術後の感想-21

yukiさんの場合(アラサー・家事手伝い・独身)

「快楽地獄という感じで連続で何度も逝ってしまいました。 2桁くらい逝った気がします。」

 

 

性感マッサージに興味を持ち始め、色々と検索していたところ 
こちらのHPに辿り着きました。 

SM・・・ 
全く縁の無かった嗜好でスパンキングすら苦手だったのですが、 
モニター期間ということで申込させて頂きました。 

利用者の体験談を何度も読み返した上での申込です。 

HPからは、どんな方が施術されるのかよく分かりませんでしたが、 
私はエステ感覚でしたのでどんな方かは気になりませんでした。

実際に施術してくださった方は落ち着いた感じのミドルエイジ紳士。

ホテルに入り施術の準備されている間にシャワーを浴びます。 
裸になるのがかなり抵抗がありましたが、覚悟を決めました。 

まず始めに鏡の前で緊縛されました。 

恥ずかしかった私はガウンを着たままでしたが、 
後ろ手で縛られ胸を強調するような縛りをされます。 

ガウンのスナップが外されると縄の隙間から薄手のガウンを脱がされ、 
胸があらわに・・・ 

下半身はガウン越しでしたが、股間にも縄が回されました。 

太めの私はお肉屋さんで香ばしく焼かれたラーメン具の 
下ごしらえ状態になるのでは、と心配していました。 

でも「綺麗だよ」なんて言って頂けました。 

あらわになった乳首を撫でられましたが、緊張と鏡の前という 
恥ずかしさからかスイッチが入らず柔らかな乳首のままでした。 

SM美容術全てのコースを希望したので浣腸も用意されていましたが、 
朝済ませてきたことを伝えると無しになりました。 


緊縛を解かれるとベッドに上がります。 

肩関節が硬いのか数分間の後ろ手の緊縛で肩関節が痛くなり、 
身体の前で拘束する形に変えて頂きました。 

脚はM字に硬く緊縛されてしまいました。もちろん全裸です。 
もうこうなると覚悟を決めます。 

レーザー脱毛している既に薄いアンダーヘアの 
前面、性器回りを全て処理されました。 


アナルが感じると伝えていたので、温めたローションを塗られると
その部分からゆっくりと指でほぐされていきます。 

回りを撫でられただけで声が漏れてしまい、とても恥ずかしかったです。 
かなり充分にマッサージされたと思います。 

徐々に膣やクリも・・・ 

バイブやローターを用いての3箇所責めには完全に昇天しました。
脚を曲げた状態では逝き難いのですが、限界になると関係ないみたいです。 

快楽地獄という感じで連続で何度も逝ってしまいました。 
2桁くらい逝った気がします。 

玩具は普段から使って自慰していますが、一人で使うのとはやはり大違いです。 

玩具や指で責められるのはとても気持ち良く頭が真っ白になりましたが、 
蝋燭とスパンキングはもう経験しなくていいかな・・・ 

(当たり前かも知れませんが、施術される方は終始、服を着たままです) 


女性もこんな風に快楽だけを求めても良いですよね。 
HPのどこかにも書いてありましたが、浮気の類ではないと思います。 

カップルで参加され、彼女が狂う姿を彼に見せるのも良いかも。 

終わった後は爽快感と程良い疲労感がありました。 
帰り道でもウトウトしてしまい、この夜はグッスリと眠ることが出来ました。 

本当にありがとうございました。




サロンさんから


2ヶ月ほど前にお申し込みをいたたいだyukiさんとは、なかなかお互いのスケジュールが合わず、ようやくのモニターとなりました。

2ヶ月の間に、「本当に信用してよいのか」と不安になられた時期もありました。

確かに見ず知らずの男性にいきなり縄でBondageされる訳ですから、その心配もごもっともなことです。

モニター当日も、かなり緊張されているのがわかります。

まずは麻縄で縛られた美しいyukiさんの体を見ていただこうと、鏡の前でボンデージ美容術を開始します。

yukiさんの感想に「太めの私は・・」とあります。お申し込みの際も「太っていても美容効果はありますか?」といった質問をされていました。

SM美容に年齢や体型は関係ありませんので、大丈夫ですとお答えしておりました。

豊満な女性の方がいらっしゃるのだろうな、と思っていたのですが、実際のyukiさんは太っていらっしゃるわけではありません。

どちらかというと、グラマラスな体型でいらっしゃいますが、なんだかそれをとても気にされているようでした。

肌も透き通るように美しく、女性的な乳房といい、まさに女盛りの見事なお体をされていらっしゃいます。

緊張と強い羞恥心で、乳首へのマッサージではホルモンの分泌が十分ではなかったようですが、ベッドに移動し、横になった状態での施術が進むにつれて、徐々に施術に敏感に反応されていくようになりました。

レーザー脱毛をされているので、下半身の毛は全面に少し残っているだけだったのですが、その少しの毛も剃刀でShavingし、M字開脚縛りされたyukiさんの陰核、陰唇、アナルは完全露出状態に。

事前のアンケートでは、アナルへの強い嗜好が伺われましたので、まずはアンGマッサージ美容術を。

やはりyukiさんの場合、アナルに相当の性感が集中しているようで、アンGマッサージ美容術で絶頂寸前の状態を長時間維持されました。

アンGマッサージ美容術を中心に施術を組み立てるべく、yukiさんのアナルをマッサージしつつ、Shavingで露出したyukiさんの陰核包皮をめくり、むき出しになった美しい陰核亀頭カーママッサージ美容術用の陰核クリームをゆっくりと塗り込みます。

大きく脚をM字型に固定された状態(腕は後ろ手を縛りを解き、胸の前で軽く縛っています)での、アナルと陰核への並行マッサージが続きます。

この段階になると、もう緊張や不安もすっかり解けたのか、大きな声を出して性の喜びを享受するyukiさんの姿がありました。

続いて、ヴァニラマッサージ美容術を少し施術した後、振動子美容術へと入ります。もちろん、アンGマッサージ美容術をおこないながらの振動子美容術です。

Gスポット陰核亀頭を同時刺激するパンクリ振動子をyukiさんの膣に挿入し、陰核クリームで感度の上がった陰核亀頭パンクリ振動子がうまくあたるようにして縄で固定してしまいます。

パンクリ振動子のスイッチを入れ、右手ではアンGマッサージ美容術をおこないながら、左手では乳首を刺激したり、あるいは温熱刺激美容術を少しご経験いただいたりしました。

こきざみな絶頂を断続的に迎える女性はしばしばいらっしゃいますが、yukiさんは、かなり大きな絶頂を連続して何回も迎えられるタイプの女性です。大きな声を出されながら、長時間にわたり何度も何度も絶頂を迎えられていらっしゃいました。


女性としての性の喜びに目覚めたのは比較的最近とのことです。女性に生まれた限りは、その喜びを十分に味あわないともったいない、とのお考えのようで、施術者も完全に同意します。

かなり緊張されるタイプでいらっしゃいますが、根底には性快楽に対する肯定的なお考えをお持ちですので、十二分にSM美容を味わっていただけました。

翌日、「期待していた以上に気持ち良くなれて、夜もぐっすりでした。」という感想をいただきました。施術者にとってももっともうれしい瞬間です。

 

<-前の感想 感想トップ 次の感想->