術後の感想-28

キッコさんの場合(45才・事務職・既婚)

「イキそうになると、止められ、またイキそうになると、止められ、切ないくらい焦らされました。」

 

 
緊張しながらお逢いして、

ホテルに入り、

お話して場が少し和んできたら、

最初に麻縄を触らせてもらいました。


実物は思いのほか滑らかでした。


まずそれを服の上から縛って頂きました。

麻縄一本は頼りないのに

カラダを巻いていくうちに、

容赦なく締めつけていきます。


だいたいの感じをつかませてもらい、

シャワーを浴び今度は肌に縄を縛っていきます。



クラシックが流れる薄暗い室内で、

手はウエストのやや上あたりで後ろ手にされ

手首を縛り縄を胸にかけていきます。


気がつくとしっかり縄で縛られ身動き取れません。

決してぎゅーっとキツイわけではなくて

着物を着せてもらった時、

肌襦袢の胸紐がちょっとキツイかなと感じる程度の縛りでした。



縛って行く途中で縄を乳首にこすられ、

初めての感触に言いようのない快感が走ります。


立つのがやっとの気持ちよさでした。


鏡の前に立たされて

縛られてる姿を見せられた時、

縛りの美しさに感動と

自分の淫らな姿に恥ずかしさでいっぱいになりました。


ベッドに誘われ、今度は手と足を縛られました。

苦しさは全く感じられず、それでも

しっかり縛られていて身動きとれません。


そして陰毛を剃られます。


もうあそこは丸見え。


腕を縛られているので

隠す事ができません。


そして次はお尻の穴に指を出し入れされて。。。


恥ずかしさと

気持ちよさが交錯するのですが、

指を汚してしまい

罰として縛られたまま浣腸されました。


浣腸は人生2度目だったので、

ちょっとパニクってしまいました。


トイレに入って気持ちを落ち着かせ、

シャワーを浴び再び縛ってもらって

クリトリスとお尻の穴に、

クリームを塗ってもらいました。


ほどなくして熱くなってきて、

同時にバイブでの辱め。


イキそうになると、

止められ、

またイキそうになると、

止められ、

切ないくらい焦らされました。



数日前から、禁欲していたので、

何度もエクスタシーに逝ってしまいました。


ちょっと寒いくらいの室内だったのに、

うっすら汗をかいてしまった程です。


縄は苦しくなったりしたら、

解いてもらえたので安心しました。


お別れしてから電車の中で、

心地よい疲労感が襲い

終着駅で駅員さんに起こされるまで

寝入ってしまいました^^;


夜も良い質の熟睡ができ、今日は腹筋が少し痛いかな^^;

麻縄緊縛くせになりそうです。


サロンさんから



麻縄縛りは以前から興味があるのですが、なかなか機会に巡り合えずにいました。 夫とも何年もセックスレスで、このまま女性として終わってしまうのか と少し淋しいのです。 」とご相談いただいたキッコさん。

年下のご主人とはとても夫婦仲は良いそうですが、ご主人はセックスには興味を示さないとか。

友人カップルがSMプレイをするのを横で見たことはある、という稀な体験をお持ちですが、ご自身は縛られたことはなく、夢見ていたそうです。濡木痴夢男氏の緊縛入門ビデオをお持ちのことで、本当に緊縛におこがれていらっしゃる模様。

女盛りの妖艶さを発散させるキッコさん。

ゆっくりと優しくボンデージ美容術を開始します。

麻縄が乳房の上部、下部へとかかるにつれて、キッコさんの体の中で、「女性」の部分が蠢いてくるのが分かります。

時折、麻縄が、ツンと勃起したキッコさんの乳首に触れる度に、ピクンと体を痙攣させるキッコさん。上半身の感度が上がってきたのがわかります。

綺麗に上半身を後ろ手高手小手で縛った後、鏡の前に移動して、美しいキッコさんの体を眺めながら、乳首マッサージの開始です。

立ってられなくなり施術者に体を預けるキッコさん。乳首マッサージだけでアクメに達してしまいそうな勢いです。

十分に上半身の感度を上げた後、ベッドに移動して、M字開脚縛りで大切なところに開いてしまいます。

日頃、ご自分で毛を抜いてお手入れをされているというキッコさん、前の部分に少し毛を残して、あとはとても綺麗な状態です。

シェービング美容術もご希望とのことでしたが、前の部分を剃り落として、30秒ぐらいで終了。とても綺麗になりましたが、Shaving過程を味わっていただく、シェービング美容術の効果としては、不十分だったかもしれません。

綺麗に剥き出しになったキッコさんの陰核に、陰核クリームを丁寧に塗り込み、上半身に続いて、下半身の感度も上げていただきます。


事前のメールのやりとりでは、アナルに関する質問が続いており、アナルに大変興味をお持ちのことを了解しておりました。

早速、ローションをつけて、アンGマッサージ美容術の開始。

とても気持ちよさそうなキッコさん。ほとんど経験のなかったアナルへの刺激、お気に入っていただいたようです。

事前にはどうしようかとお迷いだったエネマ美容術でしたが、経験してみたいとのことで、急遽、M字開脚縛りのままエネマ美容術を施術します。身動き出来ないので、さあ大変。

たっぷり我慢していただいた後に、縄を解いて、トイレで直腸を綺麗にしていただきます。

再びシャワーにかかっていただき、SM美容の再開。少し流れが中断しましたが、上半身、下半身の高感度状態はまだ維持されており、体全体がとても敏感になっておられます。

通常ならM字開脚縛りのまま施術を進めるのですが、今回は一度解いてしまいましたので、少し趣向を変えて、後ろ手高手小手に胡座(あぐら)縛りを加えた縛りにします。

両脚を胡座座り状態で固定し、そのまま後ろに倒して、お尻が大きく上に向き出し状態になってもらいます。おわかりになるでしょうか ?お尻の穴が丁度天を向いているような状態です。

この状態で、キッコさんのお好きなアナルに丁寧にアンGマッサージ美容術を施していきます。

さらに、ピンポイント振動子陰核を中心にマッサージを加えて行きます。



事前のお話しでは、「ストンと一回逝くと、それで満足して終わり」という、男性の射精に似た逝き方をされると伺っておりました。このようなタイプの女性です と、逝った後にマッサージを続けてしまうと、不快感を与えることにもなりかねないので、慎重にイク寸前で、マッサージを停止し、我慢してもらいます。いわ ゆる「寸止め」というものですね。

そろそろ我慢も限界かと思われましたので、膣内挿入型のパンクリ振動子に切り替え、膣内と陰核を同時に振動子で刺激し、ラストを迎えていただきます。

大きな声を出されたかと思うと、体を硬直させ無呼吸のまま無音でアクメを迎えるキッコさん。とても気持ちよさうに、ホルモンの全放出をしていただきました。

よかったよかった、と思っておりましたら、アレ?なんか変ですぞ。

まだ挿入されたままのパンクリ振動子を微妙に動かすと、きました、きました。2回目のアクメがやってきました。

再び、体を硬直させてアクメを迎えるキッコさん。2回も連続して、こんなにしっかりイクと気持ちいいだろうな、と施術者も羨ましくなってきます。

連続して逝ったことは無いし、そういうタイプではないと伺っていましたので初めての2回連続アクメで、SM美容の良さを分かっていただけたかな、なんて喜んでいたのですが・・・きたきた、3回目が・・


その後、施術者は、10回までは数えていましたので、確実に10回以上は連続してアクメに達していただきました。

いや、女性の性の神髄を経験させていただけました。こちらからお礼を述べなければなりません。

ありがとうございました。これからも連続アクメホルモン放出で、ますます美しくなってくださいね!

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->