術後の感想-32

みほさんの場合(27才主婦既婚)

「バイブを固定されて数え切れないほどいってしまったのですが、それより強烈な印象があるのは温熱刺激美容術です。」

 

サロン様

今日はありがとうございました。


自宅に帰ってからしばらくしても

まだ体がふわふわして

どこを触られても感じてしまいそうで・・・


体中の力が

全部抜けちゃったみたいです。


後ろ手に縛ってもらうのも、

すぐにしびれちゃったりしないか不安だったり

エネマでお腹痛くなったらいやだなとか、

色々考えていたのですが

全然そんなことなくて、

ほんとに楽しかったです。


縄にこんなに敏感だとも思ってなかったし、

(忘れてただけかもしれないのですけれど・・・)

麻縄が胸に触れるだけで

感じてしまう自分に

驚いてしまいました。



いつもは噛まれるくらい

激しくされないと

胸はそんなに感じないのに・・・。



縛られはじめて

すぐにそんな状態になってしまったので、

ちょっと困惑してしまったほどです。


苦手意識のあったエネマでも

優しくしてくださって嬉しかったです。



全然痛くなくてこわくなかったです。


アナルでも

こんなに気持ちよくなれるなんて

意外でした。



体の芯に響くような

快感がすごくよかったです。


バイブを固定されて

数え切れないほど

いってしまったのですが

それより強烈な印象があるのは

温熱刺激美容術です。



とても楽しみにしていたものの、

やっぱりちょっと恐怖心もあり・・・


けれどサロンさんに

おまかせしていれば

大丈夫だと思っていましたし、

不安はありませんでした。

(むしろ恐怖心があったほうが感じるかと・・)


スパンキングで感じてしまうのと

同じような感覚の気持ちよさで

今回の施術のなかで

一番刺激的でした。


この気持ちよさを

覚えてしまったら

癖になってしまいそうです。


ほんとにとっても楽しかったです!


こんなに素敵な時間を過ごさせていただいて

感謝しております。



ありがとうございました☆




サロンさんから



みほさんは笑顔のとても素敵な結婚3年目の若妻さん。

ちょっと見ると女子大生と見間違えるほど、年齢より若く見えます。

Salon de SMにおいでいただく女性の方々は、みんな実年齢より若く見えます。

やはりエッチな女性は体内ホルモンの分泌も多く、いつまでも若さを保てるのでしょうね。


事前のアンケートではシェービング美容術は、ご主人との関係でNG。

他の美容術は全てご興味があるとのこと。


お話を伺うと、大学生に入ってしばらくしてから、随分と性のアバンチュールを楽しまれたようです。

ハプバーの運営者とおつきあいがあったそうで、そこで縛られた経験もあると。

ただ、その時の縛りで腕に痺れがのこってしまったらしく、ボンデージ美容術には少しご不安も。



腕に負担がかからないように、あまり腕を上げない状態で後ろ手に縛り、ボンデージ美容術を開始します。


小柄なみほさんですが、その乳房は見事な膨らみ。さながらHカッブ巨乳女優のごとし。


明るくよく喋るみほさんでしたが、ボンデージ美容術が進むにつれて、笑い声が吐息に変わっていきます。

乳房の上側、下側に麻縄を通し、さらに肩口から、乳房の下側の麻縄をひっかけ、上に絞り上げます。

縄で絞り出され、淫靡に突出するみほさんの乳房。

その緊縛美を鏡の前でご覧いただきたいのですが、恥ずかしがり屋のみほさんは、なかなか鏡の前に進みません。


そんな羞恥深いみほさんを鏡の前で、乳首マッサージ

乳首を硬く勃起させ、ほとんどイク寸前のみほさん。


乳首はみほさんの性感帯なのだと納得していましたが、術後にお伺いすると、乳首でこんなに感じたのははじめてだとのこと。

やはり、ボンデージ美容術で上半身の感度が高まっているために、普段感じられないような快感を感じることができるのですね。

改めてSM美容の効果を認識させていただきました。


後ろ手高手小手のまま、ベッドに前屈みになり、お尻を出していただきます。

アナルの開発にご興味があるみほさん。


朝、お通じをしてきたので、エネマ美容術はパスとのこと。


それでは、少しアンGマッサージ美容術をしましょうと、後ろ手高手小手のまま、アナルに指を・・

あれあれ、何か指にあたりますぞぇ・・

う~ん、これでは指が汚れてしまい、恥ずかしいですよ、ということで、やはり予定通りのエネマ美容術へ。


お湯を腸内に注入して、体の内部をキレイにしていただきます。


もちろん、最後はおトイレの中で、お一人でしていただきますので、ご安心を。


体の中からキレイになっていただいたあとは、上半身に続いて、下半身の性感をアップを。


ベッドの上に仰向けに寝て頂き、M字開脚に厳しく縛ります。


大きく開いたみほさんの両足は、恥ずかしくても閉じることはできません。


充血して感度全開のみほさんの陰核に、ゆっくりと丁寧に陰核クリームを塗り込んでいきます。


ダラダラとエッチな愛液膣口から流し続けるみほさん。


陰核もどんどん大きくなっていきます。


膣内が性感帯とおっしゃっていたみほさん。

確かに、ヴァニラスポットを指先で微かに振動させるだけで上り詰めてしまいます。

「あ、イク、イク・・」

しかし、ここで体内ホルモンを放出してしまっては、SM美容の効果がありません。

我慢していただきます。



アンGマッサージ美容術で何度も絶頂寸前まで追い込まれたみほさん。

もう限界だから、早くイかせて欲しいとのこと。


了解しました。


振動子美容術に移行しましょう。

M字開脚で大きく開かれたみほさんの膣内にパンクリ振動子を装着します。

陰核にも、分岐したパンクリ振動子が吸い付くように配置されました。

細めの縄でしっかりと固定。

まだパンクリ振動子のスイッチが入っていないのですが、上り詰めそうなみほさん。


スイッチ「オン」。


施術者は、ここで休憩に入ります。

施術者の視線を感じながら、何回も連続してイき続けるみほさん。


みほさんは、何度も小刻みに絶頂を迎えるタイプ。

パンクリ振動子を固定したこのハイポペット美容術で、20回以上はアクメに達していただけたのではないでしょうか・・・


ギブアップのサインが出たので、ハイポペット美容術の終了。


お疲れ様でした・・・たくさん体内ホルモンを放出していただけましたでしょうか(^_^)で終了かと思いきや、

興味しんしんの温熱刺激美容術もお試しになりたいとのこと。


それでは、ということで、縄を解いて、シートの上に。

みほさんご自身に、振動子美容術をしていただきながら、施術者は温熱刺激美容術をプラスして応援します。


ここでもまた何度もアクメに達し続けるみほさん。


男性にとっては、なんともうらやましい無限イき天国。


このホルモン放出全開が、女性の若さを保つ秘訣なのですね。

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->