術後の感想-41

Lilyさんの場合(36才・OL・既婚)

「体を拘束されあまり大きく動けないのがもどかしくも気持ちよく、少しだけ動かせる腰をついはしたなくも振ってしまいます。」

 

性感マッサージを探そうとして見つけたsalon de SM・・

いったい何?と興味をもっ たのが

体験する事となったきっかけです。

実際のSMプレイはした事は無かったのですが 、

小説などのSMものは結構好きで

高校生の頃から良く読んでました(笑)。

でも 、いわゆるご主人様、とか

痛みには興味が無く、

どちらかといえば羞恥系、縛られること

などだけに興味があったので、

あくまでエステという形で

自分の好きな事だけ選べるのはいいな~と思い、

勇気を出してメールしてみました。

 

SMという事でもちろん、

縛られたりもするわけで、

本物の変質者で

そのまま絞め殺されたら嫌だな~

とかのハードな想像と、

でも縛られてシェービングとかされたら

とっても感じるだろうな・・という期待。

天秤にかけて

気持ち良さそうが勝っ てしまったわけです。

また数回メールをやりとりした感じも

まっとうな人っぽいという感じがあったので

(実際に会ってみたらとても

まっとうな感じの方でした 。

私よりもよっぽと)

いざ会う事に。

 

以前は遊び人?だった私も

結婚してからは浮気もせず、

長年付き合った後に結婚した旦那とも

最近はセックスレス状態と

ごぶさたな感じなので、

あう前日は

とってもドキドキして

よく眠れませんでした!

でも、このアドレナリン放出な感じって

すごく久々で良い感じ。

こういうの忘れてたな~なんて

初々しい気持ちになっ てみたり。

 

そしてホテルへ・・

最初は少しお話して。

本当に優しい感じです。

最初に服の上から

上半身に麻縄をかけられました。

初めて縄にドキドキします。

服上だから

これってお試しみたいな感じ?

と思っていたらそのまま拘束。

下半身 を優しく脱がされ

シェービングが開始されました。

自分でも電気シェーバーで剃った事はあるけど、

本物の剃刀とシェービングフォームは初体験。

スリリングな感覚に

自分の意志とは関係なく

あそこは濡れ濡れになっていきます。

大きく足を開いて吊されているポーズも

刺激的です。

そして泡ごしに優しく触られる

クリやその周辺もトロトロ。。

毛が無くなっていく毎に感じやすくなるよう な・・

でも、もう一つ欲を言えば

上半身も脱いでから縛られたかったな~

なんて思う私でした。

初めての縛りにちょっと貧血ぎみ?になってしまい

ベッドに移してもらった後は

ツルツルになったあそこや、

人生初のアナルを刺激されました。

アナルは初めてだったから

なんとなく処女な感じで

痛いような、気持ち良いような

まだよくわか らないけど・・

といった感じでしたが

もしかして、

今後が楽しみなのかな?

といった感じ。

 

触って欲しいクリを

焦らさ れてさわってもらえなかったり、

上半身もまだ服を着たままだし、

早く乳首とかせめて欲しいと思って

お願いしちゃったら、

やっと服を脱がせてもらって、

待望 の胸に縄。

これ、すごくやってみたかったんです。

ぐっと締められて、

乳首も硬 く立って

触られるとすごく気持ち良い・・

鏡の前で見せてもらうと

縄をかけられ た

パイパンで卑猥な自分に

興奮してしまいます。

毛がなくなると

いつもよりずっと感じやすく

今まで毛があった外陰部も

とても敏感になっていました。

ベッドでは両足も拘束され、

先の小さなバイブで

じっくりと責められ

気持ち良い波はずっと続きます。

体を拘束され

あまり大きく動けないのが

もどかしくも気持ちよく、

少しだけ動かせる腰を

ついはしたなくも振ってしまいます。

初めてでやはり緊張もあったのか

中でいく事はできなかったんですが、

クリでは連続的な快感を味わい、

初めての縛りや、

久々に他人に裸を

それもとっても恥ずかしい格好を

見られて事がすごく気持ち良かったし、

精神的に解放され元気になりました。

 

結構自分で動いたからなのか、

手足に今も縄の後が残っているのを見ると

また思い出してムラムラしたり、

ツルツルのおまんこを見て

いやらしい気分にひたったりしています。

また機会があれば

シェービングして欲しいな~なんて

思ってます。

そしてまたいやらしいポーズで

先生に責めてもらいたいです♪ 

一つだけちょっと残念だった事は

せっかくビジュアル的に興奮できる

緊縛をしてもらったので

昔ながらのベタなラブホ的鏡張りの部屋だと

もっと良かったかな~と思いました。

先生はとってもジェントルな感じだし、

安心して気持ち良い時間を過ごす事が出来ました。

素人と浮気はしたくないけど

刺激が欲しいというワガママを

かなえてもらって

どうもありがとうございました。

普通の性感じゃなくて、

こちらを選んで正解だったと思います。

だって性感は

正直、普通の人とも出来る事をベースにしてるけど、

なかなか普通の人に

縛って、あそこの毛シェービングして・・

なんて言えないですもんね(笑)

 

 

サロンさんから

 

マリンスポーツで磨き上げたシャープのボディーをお持ちのLilyさん。大のマッサージファンです。

これまでいろいろなマッサージを経験されてきたのですが、「この気持ちよさが、アクメにまでつながると・・」との思いで、最近、立て続けに2つの異なる女性用性感マッサージをご経験されたとか。

しかしながら残念ながら、性感マッサージに入る前の、導入部分の通常マッサージを受けた段階で、「だめだ、これは・・」と萎えてしまったそうです。

Lilyさんとしては、最高のテクニックのボディーマッサージを受けながら、そのまま性感マッサージへとつながり、至高の気分を体験してみたかったそうですが、お願いした性感マッサージ師は、両人とも、どう考えても通常マッサージに関しては、素人レベルの腕前だったそうです。

もちろん、一般マッサージ師の方が、性感マッサージもやっている場合もあるので、たまたまLilyさんが不運だったのかもしれません。でも、付け焼き刀のマッサージで、「ボディーマッサージできます」と謳っている方も多いのも現実かもしれませんね。

さらにいうなら、その性感マッサージで受けた「性感マッサージ」の方も、普段のセックスでご主人と楽しむマッサージとどこが違うのか、と思われたそうで・・・・性感マッサージ師の「性感マッサージ」のレベルも低かったのか、はたまた、Lilyさんのご主人やお友達のレベルが高いのか・・・

そこで、Lilyさんが思い立ったのが「SM美容術」。「これだ!これなら、ご主人やお友達とのセックスでは経験できない!」ということで、Salon de SMのモニターに応募されてきました。

 

「痛いのは一切NGなんですが、恥ずかしい事には興奮してしまうのです」というLilyさん。恥ずかしいことに興奮してくださるのが、SM美容術には一番効果があるのですよね。

というわけで、洋服を着たままいきなりのボンデージ美容術後手高手小手縛りで上半身が動けなくなってしまいました。そのまま、片方の足を大きく持ち上げた片足吊りの態勢に移行。スカートが持ち上がり、はりのあるLilyさんの太股があらわになります。そっとその太股を撫でると、敏感に反応するLilyさん。だってとても恥ずかしい格好で、しかも身動きできないのですものね。

SM小説では、ここでハサミでショーツを切り刻み・・となるのですが、そうもいかないので、一度片足吊りの縄を解いて、ショーツだけを足首までズリおろします。

ここでびっくり!ボタボタッという感じで、Lilyさんの陰裂から愛液が落ちてきて、床に水たまりを作ったのです。普通なら、粘度の高い愛液が、ゆっくり、ツーといった感じで下がってくるのですが、Lilyさんの場合は、膣内に愛液がたくさんたまっていたのでしょうか・・・ボタボタと一挙に出てきました。多量の愛液が床を塗らします。

それを指摘すると、ますます恥ずかしそうなLilyさん。再度片足吊りにして、洋服をきたまま、濡れた陰裂を施術者に観察されます。

美しいLilyさんの陰裂がさらによく見えるようにと、片足立ち吊りのままシェービング美容術の開始です。片足を大きく持ち上げているので、股はひらいているのですが、かなり窮屈な態勢でのシェービング美容術となり、いつもより時間がかかります。無事に終了し、後手高手小手縛りのままベッドに移動していただきます。

両脚を大きく開いていただくとすっかりとキレイになったLilyさんの下半身が丸見えです。Lilyさんの濡れた陰唇には手を触れず、口を閉じた小さなアナルにそっと指を滑り込ませましょう。アンGマッサージ美容術の開始です。とても気持ちよさそうなLilyさん。熱い吐息が漏れます。

「乳首も刺激してほしい・・・」と微かにつぶやくLilyさん。そうですか、乳首が性感体なのですね。そういえば、今日はここまで、まだパンティーしか脱いでいただいておりません。

それではということで、一度縄を解きます。今度は全裸になっていただき、鏡の前で再びボンデージ美容術を開始です。

シェービング美容術ですっかりきれいになったLilyさんのあそこ。鏡に映るとセクシーですね。

後手高手小手縛りで、乳房を絞り出し、ツンと屹立したLilyさんの乳首を優しくマッサージしてさしあげます。

とても気持ちよさそうなLilyさん。さっきから、ずっと乳首を触られるのを待っていたのですものね。たっぷり触ってあげますよ。

鏡の前の乳首マッサージを堪能したただいた後に、ベッドに移動して横になっていただきます。今度は、下半身もM字型に開いていただき、縄でがちがちに縛らせていただきます。

大きく脚を広げて無防備になったLilyさん。毛のない陰唇がパックリと開いて、透明な愛液をアナルへと垂らし続けています。

そっとLilyさんの陰核包皮をめくり、たっぷりつけたクリームで陰核のマッサージを開始します。誰もが虜になるカーママッサージ美容術の開始です。

アクメ状態寸前の快感を味わうLilyさん。Lillyさんの場合、普通の女性よりも、小陰唇の性感が発達している模様です。

小陰唇を、指先でゆっくりと円を描くように撫でてさしあげると、とても感じていただけました。

陰核小陰唇とたっぷりとマッサージした後に、そっと指を膣の奥まで挿入し、ヴァニラマッサージ美容術の開始です。

同時に、ピンポイント振動子で乳首を刺激する振動子美容術も加えます。少し潮も含んだ大量の愛液陰裂からどくどくと垂れ流すLilyさん。

最後はアンGマッサージ美容術も加えて、多ポイント同時刺激で体内ホルモンを多量分泌していただきました。

Lilyさん、女性用性感マッサージでは体験できない気持ちよさを体験していただいたでしょうか?

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->