までで一番大きな声で叫び続けました。

自宅で旦那さんとのエッチでは

有り得ないくらいの叫び声。

隣近所を気にしたり、

旦那さんに『おまえ変態だな』って言われたらどうしよう!?とか

全く気にしなくていい、

サロンさんには最高に恥ずかしいモノまで見られているし! と思ったら、

理性とか遠慮とか吹っ飛んで

もう快楽のまま、本能のままに

どこまでも堕ちていける安心感みたいなものがありました。

イった後もしばらくベッドから起き上がれませんでした…

サロンさんが最後に優しく

胸元に暖かい手を当ててくれて

呼吸が荒くなっていたのを沈めてくれたんですよね?

すごく優しいものを感じて、

ちょっと好きになりそうでした(笑)

シャワーを浴びて着替えて、

改めてソファーで聞いてみました。

『サロンさんは途中でしたくなったりしないんですか?』って。

すると答えは『今でもしたいよ!』って。

なんだか安心しました!

あんなに大声で叫んで

ムチムチの体でドン引きされてたらどうしよう!?って思っていたので(笑)

でもサロンさんスゴイです!

別にお金もらって仕事にしている訳でもないのに

それでも自分はガマンできるなんて!!

本当に紳士的です。

『なんだかんだ言って最終的にはヤルのが目的なんでしょ~』って思ってる女性がいたら、

それは絶対にないことを私が保証しますよ!

『体には良くないよね(笑)』って苦笑いしていたサロンさん。

なんか本当にいい人だわ~♪

『もう入れて!あなたのオチンチンが欲しいのっ!』とか言われることを

密かに望んでいるとかいないとか…(笑)

 

その日の夜、旦那さんとエッチしたんですけど

さすがに毛を剃ったことはクンニの時にバレました(笑)

『夏だしさ!若い子は剃ってる子多いらしいよ♪』って言っておきました。

しかもアソコの毛がないと、

ものすごく感度が上がるんですね~!

女性上位の体位で旦那さんと合体したら、

いつもの数倍感じてすぐにイっちゃいました。

だってものすごくクリトリスが当たるんだもん…

旦那さんも『密着感が半端ない!』って言って

喜んでいました♪

新しい発見のお土産までいただいて、

本当に感謝してます!

今朝はお肌もツルツルになって大大大満足♪

モニターだから、アンコールとかはなしなのかな~??

もしまた、本能のままに

快楽に堕ちたくなったら

機会を作っていただきたいです。

本当にありがとうございました

麻紀

 

サロンさんから

 

今回の麻紀さんもまたまた新婚さん。Salon de SMのモニターを始めてから実に新婚さんは5人目で、遂に「新婚さん率」1割を上回りました!

といっても、麻紀さんの場合は、再婚になります。最初のご主人と離婚されたのが何年か前で、昨年の暮れに現在のご主人と再婚されました。でも、2回目でも気分は新婚さんですよね。

今のご主人とは、週に2-3回の夫婦生活。1回の時間は20~30分くらいだそうですので、もちろん短くは無く、めぐまれた性生活だと思うのですが、女盛りの麻紀さんにはちょっと物足りないところがあるそうな。

それというのも、中ではいけない体質らしく、「バックで入れてもらいながら、自分の手でクリを触りながらイクのがパターン」というところを何とかならないかと、モニターにご応募されてきました。

「中でいけない」というお悩みの女性の方は、モニターに参加される方の中にかなりいらっしゃいますので、女性の大きな悩みの1つなのでしょうね。

「おまかせください!Salon de SMをお受けになれば一発で中でイケるようになります!」と言ってみたいところですが、なかなかそういうものではないですよね。

女性によって、得意とする性感部位は人それぞれですので、中で逝けなくても気にすることもないのでは?

ましては、麻紀さんの場合は、クリでちゃんと逝けるわけですしね。バックから刺されながら、自分でクリを触ってイク、なんてとても淫靡で素敵ですよ〜

「男性からイヤらしい言葉を言われたり優しく言葉責め?みたいにじらされたりするとすごく感じるんです。」

とあらかじめ教えて下さっていた麻紀さん。たっぷり言葉責めしてあげましょうね。

 

待ち合わせ場所に現れた麻紀さん。颯爽とした感じで、あまり緊張されている感じはありません。

実年齢よりはずっと若く見えるとても素敵な女性。

結婚前はデザイン関係の仕事をされていたそうで、オシャレな女性です。

性のお悩みをお伺いしたあとに、さっそくシャワーに入っていただきます。

縄で縛られるのは初体験という麻紀さん。鏡の前でボンデージ美容術の開始です。

両手首を背中で縛り、縄を麻紀さんの左の上腕部か乳房の上部へと回します。

ガックン。。。おっと、来ました。麻紀さんは「縄酔い」体質。

この「縄酔い」という現象は、たくさんの女性を縛ったことのある方は必ず経験されているのですが、だいたい、2割前後の女性が示す独特の不思議な現象。

縄がかかると、まさに酔ったような酩酊状態になってしまいます。ある種催眠状態になるのでしょうか。

麻紀さんは、緊縛初体験ということですので、緊縛経験とは関係なく縄酔い現象は起こるのですね。体質的なものなのでしょうか。

とにかく、縛る側にとっては、縄酔い体質の女性は、縄への反応がよいわけですから、とても嬉しいです。

事実、麻紀さんは、縄が肌に触れる毎に敏感に反応され、どんどんと恍惚状態に入っていかれます。

後手高手小手縛りが完成した段階で、もう立っているのが難しいような状態。体を施術者に預けてきます。

鏡を見ながら、ゆっくりと乳首マッサージ。ご希望のいやらしい言葉をたくさん耳元でつぶやいてさしあげます。

初っぱなから感じまくりの麻紀さん。そんなに大きな声を上げると、ホテルの人がびっくりしますよ。

大きな声をあげるので、おしおきに浣腸をしちゃいましょう。

片足吊りにすると、あそことアナルが丸見えになっちゃいましたね。

立ったままエネマ美容術の開始です。

お尻中にどんどんとエネマ液が入っていきます。

麻紀さんの陰裂からはどんどんと愛液が垂れてきます。

後ろから入れた分だけ前から出しているのでしょうか?

結構たくさん入れたのですが、意外と平気な麻紀さん。

それでは、たくさん感じる乳首をもっと感じさせてあげましょう。

乳首の洗濯ばさみ責めは少しつらそうでしたので、細い縄で、乳房縦割り縛り。

欲しい縄で乳首をはさんでしまう縛り方で、麻紀さんのように縄に敏感な女性にはたまらない責めです。

ますます大きな声で感じる麻紀さん。喉がかれてしまいますよ。

ピンポイント振動子を取り出し、乳首に振動子美容術を。

気持ちよさそう〜。もう全身性感帯状態になっちゃいましたね。どこを触ってもびんびんに感じて下さいます。

まだまだエネマは平気そうなので、そのままベッドに移動していただきます。

大きく足を開いていただき、シェービング美容術の開始です。

敏感なところに指が触れる毎に、凄い反応を返してくださる麻紀さん。こんなに感じて、うらやましいな〜。

陰裂からは透明な液に代わって、白い液がたらたらと流れ出してきました。なんと淫靡な光景でしょう。

そろそろトイレにいきたいということですので、トイレにはいっていただきます。

「出ました」ということですので、お風呂場に入り、シャワーで下半身を流します。

ありゃ!どうしたんですか!こんなところで、ウンチの続きですか!!

トイレで十分に出し切らなかった麻紀さん。

お風呂場で、施術者の見ている前で脱糞です!なんと恥ずかしいことでしょうか!

縄に酔って、乳首が感じて、ツルツルになって、恥ずかしい脱糞まで見られてもうメロメロの麻紀さん。

次は、ベッドの上で、ツルツルのあそこを丸見せにしてのM字開脚縛りです。

陰核クリームを指先に取り、麻紀さんの陰核亀頭に塗り込んでいきます。

カーママッサージ美容術の開始です。

あー、そんなに叫んでは鼓膜が破れてしまいますぅ。もっと静かにしてください〜

感じまくりの麻紀さん。乳首と陰核のダブルマッサージです。

「中ではいけない」という麻紀さん。

どれどれ、中は感じないのでしょうか?

中指をゆっくりと膣内に挿入していきます。ヴァニラマッサージ美容術の開始です。

う〜ん、確かに。乳首や陰核ほどは大きな声は出されませんね。でも、乳首や陰核は人並み外れて感じているので、中が感じないと思われているだけで、平均以上は感じられているようなのですが・・・

お尻はどうなのでしょうね?

膣内にパンクリ振動子を挿入して、施術者の指は今度はアナルに進入していきます。アンGマッサージ美容術の開始です。

うん、いい感じに反応してくださいます。

と、ここで、右肩が痛くなってきたとのシグナル。

では、ひとまず休憩で、縄を解きましょう。

縄に鋭敏な麻紀さん。縄を解くときも気持ち良いんですよね。

縄を解くときも、ひと縄ひと縄、敏感に反応してくださるので、縛り手冥利につきます。

今度は、腕を手前にして軽い手錠縛り。さらに、感じる乳首を中心に遊び縄で感じさせて上げます。

再度、パンクリ振動子を挿入して、スイッチオン。大きな声をだしながら、果てしなく逝き続ける麻紀さんでした。

 

術後の感想を拝見すると、施術日の夜のご主人とのセックスでは、女性上位で逝けたとか。

うーん、嬉しいです。中の開発は簡単にはいきませんが、SM美容がきっかけで、何かがふっきれて、ご主人との愛交だけでいけるようになりましたよね!これでなくっちゃね!

中とか外とかこだわらずに、まずは感じるところをもっともっと感じるのが、一番いいのですよね!

 

 

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->